仮想 通貨

取引できる時間帯は

取引できる時間帯は
●夜間取引(PTS取引)をもう少し詳しく説明

取引できる時間帯は

下記時間帯は、当行ATMの最長利用時間であり、利用可能日・利用時間はATMコーナーごとに異なります。
(各ATMコーナーの詳細は、店舗ATMのご案内でご確認ください)
平日、土・日・祝休日/7:00~21:00
(硬貨については、平日8:00~18:00のみ)

  • 当行ATM・他金融機関ATM(ゆうちょATMも含む)・コンビニATMでの現金のお引出し、お振込、デビットカードサービス、Pay-easy(ペイジー)税金・各種料金払込み(民間企業への払込みのみ)、PASPYお取引きご利用額の合計(手数料は除く)となります。
    なお、法人のお客さまの取引、個人のお客さまのICチップおよび生体認証による取引は200万円となります(ただし、1回100万円が上限となります)。またご希望のご利用限度額を設定された場合は、変更後の限度額となります。

他行 ※1 およびゆうちょ
キャッシュカードによるお引出し

下記時間帯は、当行ATMの最長利用時間であり、利用可能日・利用時間はATMコーナーごとに異なります。
(各ATMコーナーの詳細は、店舗ATMのご案内でご確認ください)
【他行カード】
平日、土・日・祝休日/8:00~21:00
【ゆうちょカード】
平日、土・日・祝休日/7:00~21:00

  • 他行とはMICS(全国キャッシュサービス)提携の以下の金融機関を指します。 取引できる時間帯は
    都市銀行/地方銀行/第二地方銀行/信用金庫/信用組合/労働金庫/系統農協・信漁連/信託銀行/シティバンク/SMBC信託銀行
    なお、法人キャッシュカードは、地方銀行、シティバンク、SMBC信託銀行のもののみご利用いただけます。
  • 2019年7月6日以前に口座開設し、2003年1月4日以降に通帳を繰越された口座
  • 2019年7月7日以降に口座開設し、通帳出金サービスを申込された口座
  • 本サービスの利用を申込もしくは停止される場合は、お手続きが必要となります。窓口へお申し付けください。
  • 法人・団体の口座は、本サービスをご利用いただけません。

    を除く
  • 硬貨の「お預入れ」のできるATMのみ千円未満(硬貨)のお引出しができます。

下記時間帯は、当行ATMの最長利用時間であり、利用可能日・利用時間はATMコーナーごとに異なります。
(各ATMコーナーの詳細は、店舗ATMのご案内でご確認ください)
平日、土・日・祝休日/7:00~21:00
(硬貨については、平日8:00~18:00のみ)

【メキシコペソ円】活発な取引時間帯や危険な時間帯はいつ?急落やフラッシュクラッシュの注意点まとめ

とうな

メキシコペソ投資は24時間いつでも取引できる

メキシコペソが活発に動くニューヨーク時間の特徴は?NYオプションカットの傾向

アメリカの隣国である メキシコのペソは、ニューヨーク時間に取引されることが多い です。

夏時間の場合は22時から翌日の午前5時50分まで、冬時間の場合は23時から翌日の午前6時50分まで開かれていて、この時間が ニューヨーク時間 と呼ばれています。

欧州勢も参入している21時から翌日の2時頃までは特に値動きが激しく、上昇相場や下落相場といったトレンドが発生しやすい時間 です。

NYオプションカットとロンドンフィクス前後は値動きが激しくなるので注意しよう!

FXを行う上で知っておきたい言葉に NYオプションカット があります。

一般的にオプションカットで設定された価格付近で値動きが収束することが多い です。

夏時間0時、冬時間午前1時にはロンドン市場においてその日の基準となるレートが決まります。この時間を ロンドンフィックス または 取引できる時間帯は ロンドンフィキシング と呼びます。

メキシコペソ投資を行うなら、ドルの動きに注視しよう!リスクを下げたい人は、イベント前に売却しよう

窓開けスタートやフラッシュクラッシュとは?魔の時間オセアニア時間に注意しよう

ただ、 通貨を保有している場合は週明けのオセアニア時間に注意が必要 です。

他にも フラッシュクラッシュと呼ばれる突然為替レートが大きく動いて急に戻る現象 は、参加者が少なくて流動性が低いこの時間帯によく起こります。

そのため、この時間帯は 魔の時間 とも呼ばれています。

東京・アジア時間の特徴は?

午前8時頃から午後3時頃までの時間帯は、 東京・アジア時間 と呼ばれています。

仲値とは、銀行などの金融機関が取引するレートのこと です。

このようにドルが不足した場合、為替市場からドルを購入します。そのため、 5・10のつく日(ゴトー日)はドル高傾向 になります。

外国為替市場の取引高1位!欧州時間はブレイクに注目

ロンドン市場より一足先に早く始めったフランスやドイツの投資家たちが参加し始める午後3時頃から21時頃は、 欧州時間 と呼ばれています。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる