初心者向けFXトレード

バイナリーオプションについて解説します

バイナリーオプションについて解説します
判定時刻に目標レートに対し、予想が当たった場合、 一定の金額(1,000円)を受け取るオプション

オプション取引・バイナリーオプション取引のリスク・留意事項

2013年7月18日に一般社団法人金融先物取引業協会が「個人向け店頭バイナリーオプション取引業務取扱規則」等を制定しました(完全施行は2013年12月1日)。
同規則等では、バイナリーオプションの取引期間は2時間以上に設定し、取引期間中は原則として自由に取引できるようにすることが定められています。
また、判定時刻の間隔を原則として2時間以上とすることや、FX取引と同様にアスク価格(お客様の買付価格)とビッド価格(お客様の売付け価格)を同時に提示すること(2WAY方式)などが規定されています。

最低取引時間

取引期間中の売買・ポジション解消機会の提供

2WAY方式による価格提示

価格の表示および決定方法

あらかじめ定められた権利行使価格に基づき、オプション価格を表示し、お客様と取引します。
取引期間開始後のオプション価格は、判定時刻までの間、原資産となる通貨ペアの価格変動やオプションの残り時間などを反映して変動します。
なお、取引画面などにおいて、ペイアウト倍率(ペイアウト額をオプション価格で除した値)を中心に表示し、お客様と取引することは禁止されています。

取引中断のご報告

取引結果の公表

クーリングオフ

課税について

オプションのリスク

買い手のリスク

売り手のリスク

プレーンオプションのリスク

買い手のリスク

売り手のリスク

バイナリーオプションのリスク

買い手のリスク

売り手のリスク

その他のリスク

『選べる外為オプション』取引に係る留意事項

『選べる外為オプション』は期日のある取引です。また、相対取引であるため、お客様全体のオプション購入金額とペイアウト受取額の差額は当社の損益となります。
『選べる外為オプション』取引では、合理的な投資判断をもって取引を行うために、オプション取引の理論的根拠等の専門知識が必要です。
また、『選べる外為オプション』でのお取引では、以下の場合には投資元本をすべて失うリスクがあります。

・満期まで保有したオプションが、以下の判定結果となった場合
ラダーコールオプション:判定価格<権利行使価格
ラダープットオプション:判定価格≧権利行使価格

バイナリーオプションとは?仕組み・始め方と初心者におすすめ口座3選

バイナリーオプションとは

バイナリーオプションのペイアウト率とは?

ペイアウト」というのは、予測通りの値動きとなった場合に得られる金額。

その下の「倍率=ペイアウト率」は、1枚につき1,000円(固定)が購入時点の金額の何倍にあたるかというもの。

バイナリーオプションの3つの種類と仕組み

バイナリーオプションの取引には、下記の 3種類 があります。

  1. ラダーオプション
  2. レンジオプション
  3. ワンタッチオプション

それぞれの内容を簡単に解説し、 取引の仕組み についても紹介しますね。

ラダーオプション

バイナリーオプションのラダーオプション

判定時刻に目標レートに対し、予想が当たった場合、 一定の金額(1,000円)を受け取るオプション

レンジオプション

バイナリーオプションのレンジオプション

判定時刻に目標レンジ内に為替の価格が収まっていた場合、 一定の金額(1,000円)を受け取るオプション

ワンタッチオプション

バイナリーオプションのワンタッチオプション

判定時刻までに、一度でも目標レート達した場合、 一定の金額(1,000円)を受け取るオプション

バイナリーオプション取引の仕組み

バイナリーオプションのラダー制を例に、 取引の仕組み を見てみましょう。

たとえば30分後ドル/円は目標レートより円安になると予測し、 「レートが上がる」 を選んだとします。

バイナリーオプションの取引例

バイナリーオプションのやり方は3つの用語と4つの手順で完璧理解できる

バイナリーオプションのメリット・デメリット

最小 バイナリーオプションについて解説します 50円から取引ができ、予測が外れても損失が購入金額のみに限定 されているのは大きなメリットです。

FXでは相場が急騰や暴落で思わぬ損失を受ける場合がありますが、バイナリーオプションは 損失が限定されている ので安心して取引ができます。

デメリット

海外業者がヤバイ?バイナリーオプションの危険性

バイナリーオプションの危険性とは

国内のバイナリーオプションは取引金額を大きくしない限りリスクらしいリスクはありません。

しかし、 海外のバイナリーオプション業者は下記の危険性がある ので注意が必要です。

  1. ギャンブル依存になりやすい
  2. 口座から出金できない恐れがある
  3. 詐欺に遭う可能性がある

また海外業者では 出金拒否 されるケースがあり、トラブルに発展してしまう可能性もあります。

ここなら安心・バイナリーオプション3選!国内と海外7つの違いとは

詐欺に気を付けて!バイナリーオプションの注意点

バイナリーオプションの注意点とは

バイナリーオプション詐欺の手口って?1分でわかる見極め方と注意方法

バイナリーオプションは儲かるの?

バイナリーオプションは儲かるのか

バイナリーオプションは 正しく運用すれば儲かります。

バイナリーオプションで儲かるには?取引する5つの心得と3つのコツ

取引実績でわかる2つのポイント

  1. 支払総額に対する受取総額の割合
  2. 取引口座に対する損失発生口座の割合

支払総額に対する受取総額の割合というのは、 FX会社が投資家に支払った金額の割合 をさします。

つまり、 数値が高ければ高いほど投資家に有利な口座 ということになります。

大手5社の取引実績を比較

バイナリーオプションについて解説します バイナリーオプションについて解説します バイナリーオプションについて解説します バイナリーオプションについて解説します
支払総額に対する
受取総額の割合
2022年4月 96.79% 96.56% 96.5% 96.6% 92.19%
3月 97.24% 95.30% 98.2% 94.9% 90.45%
2月95.41% 93.97% 97.0% 93.9% 87.79%
1月 94.09% 92.94% 95.0% 92.2% 86.80%
2021年12月 95.83% 93.82% 92.9% 99.6% 93.74%
11月 96.10% 100.11% 96.9%92.0% 89.84%
10月 97.21% 96.19% 94.0% 87.0% 89.88%
9月 95.72% 97.00% 93.3% 93.0% 92.36%
8月 96.55% 96.47%93.7% 92.2% 90.46%
7月 97.05% 92.35% 95.0% 91.6% 91.75%
6月 96.48% 96.19% 96.1% 94.4% 91.97%
5月 95.98% 95.68% 94.4% 85.3% 90.64%
平均 96.20% 95.55% 95.25% 92.73% 90.66%

GMOクリック証券は平均96%以上

比較表を見ればわかるように、GMOクリック証券の外為オプションは平均で 96%以上 という圧倒的割合です!

外貨ex byGMOのレンジ取引は100%越え多数

損失発生口座について

損失発生口座とは、 投資する前と後で資金が投資前より減っている口座 のことです。

単純計算すると、 2人に1人が勝っている 月を表しています。

このような実績からも、 バイナリーオプションをするのであれば取引実績の良い口座を選びましょう。

勝率72%アリ!初心者におすすめの国内バイナリーオプション2選

バイナリーオプションの始め方 申込~取引までの流れ

step
1 バイナリーオプション用と予想ツール用の業者に口座開設を申し込む

バイナリーオプションの始め方①

step
2 口座申込時、バイナリーオプションの項目にチェックを入れる

バイナリーオプションの始め方②

バイナリーオプションの始め方③

バイナリーオプションの始め方④

step
5 予想ツールを使いながら、バイナリーオプション開始

バイナリーオプションの始め方⑤

  • バイナリーオプションはFXの口座が無いと口座開設ができない
  • デモトレードで最低でも1回は取引して操作方法を確認する
  • 慣れるまでは少額で投資する
【目からうろこ】知らないと大損する、バイナリーオプションの始め方

バイナリーオプションの手順

バイナリーオプションの流れ

step
1 目標レートを選択

step
2 円高になるか円安になるかを予測

step
3 購入する枚数(金額)を決定

step
4 購入ボタンで注文

手順1. 目標レートを選択

バイナリーオプションの手順1

まずは、基準となる為替レート(1ドル何円か)を決めます。この画面だと、1ドル=107.250円が目標レートとなっています。

手順2. 円高になるか円安になるかを予測

バイナリーオプションの手順2

  • 上がる(円安)=107.250以上
  • 下がる(円高)=107.250未満

手順3. 購入する枚数(金額)を決定

バイナリーオプションの手順3

次に購入する枚数(金額)を決定します。1枚あたりの金額は為替レートによって変動するため、注意してください。

手順4. 購入ボタンで注文

バイナリーオプションの手順4

最後に購入ボタンを押して注文します。

その後、予測があたれば利益(千円の払い戻し)に、予測に反していた場合は損失になります。

動画で見るバイナリーオプション

バイナリーオプションで本番前にやるべき3つのこと

  1. 基礎知識を学ぶ
  2. デモトレードを行う
  3. 分析手法を身につける

基礎知識を学ぶ

まずはバイナリーオプションの 基礎知識を学ぶ ことから始めましょう。

バイナリーオプション6つの勉強法!学ぶべき項目と実践までの3STEP

デモトレードをしてみる

バイナリーオプションについて解説します

バイナリーオプションについて解説します バイナリーオプションについて解説します
FX会社 デモトレ 業者の詳細情報
外為オプション 詳しくはコチラ
選べる外為オプション 詳しくはコチラ
オプトレ! 詳しくはコチラ
LION BO 詳しくはコチラ
バイナリーオプション
外貨ネクストバイナリー
みんなのオプション

【2022年版】バイナリーオプションのデモトレ比較一覧と4つの活用法

分析手法を身につける

デモトレードで取引の流れを体感したら、今度は 分析手法 を身につけましょう。

【9割が知らない怖い現実】バイナリーオプションのチャート分析方法

初心者でもできる!バイナリーオプションの攻略手順3STEP

step
1 ヒロセ通商の口座にログインして未来(先読み)チャートを開く

バイナリーオプションの未来予想ツール

step
2 シグナルパネルを開く

テクニカル分析のシグナルでバイナリーオプションを攻略

step
3 未来チャートとシグナルパネルを見て相場の先行きを予想し、GMOクリック証券でバイナリーオプションのチケットを購入

※GMOクリック証券はバイナリーオプションの 「支払総額に対する受取総額の割合が高く」トレーダーが利益を出しやすい口座 と言われています。

バイナリーオプションを攻略!プロ実践の初心者でもデキる4つの手法

編集部おすすめ!バイナリーオプション口座3選

バイナリーオプションについて解説します バイナリーオプションについて解説します
外為オプション オプトレ!
選べる外為オプション
取引タイプ ラダー ラダー・レンジ ラダー
1枚当たりの
ペイアウト額
1,000円(固定) 1,000円(固定) 1,000円
最低購入額 約50~999円 40~990円 約50~999円
1日あたりの開催号数 10回11回 10回
取引時間 月〜金曜日の午前8時
〜翌午前5時
毎営業日 午前7時25分
~翌午前5時25分
月~金曜日の午前8時
~翌午前4時
通貨ペア 5 8 5
デモトレード
スマホ対応

FX取引高 世界第1位! バイナリーも強い「GMOクリック証券」

バイナリーオプションについて解説します
1日の開催号数 通貨ペア 取引タイプ
10回 5ラダー
1枚あたりの
ペイアウト額
デモトレード 詳 細
1,000円(固定)
  • FX取引高 バイナリーオプションについて解説します バイナリーオプションについて解説します 世界第1位 (ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月)
  • 2021年上半期の支払総額に対する 受取総額は圧巻の平均 96.65% !
  • バイナリー取引に必須の 分析ツールが高性能で使いやすい!

2021年上半期のラダー取引における支払総額に対する 受取総額の割合は、 平均で96.65%と、常に96%以上を維持するハイスコア。

分析ツール「 プラチナチャート 」はプロトレーダーも愛用するほどの高性能なので、 FXでもバイナリーオプションでもこの口座を持っておいて損はありません!

最短60秒で判定! 隙間時間に取引できる「外貨ex byGMOのオプトレ」

1日の開催号数 通貨ペア 取引タイプ
11回 8 ラダー・レンジ
1枚あたりの
ペイアウト額
デモトレード 詳 細
1,000円(固定)
  • レンジ取引の 受取総額割合は100%越えを連発!
  • 最短60秒で判定! すぐにトレード結果が出る
  • 取引は8つの通貨ペアから選択可能!

日本の大手FX会社で レンジ取引ができるのは、外貨ex byGMOの「オプトレ」 だけなので、必ずほしい口座です!

初心者もらくらく3STEPでバイナリー取引!「FXプライムbyGMO」 バイナリーオプションについて解説します

1日の開催号数 通貨ペア 取引タイプ
10回 5 ラダー
1枚あたりの
ペイアウト額
デモトレード 詳 細
1,000円
  • 無料の 「ぱっと見テクニカル」 はバイナリーツールとしても使える!
  • 仲値を狙った取引ができるのはFXプライムbyGMOだけ
  • 利用者の 2人に1人は初心者 という安心感!

なぜなら、バイナリーオプション口座は FX口座がないと開設できない からです。

また、取引を始めるには、 バイナリー投資の知識テストを受けなければいけません。 バイナリーオプションについて解説します

FX会社の よくある質問のページにヒントが載っている ので、見ながら回答することをオススメします!

バイナリーオプションの口座開設6ステップ、知識テストあるの知ってた?

バイナリーオプションの税金はどうなるの?

  • 会社員の場合 :年間の利益が 20万円以上
  • 専業主婦、専業トレーダーの場合 :年間の利益が 48万円以上
  • 国内:申告分離課税
  • 海外:総合課税

国内の税率は 一律20.315% ですが、海外だと累進課税が適用されるため、利益が大きくなるほど税率も上がります。

無申告はダメ!【バイナリーオプションの税金】課税はいくらから?

バイナリーオプションとは まとめ

FXのバイナリーオプションのまとめ

バイナリーオプションが低リスクで、 初心者向けの投資 というのがわかっていただけたと思います。

    バイナリーオプションについて解説します
  • バイナリーオプションは上がるか、下がるかの2択
  • 投資した金額以上の損をしないので初心者向き
  • 途中で売却もできる
  • 海外業者や詐欺に注意する。金融庁の登録業者は安全

バイナリーオプションとは Q&A

豪ドルの見通しのQ and A

バイナリーオプションとは、簡単に言ってしまうと 円安か円高が予想する投資 のことです。判定時刻に為替が高くなるか、安くなるか予想し、あっていたら1,000円の払い戻しがあります。*注文単位は1枚で、払い戻しは固定で1,000円です。

バイナリーオプションの仕組みを分かりやすく徹底解説!海外業者と国内業者の違いとは?

基礎知識

バイナリーオプションの仕組みが分からない…。

バイナリーオプションって初心者でもできるの?

バイナリーオプションって本当に儲かる仕組みになっているの?

バイナリーオプションは、他の投資に比べると仕組み自体はそれほど難しいものではありません が、今まで投資に触れたことのない人からすると、難しいと思ってしまうのも仕方がないと思います。

そこで今回は、バイナリーオプション専業トレーダーである僕がどのサイトよりも分かりやすく「 バイナリーオプションの仕組み 」について解説していきたいと思います。

また、皆さんがバイナリーオプションの仕組みを理解する上で難しいと感じているであろう「国内業者と海外業者の仕組みの違い」についても詳しく解説していきますので、バイナリーオプションについて困っている方はぜひこの記事を参考にしてバイナリーオプショントレーダーとしての第一歩を踏み出してみてください。

  • バイナリーオプションの仕組みがわかる
  • 国内業者と海外業者別の仕組みと違いがわかる
  • バイナリーオプションとFXの違いがわかる
  • 1 バイナリーオプションとは?
    • 1.1 【ポイント】国内業者と海外業者で取引の仕組みが違う
    • 2.1 24時間取引が可能
    • 2.2 取引には通貨ペアを利用する
    • 2.3 バイナリーオプションの利益とペイアウトの仕組み
    • 2.4 バイナリーオプションの損失
      バイナリーオプションについて解説します
    • 3.1 High &Low(ハイロー)取引の仕組み
    • 3.2 利益と損失の計算方法(ペイアウト率は固定)
    • 3.3 海外業者は短期取引ができる
    • 4.1 国内業者3つの取引方法
    • 4.2 利益と損失の計算方法(ペイアウト率は変動制)
    • 4.バイナリーオプションについて解説します 3 国内業者は短期取引ができない
    • 5.1 海外業者がおすすめ
    • 5.2 おすすめの海外業者
    • バイナリーオプションについて解説します
    • 5.3 どうしても国内業者が良い場合は?
    • 6.1 【注意】バイナリーオプションはギャンブルではない
    • 7.1 まずは口座開設をする
    • 7.2 テクニカル分析
    • 7.3 資金管理
    • 7.4 メンタル管理
    • 8.1 バイナリーオプションとFXのどちらをやるべきか?
    • 10.1 バイナリーオプションは初心者でもできますか?
    • 10.2 バイナリーオプションは副業でもできますか?
    • 10.3 儲かった場合、税金はかかりますか?

    バイナリーオプションとは?

    ある通貨の価格が、現在より高く(High)なるか?低く(low)なるか?

    また、同じく外国為替取引の仕組みを利用した投資として「 FX 」があり、よくFXとバイナリーオプションの違いが分からないという人も多いです。

    【ポイント】国内業者と海外業者で取引の仕組みが違う

    バイナリーオプションについて解説します ある通貨の価格が、現在より高く(High)なるか?低く(low)なるか?

    基本的な仕組みを理解できたら、次に皆さんに覚えておいて頂きたいことは「 国内バイナリーオプション業者 」と「 海外バイナリーオプション業者 」で違うということです。

    そこで当記事ではバイナリーオプションの仕組みについて「 共通の仕組み 」「 国内業者の仕組み 」「 海外業者の仕組み 」の3つに分けて解説をしていきます。

    【共通】バイナリーオプションの仕組み

    先ほどお話しした「 ある通貨の価格が、現在より高く(High)なるか?低く(low)なるか? 」というのは、「国内業者」「海外業者」問わず共通の仕組みなのですが、その他にも共通の仕組みとして以下の4つが挙げられます。

    • 24時間取引が可能
    • 取引には通貨ペアを利用する
    • バイナリーオプションの利益とペイアウトの仕組み
    • バイナリーオプションの損失

    24時間取引が可能

    取引には通貨ペアを利用する

    為替相場を利用した取引であるバイナリーオプションでは、売買する2ヵ国の通貨を組み合わせた「 通貨ペア 」を使って取引をおこないます。

    通貨ペアは、左側を「 基軸通貨 」右側を「 決済通貨 」と呼びます。

    通貨ペア表示は、わかりやすく言うと 基軸通貨を決済通貨で交換する行為 を表しています。

    バイナリーオプションの利益とペイアウトの仕組み

    バイナリーオプションでは、 予測が当たった場合に利益が発生する仕組み になっており、いくら利益が発生するかは「 ペイアウト率 」によって決まります。

    掛け金 × ペイアウト率 = 払い戻し額

    (1)掛け金 × ペイアウト率 – 掛け金 = 利益

    ではペイアウト率はいくらなのか?という話になるのですが、このペイアウト率の仕組みが国内業者と海外業者で異なりますので、それぞれの項目で詳しく解説します。

    バイナリーオプションの損失

    バイナリーオプションでは 予測が外れた際に損失が発生する仕組み になっているのですが、損失は「 掛け金のみ 」です。

    そのため、 バイナリーオプションでは自分が掛けた金額以上の損失が発生することはありません。

    【海外業者】バイナリーオプションの仕組み

    High &Low(ハイロー)取引の仕組み

    海外業者で利用されているのは「 High &Low(ハイロー) 」という取引方法になります。

    High &Lowとは、冒頭で説明した通り「 ある通貨の価格が、現在より高く(High)なるか?低く(low)なるか? 」を予測する取引のことです。

    利益と損失の計算方法(ペイアウト率は固定)

    海外業者の場合は ペイアウト倍率が固定 されており、ペイアウト倍率は業者によって異なるのですが、約1.6倍〜2.0倍に設定されています。

    1,000円 x 1.85 = 1,850円が払い戻されますので

    海外業者は短期取引ができる

    バイナリーオプションでは、いつまでに上がるか下がるかを予測するわけですが、結果が出る時間のことを「 判定時間 」と呼びます。

    そして、海外業者の判定時間は「 最短で30秒、最長で1日 」となっているので、自分の好みに合わせた取引をおこなうことができるようになっているんです。

    実は、後述する国内業者では、最短でも2時間取引しかすることができません。

    【国内業者】バイナリーオプションの仕組み

    国内業者3つの取引方法

    基本的に国内業者であったとしても、「 ある通貨の価格が、現在より高く(High)なるか?低く(low)なるか? 」という仕組みは変わりませんが、細かいところで仕組みが違っているんです。

    • ラダーオプション:判定時刻に目標レートよりも高いか低いかを予測
    • レンジオプション:判定時刻に目標のレンジ(価格帯)に入っているかどうかを予測
    • ワンタッチオプション:判定時刻までに一度でも目標価格に到達すれば利益を得る

    利益と損失の計算方法(ペイアウト率は変動制)

    国内業者の場合、判定時刻は最短で2時間毎となっており、ペイアウト倍率が変動する「 変動制 」となっています。

    ただし、 ペイアウト率自体が変動するわけではなく、目標レートにより、掛け金が変動することで自然とペイアウト率も変動する バイナリーオプションについて解説します という仕組みなので計算が非常に難しくなります。

    • 判定時刻には目標価格である108.520円より低い価格(円高)のまま終了する可能性が低いため購入価格が高い(ペイアウト倍率が低い)
    • その反対に判定時に目標価格より円安になる可能性は低いため購入価格が安い(ペイアウト倍率が高い)

    国内業者は短期取引ができない

    海外業者と国内業者どちらがおすすめなのか?

    ここまでで海外業者と国内業者について解説してきましたが、皆さんが気になっているのは、「結局海外業者と国内業者のどちらを使えば良いのか?」ということではないでしょうか。

    結論から言うと「 海外業者一択 」です。

    海外業者がおすすめ

    国内業者の解説を読まれた方は「なぜ国内業者は海外業者と比べてこれほど仕組みが複雑なのか?」と疑問に思われたと思います。

    • 取引時間は最短で2時間
    • 購入価格は変動性(判定レートとの価格差によって決定)
    • このレート内なら没収という価格帯の設定を禁止
    • バイナリーオプションについて解説します
    • 「売り」と「買い」の価格を両方提示

    また、規制により、バイナリーオプションの特徴である「 短期間で大きく稼ぎやすい 」というメリットが失われてしまっているので、現在大半のトレーダーは海外のバイナリーオプション業者を利用しています。

    バイナリーオプションをやって本気で稼いでいきたいのであれば、海外バイナリーオプション業者を利用することを強くおすすめします。

    おすすめの海外業者

    本当に安全なのか?

    お金を預けても大丈夫なのか?

    ハイローオーストラリア(HighLow.com)

    僕がおすすめしているのは ハイローオーストラリア という海外バイナリーオプション業者です。

    ハイローオーストラリアは高いペイアウト率や入出金のスムーズさ、海外業者を利用する際に気になる安全性が非常に高いことで、 数あるバイナリーオプション業者の中でも人気No.1 となっています。

    この記事で得られる事ハイローオーストラリアのメリット・デメリットがわかる ハイローオーストラリアが口コミ・評判がわかる ハイローオーストラリアが安全な業者かわかるこんにちは松井です。バイナ[…]

    どうしても国内業者が良い場合は?

    GMOクリック証券

    GMOクリック証券株式会社は東証一部上場のGMOインターネットグループの子会社でFX取引高世界1位(ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2018年12月)の実績を持つ非常に信頼性の高い業者です。

    バイナリーオプションは儲かる仕組みになっているのか?

    バイナリーオプションは本当に儲かるのか?と疑問に思っている方もいらっしゃるかと思いますが、結論から言うと「 バイナリーオプションで儲けるのは可能 」です。

    実際にバイナリーオプションでどれくらいの勝率を出せれば利益が出るのかを「 損益分岐点 」という考え方で確認していきましょう。

    損益分岐点(%) = 100 ÷ ペイアウト率

    損益分岐点 = 100 ÷ 1.85= 54.054054・・・%

    ペイアウト率が1.85倍の場合、54.05%以上の勝率を維持できれば利益が出る

    僕がおすすめしているハイローオーストラリアを使うのであれば、ペイアウト率は1.85倍程度で取引をすることになるので、 54.05%以上の勝率を維持できれば利益が出る ことになります。

    【注意】バイナリーオプションはギャンブルではない

    バイナリーオプションで儲けるために知っておきたいこと

    まずは口座開設をする

    なぜなら バイナリーオプションではペイアウト率により利益が決まるため、出来るだけ高いペイアウト率を提供している業者を選んだ方が有利 だからです。

    そして、僕のおすすめしているバイナリーオプション業者である「 ハイローオーストラリア 」は 全ての海外業者の中で最も高いペイアウト率を提供 しています。

    デモ取引でバイナリーオプションに慣れよう

    しかもハイローオーストラリアのデモ取引は実際の取引画面と実際の為替相場の値動きを利用しいるので、 リアル口座と全く同じ環境で取引の練習をすることができる んです。

    この記事で得られる事デモトレードの重要性がわかる ハイローオーストラリアのデモトレードの始め方がわかる デモトレードができない場合の対処法がわかる ハイローオーストラリアのリアル口座とデモ口座の見分け方がわ[…]

    テクニカル分析

    バイナリーオプションで安定して勝ち続けていくためには「 テクニカル分析 」と呼ばれる分析方法を利用して、為替相場の値動きを予想していく必要があります。

    バイナリーオプションでテクニカル分析をするために必須となるのが「 チャート 」と呼ばれる過去の値動きをグラフ化したツールです。

    チャート上には、価格を表す「 ローソク足 」と価格を基に計算される「 インジケーター 」の2種類が表示されており、この2つを見ながら取引をおこなうのが基本的な考え方になります。

    このチャートは、「 MT4(メタトレーダー4/MetaTrader4) 」と呼ばれる無料のソフトを利用することで表示することができます。

    今後バイナリーオプション取引をおこなうのであれば 必須となってくるチャート分析ツール です。

    ローソク足

    MT4に表示されているグラフのことを「 ローソク足 」と呼びます。

    • 『始値』:最初に取引された価格
    • 『終値』:最後に取引された価格
    • 『高値』:その時間の中で一番高い価格
    • 『安値』:その時間の中で一番安い価格

    そして上記の図の赤色のローソク足は、特定の時間において始値よりも終値が上昇した状態になっており、このような時のローソク足を「 陽線 」と呼んでいます。

    一方で、青色のローソク足は、特定の時間において始値の価格より下落した状態で終値をつけた状態になっており、このようなローソク足を「 陰線 」と呼びます。

    この記事で得られる事ローソク足の分析根拠がより高まる 相場全体の圧力や方向性を理解できる こんにちは、松井です。バイナリーオプションで、ローソク足という言葉を知っていてもチャー[…]

    図解でわかるバイナリーオプションとは|仕組みが1から簡単にわかる!

    図解でわかるバイナリーオプションとは|仕組みが1から簡単にわかる!

    ※注意

    バイナリーオプションは、ルール次第では博打と変わらない要素を持っているため、金融庁によるルール規制の対象取引となっており、金融庁の規制の下に適正に運営を行っている国内業者と規制外で運営されている海外業者の2種類があります。

    そのため、規制外で運営されている海外業者の場合には「判定時間が60秒」「掛け金は大きいが勝てばリターンも数倍」等、よりギャンブル要素の強い非常に多くの種類の取引が存在しています。

    現在のところ、海外業者で取引を行ったからといって特段の罰則等はありませんが、投資という観点からも、バイナリーオプションをやるのであれば国内業者で取引することをおすすめします。

    1-1. 判定時間(最長2時間後)にどうなるかを2択で予測するだけのシンプルルール

    バイナリーオプションの特徴「シンプルルール」

    1-2. 3種類の取引がある|ラダーオプション、レンジオプション、ワンタッチオプション

    バイナリーオプションの特徴「3種類の取引」

    ①ラダーオプション

    ラダーオプションのイメージ

    ②レンジオプション

    レンジオプションのイメージ

    ③ワンタッチオプション

    ワンタッチオプションのイメージ

    1-3. ハイリスク・ハイリターンな取引|「勝つと倍だが、負けるとゼロ」

    バイナリーオプションの特徴「ハイリスク・ハイリターン」

    2. バイナリーオプションをおすすめしない3つの理由

    バイナリーオプションの3つのデメリット

    2-1. 時間が短く制限されていて予測が難しい

    バイナリーオプションのデメリット「予測難易度が高い」

    参考:バイナリーオプションで勝ち続けることはできるのか?

    ¥10,000かけて
    当たれば → プラス ¥8,000
    外れれば → マイナス¥10,000 チーン!

    2-2. 負けた場合に掛け金を全て失う

    バイナリーオプションのデメリット「負けるとゼロに…」

    2-3. リスクの大きさは変わらないのに残り時間に合わせて獲得可能利益が下がっていく

    バイナリーオプションのデメリット「リスクは高いまま

    3. 初心者にFXをおすすめする4つの理由

    3-1. トレードに時間制限がない

    3-2. 負けても掛け金(元金)を全て失うことはない

    3-3. 勉強すれば中長期的なトレンドが予測がしやすい

    景気と金融政策の流れ

    3-4. 最大25倍のレバレッジ

    レバレッジ25倍でトレードした場合

    4. FXを始めるための4ステップ

    4-1. ステップ①|FXの基本的知識を身につける

    その際に最も重要なことは、「市場参加者は誰で、レートはなぜ上下するのか」といったFXの仕組みそのものをしっかりと理解することです。

    『一番売れてる投資の雑誌ザイが作った「FX」入門』
    −2009/3/27, ザイFX!編集部 バイナリーオプションについて解説します 羊飼い (著)

    4-2. ステップ②|月間の目標収益と取引スタイルを決める

    ※注意ここで非常に高い目標を設定する人やそもそも目標を設定せずに闇雲にトレードをする人が初心者には非常に多いですが、そういった人の特徴として、プロなら絶対にトレードしないような荒れた相場の時等でも無理にトレードしてしまい、大切な資金の大半を失ってしまうということが頻発しています。

    • スキャルピング:数秒〜数分で小さな利益を数多く狙うトレードスタイル
    • デイトレード:数分〜数時間の単位で取引し、一日の中で完結させるトレードスタイル
    • スイングトレード:相場状況を見ながら数日の単位で大きな利益を狙うトレードスタイル
    • 長期投資:数ヶ月〜数年間ポジションを保有し金利や長期の大きな利益を狙うスタイル

    4-3. ステップ③|業者を比較して口座開設する

    4-4. ステップ④|取引しながら勉強する

    5. はじめてのFXで成功するためのおすすめ口座7選

    どんなことにも共通することですが「道具が悪いと上達しにくい」と言われるように、FXにおいてもトレード環境やトレードツールにはよいものを選ぶべきです。

    実際、どのポイントで比較するか次第で良い業者は変わってきますが、ここでは勝つために最も重要なポイントにフォーカスしてご紹介します。

    バイナリーオプション 最低金額について解説しているサイトです。バイナリーオプションでは、取引をスタートした時点で最大利益額と最大損失額を把握できます。ハイローオーストラリアオンデマンド取引の特徴とは ハイローオーストラリアのオンデマンド取引は、トレーダーの意志が 反映しやすいという点で、これまでの取引よりも勝ち易く、利益に 繋げやすいという特徴があります。

    これは、常にパソコンの前に張り付いて、相場の動きをチェックしながらタイミングを見計らって売り買いをしなくてはならない取引に比べて、そもそも取引にかける時間を短縮することができ、普段忙しい人でも安心してトレードを行なうことができます。
    それでは、この「バイナリーオプション」のメリットについてです。
    ただし、従来のFXのように大きく勝つということはできないので、より数百万円や数千万円という大きな利益を狙っている方はこちらの取引には向いていません。

    バイナリーオプション 最低金額

    初心者におすすめのバイオプ業者 第1位 HIGHLOWバイナリー・オプション

    オーストラリアに拠点があるバイナリーオプションの専門業者です。
    初回入金額は最低5,000円からでバイナリー取引の口座を開設できます。
    最小取引額は1,000円からとなっています。最大取引額は1,500,000円まで可能です。
    入出金にNeteller(ネッテラー)が使えるので安全で快適な取引ができる信頼の業者です。

    レンジハイローとよばれる一定の境界線内でそれより上か下かを予想する取引ができます。
    ペイアウト倍率は1.85倍~2倍です。
    キャンペーンを頻繁に行っているので利用すればかなりお得です。
    最近は60セカンズがさらに短くなった30セカンズができました。

    検索用キーワード:バイナリーオプション 最低金額 バイナリーオプション 最低金額 バイナリーオプション 最低金額 バイナリーオプション 最低金額 バイナリーオプション 最低金額

    関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる