タダで投資

逆三尊よりもダブルトップ

逆三尊よりもダブルトップ

川口一晃の「私のテクニカルストラテジー」

雪の結晶

1986年銀行系証券会社に入社。資産運用業務に従事。その後も銀行系投資顧問(現・三菱UFJ国際投信)三洋投信会社で11年間ファンドマネージャーを務める。
その後、ブルームバーグL.Pに移りアプリケーションスペシャリストとして投信の評価システムを開発し、ブルームバーグL.Pを投信の評価機関にする。
1992年ペンタゴンチャートに出会い、方眼紙に手書きでペンタゴンチャートを描き始める。以降、現在に至るまで分析を続けており、国内第一人者として多数の著書を持つ。
そして外資系証券会社等を経て2004年10月に独立、オフィスKAZ 代表取締役に就任。
現在までテレビ番組やラジオなどメディア出演は多数。「SMAP×SMAP」では木村拓哉氏とも対談。最近では、テレビ朝日のドラマ「アイムホーム」をはじめ、フジテレビの月9のドラマの監修も担当。行動経済学学会会員。
公式サイト https://kazkawaguchi.com/

当社情報サイトに関する注意事項
当社による情報サービスは、お客さまの投資判断に当たって参考となる情報の提供を唯一の目的としており、断定的な判断の提供や特定の金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。 当社および情報提供者は、情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。 当社が提供する情報の著作権は、セントラル短資FX株式会社または情報提供者に帰属します。当社の事前の承諾なく情報の全部または一部を引用、複製、転送などにより利用することを禁じます。

セントラル短資FX株式会社
〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町三丁目3番14号
URL:https://www.central-tanshifx.com

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第278号
加入協会:一般社団法人金融先物取引業協会
一般社団法人日本投資顧問業協会

トリプルトップとトリプルボトムは、より強いトレント転換のサイン!売買のチャンスを見逃さないためのコツを知ろう

ダブルトップ、ダブルボトムでは、2つの山または谷が作られることによって、今後の動きの予測ができます。
この2つは、トレンド転換の強いサインであると考えられています。
しかし、この2つ以上に強いトレンド転換のサインがあります。
それは、トリプルトップとトリプルボトムです。
なお、トリプルトップとトリプルボトムは、それぞれ三尊、逆三尊とも呼ばれています。
江戸時代より続くチャート分析である酒田罫線でも、トレンド転換の強力なサインと考えられているのです。

トリプルトップの場合は、1つ目の山と2つ目の山の間の安値と、2つ目の山と3つ目の山の安値を結んだ線がネックラインになります。
トリプルボトムの場合は、1つ目の谷と2つ目の谷の間の高値と、2つ目の谷と3つ目の谷の高値を結んだ線がネックラインになります。
どちらも最後の山の頂上や谷底から反発した後、株価がネックラインに対してどうなるか、ということが注目ポイントです。
トリプルトップの場合は、株価がネックラインを割り込むかどうかをチェックします。もしも割り込めば、下降トレンドに転換したと判断します。
トリプルボトムの場合は、株価がネックラインを超えるかどうかをチェックします。もしも超えれば、上昇トレンドに転換したと判断します。

株の学校123事務局

最新記事 by 逆三尊よりもダブルトップ 株の学校123事務局 (全て見る)

  • セクターを活用した銘柄発掘法!! - 2020年8月31日
  • 成行注文とは? - 2020年8月31日
  • 動いているチャートを観てみよう!! - 2020年8月31日

今回は、株の買い方について、教えてもらいたいと思います。 株の注文の仕方を、順を追ってご説明します。 ・どんな証券会社が良いのか? 大手の証券会社は、個人よりも大口の機関投資家のような、高額なお金を動 逆三尊よりもダブルトップ …

酒井 教えられたことをそのままやったら儲かりましたみたいな、株ってそんな単純な ものではないですよね。教えられたことを理解して、自分なりに考えながらトレー ドの方法をカスタマイズしていくことが大切なん …

株式投資では、いかに損失を減らせるかが鍵になります。 ただ、過去には大化けして何十倍にもなった銘柄が存在しており、このような銘柄で大きな利益を上げることも株式投資の醍醐味だと言えます。 したがって今回 …

株式投資を始める前に、最低限知っておくべきイロハの“イ”は数多くあります。 ただいきなりすべてを熟知するのは難しいため、少しずつ基本的な知識を身に付けていくことが重要です。 したがって今回は前回の①同 …

今日は、STSの賢人のお話をさせて頂こうと思います。 賢人も引き続き、坪倉が担当しています。 STSの賢人は、鉄人とは中身が大分違います。 STSの賢人は、単純に鉄人のコンテンツの倍になり、鉄人と賢人 …

川口一晃の「私のテクニカルストラテジー」

雪の結晶

1986年銀行系証券会社に入社。資産運用業務に従事。その後も銀行系投資顧問(現・三菱UFJ国際投信)三洋投信会社で11年間ファンドマネージャーを務める。
その後、ブルームバーグL.Pに移りアプリケーションスペシャリストとして投信の評価システムを開発し、ブルームバーグL.Pを投信の評価機関にする。
1992年ペンタゴンチャートに出会い、方眼紙に手書きでペンタゴンチャートを描き始める。以降、現在に至るまで分析を続けており、国内第一人者として多数の著書を持つ。
そして外資系証券会社等を経て2004年10月に独立、オフィスKAZ 代表取締役に就任。
現在までテレビ番組やラジオなどメディア出演は多数。「SMAP×SMAP」では木村拓哉氏とも対談。最近では、テレビ朝日のドラマ「アイムホーム」をはじめ、フジテレビの月9のドラマの監修も担当。行動経済学学会会員。
公式サイト https://kazkawaguchi.com/

当社情報サイトに関する注意事項
当社による情報サービスは、お客さまの投資判断に当たって参考となる情報の提供を唯一の目的としており、断定的な判断の提供や特定の金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。 当社および情報提供者は、情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。 当社が提供する情報の著作権は、セントラル短資FX株式会社または情報提供者に帰属します。当社の事前の承諾なく情報の全部または一部を引用、複製、転送などにより利用することを禁じます。

セントラル短資FX株式会社
〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町三丁目3番14号
URL:https://www.central-tanshifx.com

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第278号
加入協会:一般社団法人金融先物取引業協会
一般社団法人日本投資顧問業協会

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる