国内バイナリーオプション

トレーダーが解説

トレーダーが解説

上記のチャートの緑の○印をご覧ください。

トレーダーが成功する要因とは?

外国為替証拠金取引はリスクを伴います。預託金を超える損失が発生する可能性があります。FX トレーダーが解説 Publications Inc(事業名DailyFX)は、Commodities Futures Trading Commission(米商品先物取引委員会)にGuaranteed Introducing Broker(保証済み仲介ブローカー)として登録されており、National Futures トレーダーが解説 Association(全米先物協会)の会員(ID:0517400)です。登記住所:19 North Sangamon Street, Chicago, IL 60607.FX トレーダーが解説 Publicationsは、IG US Holdings, Inc.(デラウェア州登録番号:4456365)の子会社です。

スプレッドベットとCFD取引は、レバレッジにより急速に資金を失うリスクが高い複雑な金融商品です。このプロバイダーでスプレッドベットとCFD取引を行った個人投資家口座の75%が損失を出しています。お客さまはスプレッドベットやCFD取引の仕組みを理解した上で、資金を失う高いリスクを取ることができるかどうかを検討する必要があります。

CFD取引は、レバレッジにより急速に資金を失うリスクが高い複雑な金融商品です。このプロバイダーでCFD取引を行った個人投資家口座の75%が損失を出しています。お客さまはCFD取引の仕組みを理解した上で、資金を失う高いリスクを取ることができるかどうかを検討する必要があります。

CFD取引は、レバレッジにより急速に資金を失うリスクが高い複雑な金融商品です。このプロバイダーでCFD取引を行った個人投資家口座の75%が損失を出しています。お客さまはCFD取引の仕組みを理解した上で、資金を失う高いリスクを取ることができるかどうかを検討する必要があります。

CFD取引は、レバレッジにより急速に資金を失うリスクが高い複雑な金融商品です。このプロバイダーでCFD取引を行った個人投資家口座の75%が損失を出しています。お客さまはCFD取引の仕組みを理解した上で、資金を失うリスクを取ることができるかどうかを検討する必要があります。IG Markets Limited.FSP番号(41393)

デモ口座の準備が整いました。

スプレッドベットとCFD取引は、レバレッジにより急速に資金を失うリスクが高い複雑な金融商品です。このプロバイダーでスプレッドベットとCFD取引を行った個人投資家口座の75%が損失を出しています。お客さまはスプレッドベットやCFD取引の仕組みを理解した上で、資金を失う高いリスクを取ることができるかどうかを検討する必要があります。

CFD取引は、レバレッジにより急速に資金を失うリスクが高い複雑な金融商品です。このプロバイダーでCFD取引を行った個人投資家口座の75%が損失を出しています。お客さまはCFD取引の仕組みを理解した上で、資金を失う高いリスクを取ることができるかどうかを検討する必要があります。

CFD取引は、レバレッジにより急速に資金を失うリスクが高い複雑な金融商品です。このプロバイダーでCFD取引を行った個人投資家口座の75%が損失を出しています。お客さまはCFD取引の仕組みを理解した上で、資金を失う高いリスクを取ることができるかどうかを検討する必要があります。

CFD取引は、レバレッジにより急速に資金を失うリスクが高い複雑な金融商品です。このプロバイダーでCFD取引を行った個人投資家口座の75%が損失を出しています。お客さまはCFD取引の仕組みを理解した上で、資金を失うリスクを取ることができるかどうかを検討する必要があります。IG Markets Limited.FSP番号(41393)

ビットコインのプットコールレシオとは【仮想通貨取引所の元トレーダーが解説】

Put call ratio2


上記のチャートの緑の○印をご覧ください。

相場で大事なことは「ポジション動向を把握すること」です。急落した場合にまず考えることは「まだ売る人 or 売れる人がいるのか」という視点です。つまり、下落に備えている人が増加した場合は、(ヘッジをした人は現物を売らないという前提に基づくと)、売り圧力が減退している可能性があると考える方が自然です。

学生時代にFX、先物、オプショントレーディングを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。その後は金融業界のマーケット部門業務を目指し、2年間で証券アナリスト資格を取得。あおぞら銀行では、MBS(Morgage Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務に従事。さらに、三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。金融業界に精通して幅広い知識を持つ。証券アナリスト資格保有 。Twitter : @sweetstrader3 / Instagram : @fukuokasho12

最新記事 by 中島 翔 (全て見る)

  • 日本の仮想通貨取引所の特徴、取扱通貨の徹底比較(現物) - 2022年5月31日
  • STEPNの2つの仮想通貨「GMT」と「GST」の違いとは?【Move to Earn(動く+稼ぐ)】 - 2022年5月31日
  • 2022.トレーダーが解説 5.31 マーケットレポート【ビットコインはレジスタンスラインを突破】 - 2022年5月31日
  • 2022.5.30 マーケットレポート【米国株は短期的な反発のフェーズに】 - 2022年5月30日
  • 売買比率の見方と活用方法は?IG証券での使い方を解説 - 2022年5月27日

おすすめの仮想通貨取引所は?

コインチェック

コインチェック

17種の仮想通貨を取り扱うマネックスグループ運営の仮想通貨取引所!

GMOコイン

GMOコイン

全9種類のテクニカル指標、6つの注文方法が利用できるアプリを提供する仮想通貨取引所!

DMM Bitcoin

DMM Bitcoin

アルトコインレバレッジ取引に強み!19銘柄の暗号資産取引が可能な暗号資産取引所

仮想通貨・ブロックチェーンの最新ニュース

  • 2022/5/312022.5.31 マーケットレポート【ビットコインはレジスタンスラインを突破】
  • 2022/5/30BraveブラウザがSolanaブロックチェーンを統合、Magic EdenでのNFT売買にも対応予定
  • 2022/5/302022.5.30 マーケットレポート【米国株は短期的な反発のフェーズに】
  • 2022/5/272022.5.27 マーケットレポート【STEPN通貨が暴落】
  • 2022/5/26コーワーキングスペースWeWork元CEO、炭素取引を促進する気候技術ベンチャー設立
  • 2022/5/262022.5.26 マーケットレポート【FOMC議事録は予想通りの展開】
  • 2022/5/25JCBA、2023年の税制改正要望に向けてアンケートを実施へ
  • 2022/5/25ビットバンク、デジタルアセットに特化した信託会社設立へ。三井住友トラスト・ホールディングスと基本合意書を締結
  • 2022/5/252022.5.25 マーケットレポート【米国債金利が大幅低下し米ドルが続落】
  • 2022/5/24コインチェック、暗号資産「SAND」の取り扱いを開始

関連記事一覧

学生時代にFX、先物、オプショントレーディングを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。その後は金融業界のマーケット部門業務を目指し、2年間で証券アナリスト資格を取得。あおぞら銀行では、MBS(Morgage Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務に従事。さらに、三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。金融業界に精通して幅広い知識を持つ。証券アナリスト資格保有 。Twitter : @sweetstrader3 / Instagram : @fukuokasho12

メタトレーダーではじめるFXシステムトレードプログラミング ~オリジナルEA開発からバックテストまで徹底解説~

bar

コンピュータを使い自動売買プログラム(EA)で、FX取引を行う「システムトレード」が盛況ですが、多くのユーザーはFX取引業者が予め用意したEAを使い、トレードを行っています。
EAの中で、どのようにプログラムが動いているのかは、知るよしもありません。 トレーダーが解説
本書は、システムトレードでデファクトスタンダードなフリーソフト「メタトレーダー4(MT4)」を用い、チャートの価格変化に応じてトレードを行う自動売買プログラム(EA)をプログラミングするための本です。
本書では、EAの処理をテンプレートプログラムと「仕掛けシグナル」「手仕舞シグナル」「仕掛けシグナルのフィルタ」「売買ロット数」の四つのプログラムを操作することで、数百種類のEAをプログラミングすることができます。
また、MT4を基準にプログラミングしていますが、今後の普及も鑑みて最新のMT5に関する情報も必要に応じて説明しています。
なお、本書で解説しているプログラムは、読者用サポートページからダウンロードできます。

目次

[本書の構成]
Chapter1 コンピュータプログラムで実行するFX取引
1-1 FX取引の基本
1-2 裁量トレードとシステムトレード
1-3 FX取引とシステムトレード
1-4 自動売買プログラムの構成
Chapter2 プログラミング言語を搭載したFX取引ソフト
2-1 メタトレーダーの紹介
2-2 トレード用プログラミング言語MQL
Chapter3 エキスパートアドバイザ(EA)のプログラミング
3-1 プログラムの基本構成
3-2 確定したバーの値のみを利用するシステム
3-3 最新バーの値(ティックデータ)を利用するシステム
3-4 仕掛けシグナルのフィルタ
3-5 売買システムの資金管理
3-6 その他の売買システム
Chapter4 売買システムの評価と改善
4-1 ストラテジーテスターによるEAのバックテスト
4-2 売買システムの評価
4-3 売買システムの改善
Chapter5 本書で使用したライブラリ
5-1 MQL4の解説
5-2 本書ライブラリ関数
Appendix
ソースコード一覧

MT4(メタトレーダー4)とは?使い方・注文方法を解説!

MT4(メタトレーダー4)とは?使い方・注文方法を解説!

FX取引の注意点 / 当サイトの内容について
・本記事では、FXを「必ず利益を生む方法」として紹介しているものではございません。FXは自己の責任において行っていただくようお願い致します。
・外国為替証拠金取引は外国為替レート金利の変動により損害を被るリスクがあり投資元本は保証されていません。
・マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく状況により損失が証拠金額を上回ることもあります。
・スプレッドは指標発表時や相場が急変した際に拡大する場合があります。
・スリッページが発生することで、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合もあります。
・市場の流動性が低下していることで、注文がリジェクトされる場合があります。
・本記事で紹介している企業は金融庁の「 免許・許可・登録等を受けている業者一覧」より抜粋しています。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

【外為どっとコム】山中康司氏&ユーちぇる社長氏が解説!オンラインセミナー『先輩トレーダーから学ぶ!投資のプロが本気でFX対談!』5/27(金)19時より開講

事前お申込み不要!参加費無料!【スマホ視聴OK】『先輩トレーダーから学ぶ!投資のプロが本気でFX対談!』を明日5/27(金)開催いたします

  • 先輩トレーダーから学ぶ! 投資のプロが本気でFX対談!(質疑応答あり)

有限会社アセンダント 取締役
山中 康司 (やまなか・やすじ) 氏
1982年アメリカ銀行入行、為替トレーディング業務に従事し1989年VP、1993年プロプライエタリー・マネージャーとして為替、債券、デリバティブ等の取引に携わる。1997年日興証券に移り、1999年日興信託銀行為替資金部次長として為替トレーティングとセールスを統括。2002年金融コンサルティング会社アセンダントを設立、取締役。為替情報配信、セミナー講師、コンサルティングをつとめている。「テクニカル指標の読み方・使い方」等著書も多数。

  • 明日5月27日(金)開催『先輩トレーダーから学ぶ!投資のプロが本気でFX対談!』について

Amazon. co. jpは、本セミナーのスポンサーではありません。 トレーダーが解説 *Amazon、Amazon. co. jp およびそのロゴはAmazon. com, Inc. またはその関連会社の商標です。*本セミナーは、外為どっとコムが主催するセミナーです。本セミナーについてのお問い合わせはAmazonではお受けしておりません。外為どっとコムの「お問合せフォーム」までお願いいたします。

  • 外為どっとコムについて

■新スマートフォンアプリ『外貨ネクストネオ「GFX」』
当社のFXサービス『外貨ネクストネオ』を利用するためのスマートフォン専用アプリです。スマートフォン1つで完結できる機能性とシンプルな操作性を備えた、最新のFX取引ツールです。初心者から上級者まで、幅広いお客様のニーズに沿ったFX取引アプリが完成いたしました。

■FXによる積立投資ができる『らくらくFX積立』
通貨ペア・金額・レバレッジ・頻度をあらかじめ設定し、定期的に外貨を購入するFX取引サービスになります。即時の購入・売却のほか、お客様が事前に設定した内容で当社が自動で注文を発注する「定期買付注文」が可能です。
1通貨単位で注文が可能となっており、数百円程度からFXで積立を始めることができるため、初心者の方でも手軽に始めやすい、中長期的な資産運用を提案するサービスとなります。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる