ストラテジーの探し方

FX PLUS新規口座開設キャンペーン

FX PLUS新規口座開設キャンペーン
性別:女性
年齢:20代
職業:専業主婦
LINE証券は、SMSなどで情報収集がとてもしやすく、他の証券より登録を始め簡単に感じました。私自身、最近始めたので上がり下がり幅がいまいち掴めていないのですが、周りの話を聞く限り安心して任せられるかなと思います。また、LINEで運用することができるのがこのLINE証券の1番の特徴だと思います。公式のトークのところがあるので気軽に見に行くこともできるので、とても便利だと思います。手数料もそんなに高くとられるわけではないので気軽に始められると思います。

マネックス証券 FX PLUSキャッシュバックキャンペーンは最大10万円キャッシュバックのうえ決済取引もカウントされる条件の良いキャンペーンです【11月15日まで】


マネックス証券のメリットは以下のとおりです。 業界最安水準の手数料を誇りコストを抑えて投資ができるネット証券 口座開設費用や口座維持費用が無料 大口投資すればす .

マネックス証券の口座開設キャンペーンも実施中です

マネックス証券 新規口座開設キャンペーン クイズに挑戦&新規口座開設等で最大2,000円プレゼント!実施中です【5月31日まで】

マネックス証券のお得なプログラムもチェック!

マネックス証券のおトクなプログラムをまとめて紹介 #monex

マネックス証券 FX PLUSキャッシュバックキャンペーンの公式情報はこちら

他にもお得なキャンペーンはいっぱいありますよ

おススメキャンペーンはこの3つ

【当ブログ限定】AGクラウドファンディング会員登録キャンペーン(ソーシャルレンディング)

【当ブログ限定】Bankers(クラウドファンディングサービス)

【当ブログ限定】岡三オンライン

FXTFキャンペーン

役立つサイト

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。

DMM FX(DMM.com証券)の評判は?初心者が知っておくべき特徴

DMM FXのサポート体制


DMM FXは、24時間体制でサポートをしています。問い合わせ方法は、次の4つです。

夏時間 月曜日 07時00分~土曜日 05時50分
冬時間 月曜日 07時00分~土曜日 06時50分

2.クイック入金が可能

DMM FXのクイック入金


DMM FXでは、金融機関口座から取引口座へリアルタイムに入金できるクイック入金が可能です。

  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • りそな銀行
  • PayPay銀行
  • 楽天銀行
  • セブン銀行(FX口座のみ対応)
  • イオン銀行
  • auじぶん銀行

3.取引でポイントが貯まる

DMM FXの取引応援ポイントサービス


DMM FXでは、取引実績に応じたポイント制度があります。

FX PLUS新規口座開設キャンペーン
ランク 条件 ポイント付与
ゴールドランク 直近3ヶ月の新規取引実績が
月間200回以上
最大3倍
シルバーランク 前月の新規取引回数が200回以上
または前月までの3か月連続で
新規取引回数10回以上
最大2倍
ブロンズランク ゴールドランク、シルバーランクに
属さない方
通貨ペア ゴールド シルバー ブロンズ
米ドル/円 2ポイント 1ポイント 1ポイント
ユーロ/円 2ポイント 1ポイント 1ポイント
ポンド/円 3ポイント 2ポイント 1ポイント
豪ドル/円 2ポイント 1ポイント 1ポイント
NZドル/円 3ポイント 2ポイント 1ポイント
スイスフラン/円 3ポイント 2ポイント 1ポイント

4.アプリのチャートが使いやすいと評判!

DMM FXのアプリ画面

DMM FXのアプリ画面(ニュースなど)

DMM FXのアプリ画面(チャート機能)

DMM FXの公式サイトへ

DMM FXの公式サイトへ

DMM FXの注意点

1.少額取引ができない

2.スキャルピング禁止

3.スワップポイントが期待できない

DMM FXの悪い評判・良い評判を紹介

DMM FXに関する悪い評判

DMM FXに関する良い評判(スプレッドについて)

DMM FXに関する良い評判(サポートやポイントについて)

DMM FXに関する良い評判(操作性について)

DMM FXに関する良い評判(口座開設について)

DMM FXの口座開設方法

DMM FXの公式サイトへ

DMM FXの公式サイトへ

STEP1:口座開設申し込み

DMM FXのお客様情報のご登録

STEP2:本人確認およびマイナンバー確認書類送付

スピード本人確認の画像


スマホでスピード本人確認は本人確認がオンライン上で完結できる方法で、最短即日での取引が可能です。

FX PLUS新規口座開設キャンペーン FX PLUS新規口座開設キャンペーン FX PLUS新規口座開設キャンペーン
書類
パターンA ・マイナンバーカード(両面)
パターンB ・運転免許証
・マイナンバー通知カードまたは(マイナンバー記載「住民票の写し」or「住民票記載事項証明書」)
パターンC ・在留カード
・マイナンバー通知カードまたは(マイナンバー記載「住民票の写し」or「住民票記載事項証明書」)

STEP3:口座開設完了

DMM FXの取引ツールの紹介

DMMFX PLUS(PC)

DMMFX PLUS(PC)の画像

  • 取引スタイルに合わせてカスタマイズできる万能型の取引ツール
  • 必要な項目を別ウィンドウで表示することも可能
  • 多様な取引スタイルに対応
  • FX経験者でも満足の上級者向け

DMMFX STANDARD(PC/iPad)

DMMFX STANDARD(PC/iPad)の画像

  • スマートな操作画面で自由自在な取引・情報分析が可能
  • FIFO注文機能と決済同時発注機能あり
  • 1画面に取引アイテムが集約
  • シンプルで見やすく初心者でも使いやすい

プレミアチャート(PC)

プレミアチャート(PC)の画像

  • 29種類の豊富なテクニカルツールを搭載
  • 便利機能も簡単設定
  • 戦略性の高い取引ができる

取引通信簿(PC)

取引通信簿(PC)の画像

  • 取引結果を分かりやすくグラフ化
  • 簡単操作で瞬時に本格的な分析が可能

スマホアプリDMM FX(スマホ)

スマホアプリDMM FX(スマホ)の画像

  • スマホアプリで利用できる万能型取引ツール
  • パソコンに匹敵する機能性を持つ

DMMFX for smart phone(スマホ)

DMMFX for smart phone(スマホ)の画像

  • ダウンロード不要のアクセス型取引ツール
  • ワンタッチ操作で情報収集から取引まで対応

DMM FXの現在のキャンペーン

口座開設・新規取引数量に応じたキャッシュバック

DMMの口座開設・新規取引数量に応じたキャッシュバック


DMM FXでは、新規口座開設と取引で最大200,000円のキャッシュバックが受けられるキャンペーンを実施しています。

【2022最新】LINE証券の評判は?最大4,000円相当キャンペーン情報から始め方まで徹底解説!

LINE証券のおすすめポイント

性別:女性
年齢:20代
職業:専業主婦

LINE証券は、SMSなどで情報収集がとてもしやすく、他の証券より登録を始め簡単に感じました。私自身、最近始めたので上がり下がり幅がいまいち掴めていないのですが、周りの話を聞く限り安心して任せられるかなと思います。また、LINEで運用することができるのがこのLINE証券の1番の特徴だと思います。公式のトークのところがあるので気軽に見に行くこともできるので、とても便利だと思います。手数料もそんなに高くとられるわけではないので気軽に始められると思います。

性別:男性
年齢:20代
職業:派遣社員

基本的に初心者の方ですと使いやすいようなアプリになっています。個人的にもFX自体は全くしたことがなくてどのようにしたほうが良いのかも判断がつかなかったのですが、サポート体制がしっかりしていますしLINEという会社さんの安心感がありますので使いやすいです。また、手数料や何か大きな出費というものを抑えて今は使っているのですが、基本的にほとんど元金が必要なく利用ができますのでその点でもすごくありがたいです。

LINE証券を利用されている方は、操作のしやすさや手軽さを評価している方が多いです。
また、LINEアプリ内に「証券」があるため別途アプリのインストールは必要ありません。株に関する情報はLINEで定期的に通知がくるため、すぐにチェックできる手軽さが評価につながっています。

LINE証券は、手数料が安く気軽に1株から投資できることが評価されている

LINE証券のいちかぶ投資の良い評判

  • 1株から投資でき、かつ手数料も安く設定されている
  • 1株単位の売買でもリアルタイムで売買できる
  • LINEポイントで株を購入することができる

性別:男性
年齢:40代
職業:個人事業主

初めての投資だったのですが、無料で株がもらえるということでやってみました。初めは不安な気持ちもありましたが、LINE証券は登録も簡単にできて、1株から買うこともできるので、初心者向けな証券会社だと思います。少額から始められて、LINEポイントでの購入もできるので、かなり使いやすかったです。今はLINEポイントを活用して積立投信メインでやっていますが、他の取り引きも勉強しながら更に知識を得ていこうと思います。

性別:女性
年齢:30代
職業:アルバイト

株の初心者なので、LINE証券の無料で4000円分の株がもらえるキャンペーンで自己資金0円から始めました。儲かることよりも、株式投資を体験したいというのが目的だったので、自己資金0円から始められるのは魅力的でした。
LINE証券では一株から買うことができるので、手軽に始められます。私はLINEのクレジットカードをよく使って支払いをしているので、支払いで貯まったポイントを使ってコツコツと人株ずつ買って投資しています。書い方も簡単だし、株価が今いくらなのか、いくら損益が出ているのかも簡単に確認できるのでとにかく初心者にはおすすめです!

LINE証券では、1株単位(単元未満)の売買であっても銘柄によってはリアルタイムで取引することができます。また、手数料に関しても、他のネット証券と比べ業界最低水準です。

LINE証券を利用されている方の中には、ポイント投資や数千円から株式投資をスタートさせている方もいるようです。今後大きな金額を投資運用するための勉強として口座開設している方も多く、「とりあえずやってみたい」で始める事ができ、おすすめです。

LINE証券はポイント投資やキャンペーンが豊富で評価されている

キャンペーンやポイントの良い評価

    FX PLUS新規口座開設キャンペーン
  • キャンペーンによっては株がプレゼントされる
  • LINEポイントを使うことで無料から株投資できる
  • ポイ活としても利用できる

性別:女性
年齢:30代
職業:正社員

LINEポイントを使って取引ができ、1口500円から気軽に運用できる点は評価できます。LINEポイントのみでも証券を購入できるので、一種の「ポイ活」をしたいという方にはおすすめです。利用していた中で少し気になったのは、電話によるサポートも用意をして欲しいです。

性別:女性
年齢:30代
職業:専業主婦

私は4000円分の株プレゼントからはいりました。それをしばらく放置していたら5000円以上になったので、とりあえず入らない手はないかと!その後は、引き出して終わりにするもよし、その元手で興味のある株を買うもよし。元手がゼロ円と思えば、少し冒険もできます。コロナで今下がってる分野の株や、ワクチン関連の株など、はたまた普段好きで利用してる商品の会社の株など、今後本格的に株取引をする練習に、どうでしょうか。

この場合、口座開設の際に株やポイントがもらえるため、まずはもらったポイントや株で運用し、利益が出れば売却、または投資額を増やしてさらに運用していくこともできるようになります。

今後、さらに取扱商品が増えることに期待を寄せる評価あり

取扱商品数に関する良い評価

  • 1株から取引できる商品数が増えた
  • IPO(新規上場株)の取扱いがある

性別:男性
年齢:30代
職業:正社員

株は初心者だったので普段使っているLINEで1株から取引ができるということだったので利用したところ、気軽に株を取引できることが良かったと思います。初心者がいきなり信用取引等難しいことをしようとすると失敗することは目に見えてわかっているのと勉強じゃなく経験して学んでいくスタイルの自分にとって、普段からスマホを触りいつでもLINE証券を見れて勉強できたことが良かったと思います。
アプリの使いやすさはワンタッチで入れたり決めたりできて使いやすく、取り扱い商品数は増えていっているのでいいと思います。

性別:女性
年齢:40代
職業:アルバイト

手数料も安く、できたばかりの証券会社なので、キャンペーンもいろいろやっており、新規開設した人には無料で株がもらえるキャンペーンもあり大変お得。1株から株が買えるので、数百円から投資ができるところが魅力である。IPOは配分数が少ないので、あたりにくいが、資金がなくても参加できるのでとてもいいと思う。

LINE証券では、リアルタイム約定の取扱銘柄数No.1です。中小型株や新興市場株も含め1,000銘柄以上がリアルタイムで売買できます。

また、IPOの購入手数料は0円です。2021年から取り扱い開始したため実績は少ないですが、引受実績No.1の野村證券主幹事の銘柄を取り扱っており、徐々に増える可能性があります

項目別の悪い口コミや評判

アプリ、ツール

性別:女性
年齢:20代
職業:アルバイト

一株から取引が行える為数千円から投資が可能で、何十万もお金が準備できない場合にはおすすめの証券だと思います。手数料も安いので気軽に使いやすいです。LINEからアクセスできるのですぐに証券を開けて便利です。ただチャートはローソク足の色が赤と緑だと若干見にくい為、3点にしました。色が赤と青の方がメリハリがあり見やすいように思いました。IPOもタイミングが合えば利用してみたいですが、他の証券に比べれば抽選での当選確率がいいのかどうか未知数です。

チャートが見づらいという評価がありました。また、使われている色が見づらいという口コミや表示が簡略されているため戦略が立てにくいという声もありました。

1株(ミニ株)投資

性別:女性
年齢:30代
職業:アルバイト

株取引に慣れるためにいちかぶの少額取引をしたいと思い利用し始めました。現在いちかぶの取引きをメインに使用しています。信用取引などは行っていません。どこもそうですが、いちかぶだと指値の取引きができないのが少し残念です。


また、チャートなどは正直情報量がかなり少なくほぼ使用していません。他社のサービスを利用している状態です。ただいちかぶの取引きができる会社が少ないので手軽にできるところは魅力だと思います。使用感もぱっと見で使えるので使いやすいです。

1株(ミニ株)の場合、指値の取引きができないという口コミがありました。LINE証券の場合、リアルタイムで購入できるものの、購入ボタンを押すタイミングで価格が異なってきます。そのため、思っていた金額より高い購入での売買成立となってしまうこともあります。

キャンペーンやポイント

性別:男性
年齢:30代
職業:正社員

LINE証券は当初はタイムセールという、特手の銘柄を数パーセントディスカウントで購入できるお得なキャンペーンを結構な頻度でやっていて、お得に手軽に株を購入できるサービスでしたが、今はそのタイムセールの頻度は激減し、また参加条件も厳しくなりました。
通常の売買についてはスプレッドと呼ばれる手数料が分かりづらく徴収されるので、タイムセール以外にこの証券会社を使う意義はなく、そのタイムセールも実施していないと、使うメリットはないと思います。

キャンペーンが多いことで評判のLINE証券ですが、特定の銘柄を数%オフで購入できる株のタイムセールが少なくなったとの評価がありました。

取扱商品数

性別:男性
年齢:20代
職業:正社員

私は楽天証券とLINE証券で比較するとLINE証券だと1株で買えるのがあるので、少額資産でやる人は良いです。チャートとか業績等は、少し分かりにくところがあります。最初の初心者がやるときは、楽天証券よりは、LINE証券で少額資産でやるのはおすすめします。
LINE証券は、日本株しかありませんので、米国株の投資はないことはマイナスな印象です。徐々に慣れてきたら、少しずつお金を増やして投資をしたらやりやすい印象です。

LINE証券は、リアルタイム約定の取扱銘柄数No.1ではあるものの、日本株のみの取扱いです。米国株など、海外の株を取引したい人にとっては物足りなく感じるようです。

そのため、投資が初めての人や、少額から気軽に利用したい人にとっておすすめです。まずは、自分の知っている有名な日本企業の株投資から始めてみると良いでしょう。

LINE証券での口座開設がおすすめの人

次にLINE証券での口座開設をおすすめしたい人の3つの例をご紹介します。

LINE証券におすすめの人

  • 少額から株運用を始めてみたい人
  • なるべく手数料をかけたくない人
  • スマホで手軽に投資をしたい人

少額から株運用を始めてみたい人

LINE証券は少額投資が可能な「いちかぶ(単元未満株)」を取り扱っており、この投資方法を活用することで、数百円単位での取引ができます。「たくさんのお金を運用するのは少し怖い」「まずは少しの金額から始めて、慣れてきたら投資金額を上げたい」と考える人に向いています。

なるべく手数料をかけたくない人

LINE証券は、株式投資にかかる手数料をできるだけ安くしたい人におすすめです。LINE証券の手数料は業界最低水準を誇っており、かつ分かりやすい料金体系を取っています。また、LINE FX PLUS新規口座開設キャンペーン Payを使えば出金手数料も0円になるなど、関連サービスとの連携でどんどんお得に投資ができます。

スマホで手軽に投資をしたい人

LINE証券は、スマホを用いて気軽に投資をしたい人におすすめです。今やLINEアプリは生活に欠かせないものとなっている人も多い中で、LINE証券の株式投資はLINEアプリを用いて運用するので、いつ・どこでも慣れ親しんだツールで投資が行えるのです。

LINE証券での口座開設がおすすめでない人

下記では、LINE証券がおすすめではない人の例を紹介します。

LINE証券がおすすめでない人

  • 高額の株式投資を行いたい人
  • さまざまな金融商品に投資したい人

高額の株式投資を行いたい人

株式投資において、高額の取引がしたいと考えている人には、LINE証券はあまりおすすめできません。なぜなら、LINE証券は1注文における発注上限数量は、ETF では500口、株式は500株と、他社より比較的少量に設定されているためです。

さらに、1注文における発注上限金額は1,000万円と、この上限金額も比較的少額です。他社は1回当たりの発注上限金額が億を超えているところも多いことから、この金額がどれだけ安いかよく分かるでしょう。

さまざまな金融商品に投資したい人

LINE証券が取り扱っている投資商品は、「国内上場株式(指定する銘柄)」「投資信託」「iDeCo」「CFD取引」(2022年2月10日現在)です。それ以外の商品は、LINE証券では取り扱いがありません。

LINE証券の「取り扱っている投資商品がそこまで手広くない」点は、投資ライトユーザーへのハードルを下げているよい点であるともいえます。しかし、逆にさまざまな投資商品や銘柄で取引を行いたい人には向いていないといえるでしょう。

LINE証券 投資信託の「つみたて投資」とは

LINE証券投資信託の「つみたて投資」とは

LINE証券では投信積立を提供しています。「投資信託のつみたて投資」という名称のこのサービスは、毎月最低1,000円から上限10万円まで投資信託の積立が可能です。

「つみたて投資」とは

  • 毎月最低1,000円から投資信託のつみたて投資ができる
  • つみたて投資のメリットは?
  • LINE Payとの連携で簡単に始められる
  • LINEポイントの利用が可能
  • シミュレーション機能で将来の資産額を確認できる

LINE証券で提供している投資信託33本中、ブルベア型ファンドの一部を除いた大半の投資信託でつみたて投資が設定できます

また、LINE証券の投信積立は、「LINE Pay」と連携することで、つみたて投資の設定が簡単にできます。毎月の引落しは「LNE Pay」残高、または「LINE Pay」に連携する銀行口座から選択可能です。

投資信託は投資のプロが運用する上につみたて投資は少額から始められるため、初心者の方にぴったりでしょう。

毎月最低1,000円から投資信託のつみたて投資ができる

「投資信託のつみたて投資」は、毎月最低1,000円からで上限は10万円まで可能となっています。28銘柄のうち、ブルベア型ファンドを除く25銘柄でつみたて可能です。

つみたて投資のメリットは?

長期的な資産形成を行うのに、つみたて投資は有効な手段です。つみたて投資の主なメリットは次の4つが挙げられます。

つみたて投資のメリット

  • 初心者でもスタートしやすい価格設定
  • 自動で毎月投資するため、忙しくても安心
  • 分散投資を長期に続けることで元本割れの可能性を低減
  • ドル・コスト平均法でリスクが少ない

LINE証券では、つみたて投資が毎月最低1,000円から始められます。手軽に資産形成できる上に、余裕があれば金額を増やしていくといったように金額を調整することも可能です。

また、つみたて投資なら毎月自動的に投資されます。「日々忙しすぎてなかなかチェックできない」という方でも安心です。

つみたて投資は資産や地域を分散して長期に継続することで、元本割れの可能性が低くなる傾向があります。投資信託の価格は変動しますが、焦らずに長期的な視点で投資を続けるのが肝要です。

ドル・コスト平均法とは、一定の金額を定期的に投資して投資信託の価格が安いときは多く、価格が高いときには少ない数量を購入することです。

同じ金額を一括投資したケースに比べて、長期で見ると多くの数量が購入できて、平均の購入単価を低く抑えることが期待されます。

時間を分散させてつみたてすることによって、価格変動リスクが低減します。

LINE Payとの連携で簡単に始められる

LINE Payを連携した毎月の引落しは「LINE Pay」残高か、「LINE Pay」に連携した普段使っている銀行口座のどちらかを選択できます。

毎月のつみたて金額の入力、目論見書の確認、引落し方法の選択、契約と4ステップだけで、つみたて契約締結が完了します。引落し手数料は無料です。

なお、2022年1月現在では「LINE FX PLUS新規口座開設キャンペーン Pay」のチャージ・ペイや「Visa LINE Payクレジットカード」は、引落しの方法としては使用不可なので注意が必要です。

LINEポイントの利用が可能

つみたて設定の際に、「LINEポイントを利用する」にチェックしておくことで、1ポイントを1円として、つみたて投資に利用することが可能です。

なお、「つみたて投資」に利用するためのLINEポイントの数量を指定することはできません。引落しの時点で保有する全ポイントが利用されるので注意が必要です。

シミュレーション機能で将来の資産額を確認できる

毎月の「つみたて」金額、期間、運用方針を選択すると、「投資信託のつみたて投資」をした際の将来的な資産額を確認できるシミュレーション機能が用意されています。

シミュレーション画面から注文画面に遷移することが可能なので、スムーズにシミュレーションから注文までが行えます。

また次回引落し予定のメッセージが届き、入金忘れを防ぐことができるので大変便利です。

LINE証券の口座開設手順を紹介

LINE証券の口座開設手順を紹介

LINE証券に魅力を感じた方は、ぜひ取引を始めてみましょう。ここからは、口座開設と取引の方法について解説していきます。

口座開設手順

  1. 申し込み情報入力
  2. 携帯電話での認証
  3. 本人確認書類の送付、受取
  4. LINE証券による審査後、口座開設完了

申し込み情報入力

はじめに、LINE証券公式サイトより、証券口座を申し込みましょう。口座開設のページを開き、「はじめる」ボタンを選択すると、申し込み情報を入力する画面に切り替わります。

画面の案内に沿って、本人情報を登録して手続き完了です。

携帯電話での認証

申し込み手続きで入力した携帯電話番号のSMS宛てに、認証コードが送られてきます。入力すれば電話番号での認証は完了です。

本人確認書類の送付、受取

本人確認書類を送る必要があります。本人確認として認められる書類は以下の通りです。

本人確認書類の組み合わせ

  • マイナンバー通知カード+運転免許証
  • マイナンバー個人番号カード
  • マイナンバー入りの住民票の写し+運転免許証
  • マイナンバー入りの住民票の写し+健康保険証

提出方法はスマートフォンによる「かんたん本人確認」あるいは郵送による手続きのどちらかです。「かんたん本人確認」では、最短で翌営業日から取引可能なので便利です。

LINE証券による審査後、口座開設完了

本人確認書類の提出が完了すれば、申し込み手続きは終わりです。LINE証券が申し込み内容や提出書類の内容を審査します。審査が終了すれば、口座開設の完了となります。

LINE証券の取引方法

口座開設ができたら、実際に取引してみましょう。

各種取引を行う

LINE証券では、口座に資金があれば資金の範囲内で自由に取引が可能です。取引画面右上のタブをタップすれば取引の種類が記載されています。希望する項目を選びましょう。

取引で困ることがあれば、LINE証券公式アカウントのAIチャットを活用しましょう。

LINE証券の出金・入金方法

LINE証券の入金・入金方法について解説します。

出金・入金方法

  • 出金方法
  • 入金方法
  • 上手くいかないときは

出金には、LINE Payへの送金、出金口座への振込、他サービス口座(FX口座、各CFD口座)への振替出金の3つの方法があります。

入金は、LINE Payからの入金、クイック入金、銀行振込で入金、他サービス口座(FX口座、各CFD口座)からの振替入金の4つの方法があります。

自分に合った方法で手続きをしましょう。

いずれの出金方法でも手数料はかかりません。システムメンテナンス中は出金依頼が通らない場合があることや、口座状況によっては出金依頼が取り消されることがある点には注意しましょう。

  • LINE Payへの出金
  • 出金口座への振込
  • 他サービス口座への振替入金

LINE Payへの出金の場合、登録しているLINE Payのアカウントに出金します。即時反映されますが、LINE Payの本人確認手続きが必須です。

出金口座への振込の際は、事前に指定した金融機関の口座に振込されます。受付時間によりますが、翌営業日もしくは翌々営業日の反映です。出金口座を事前に登録しておくことが必要です。

他サービス口座への振替入金では、FX口座、CFD口座を持っていれば、即時で各口座への振替出金が可能です。

  • LINE Payからの入金
  • クイック入金
  • 銀行振込で入金
  • 他サービスの口座からの振替入金

LINE Payからの入金の場合、登録するLINE PayのMoneyアカウントから入金が可能です。入金金額を決定した後にLINEポイントの利用額を決めます。

残りの金額に関しては、以下の入金方法を選択します。

LINEポイントを入金で利用した場合は、一旦LINEポイントはLINE Pay残高に入金されてから、その後で入金されます。

この入金方法にするためには、LINE PayのMoneyアカウントが必要です。LINE PayのアカウントをMoneyに変更するためには、LINE Payにて本人確認の手続きをします。

クイック入金では、提携している金融機関のインターネットバンキングから、入金が可能です。この方法を活用するためには、各提携金融機関においてインターネットバンキングの契約が必須です。

銀行振込で入金の場合、店頭・ATM・インターネットバンキングから、顧客専用の入金専用口座へ振込して入金できます。入金専用口座については、入金画面より確認してください。振込先の金融機関によって手数料が異なります。

最後に、他サービスの口座からの振替入金について、FX口座、CFD口座を持っていれば、各口座からの振替入金が可能です。

いずれの方法でも、LINE証券の口座名義と違う名義からの入金は不可能です。また、LINE証券もしくは金融機関がシステムのメンテナンスをしている最中は利用できない場合がある点には注意が必要です。

入金から反映までに時間がかかる可能性があることも覚えておきましょう。

上手くいかないときは

LINE証券の口座名義と違う名義からは入金が不可能です。万が一、別の名義から入金手続きをしてしまった際は、振込元の金融機関へ連絡して組戻し(振込の取り消し)の手続きが不可欠です。また、組戻し手数料の負担がかかってしまいます。

また、LINE証券および振込先または振込元の金融機関でのシステムメンテナンス中は、利用できない場合があります。この時間は避けて手続きをしましょう。

信用取引口座を開設している場合で、不足金の発生などの状況がある場合は、出金依頼が承認されない可能性が否めません。口座に不備が無いか確認しましょう。

出金方法によって受渡日が異なります。そのため、取引の状況により出金可能額の表示金額が、出金方法ごと異なる場合があります。

投資にかかる手数料を抑えたい人にはLINE証券がおすすめ

LINE証券は手数料の安さ、キャンペーンなどが魅力の証券会社です。投資が初めての方でも分かりやすい機能・取引画面で使いやすいため、投資初心者でも安心です。

今回の記事でLINE証券を活用してみたいという方は、この機会に口座開設してみてはいかがでしょうか。

LINE証券に関するQ&A

Q.LINE証券はどんな人におすすめですか?

A.初心者で取引を始めるきっかけが無かった人には、特におすすめです。

また、少額投資を考えている人におすすめです。口座開設キャンペーンにより、1株から株式を購入することが可能です。

Q.LINE証券の口座開設申し込みはどのくらい時間がかかりますか?

A.口座開設は3ステップで簡単なため、数分で終わるでしょう。本人確認書類は、「かんたん本人確認」で必要な運転免許証またはマイナンバーカードが必要です。

Q.LINE証券は申し込みから何日で取引が開始できますか?

A.申し込みから最短翌営業日に取引スタートできます。すぐに買いたい銘柄があった場合でも始めやすいでしょう。

Q.口座開設は誰でも可能ですか?

A.口座は日本国籍を持っている、20歳から70歳までの人が対象です。19歳以下の人は、20歳を迎えるまで待たなければなりません。

FXTF GX誕生記念キャンペーン

FXTF GX誕生記念キャンペーン

・外国為替証拠金取引は、ハイリスク、ハイリターンな取引であり、元本は保証されません。
・取引対象である通貨の価格の変動により損失が発生することがあります。
・お客様が当社に預託した証拠金を担保として、実際に多額の通貨を取引することから、外国為替相場の変動が損益に与える影響は、証拠金と取引額の倍率に従って大きく増幅され、その損失額が証拠金額を上回ることがあります。
・必要証拠金(取引において最低限必要である資金)は取引額の4%以上の額となり、レバレッジは、最大25倍となります。
・当社の提示するビッド価格(売付価格)とアスク価格(買付価格)には差(スプレッド)があります。相場急変により、ビッド価格(売付価格)とアスク価格(買付価格)のスプレッド幅が広くなったり、意図した取引ができない可能性があります。
・取引システムまたは金融商品取引業者及びお客様を結ぶ通信回線等が正常に作動しないことにより、注文の発注、執行、確認、取消しなどが行えない可能性があります。
・各国の金利水準は、時として大きく変動することがあり、FX取引に係る日々のスワップポイントにも影響します。また、取引対象である通貨の金利の変動によりスワップポイントが受取りから支払いに転じることもあります。
・口座管理費及び取引手数料は無料です。なお、EA/スクリプトを使用したお取引にはEA/スクリプト取引手数料がかかります。お取引に際しては、取引説明書(契約締結前交付書面) 等の内容を十分にご理解いただき、ご自身の判断と責任においてお取組みください。

Copyright © Goldenway Japan Co.,Ltd.
All FX PLUS新規口座開設キャンペーン Rights Reserved.

ゴールデンウェイ・ジャパン株式会社

第一種金融商品取引業者
関東財務局長(金商)第258号
一般社団法人 金融先物取引業協会 FX PLUS新規口座開設キャンペーン 加入
一般社団法人 日本投資顧問業協会 加入

JNB-FX PLUSで口座開設キャンペーンを開始 ~現金500円を全員にプレゼント~

【キャンペーン内容】
期間中にJNB-FX PLUSの口座(「一般タイプ」、「初級タイプ」のどちらか)を初めて開設されたお客さま全員に、現金500円をプレゼントします。
※既にJNB-FX PLUS口座(「一般タイプ」、「初級タイプ」のどちらか)をお持ちの場合や、過去にJNB-FX PLUS口座を解約されている場合等は対象外となります。詳しくは当社ホームページの該当キャンペーンページをご確認ください。


プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

株式会社ジャパンネット銀行のプレスリリース

  • 500万口座到達のお知らせ
  • ジャパンネット銀行が海外送金サービスを提供するQueen Bee Capitalと提携開始
  • JNB Visaデビット 月間利用額200億円を突破!

株式会社ジャパンネット銀行の関連情報

ジャパンネット銀行は、アカマイ・テクノロジーズのクラウド型ID認識型プロキシーソリューション「Enterprise Application Access」(EAA)を採用し、ゼロトラスト型のリモートアクセス環境を実現した。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

CNET Japan Top Story

  • 米アトランタのアップルストア、労組結成の投票を中止--妨害行為を非難
  • サムスン、2022年のスマホ生産を10%削減か
  • IRチーム、ESG人材を求めて
  • マスク氏のTwitter株式取得、報告の遅れについて米SECが調査
  • コロナ禍の働き方改革でアクセシビリティーが改善--収束後も継続を

ホワイトペーパー

クラウドリフトの課題をまるごと解消するVMware Cloud on AWSの国産マネージドサービス

3次元CADは仮想デスクトップサービスで! 最適解は「Azure Virtual Desktop」

ランキング

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

企業情報センター

USA Business Sites

International Business Sites

The Japanese edition of 'ZDNet' is published under license from A Red Ventures Company., Fort Mill, SC, USA. Editorial items appearing in 'ZDNet Japan' that were originally published in the US Edition of 'ZDNet', 'CNET', and 'CNET News.com' are the copyright properties of A Red Ventures Company. or its suppliers. Copyright (c) A Red Ventures Company. All Rights Reserved. 'ZDNet', 'CNET' and 'CNET News.com' are trademarks of A Red Ventures Company.

当サイトは最新ブラウザでの閲覧を推奨します。
Copyright (c) 2022 ASAHI INTERACTIVE, Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる