無料体験講座

プロフィットファクター2.0以上

プロフィットファクター2.0以上
①2022年3月1日(火)~2022年5月31日(火)までに新規で口座開設。
②応募フォームが公式サイトにあるのでエントリーする。
③口座開設月の翌月末までに下記の条件を達成すると最大で50,000円キャッシュバック!

【BEAST2+(ビースト2プラス)】FX自動売買(EA)プロフィットファクター2.0以上 ツールの評判・口コミは?実績も大公開!

【BEAST2+(ビースト2プラス)】FX自動売買(EA)ツールの評判・口コミは?実績も大公開!

こんにちは、maiです! 自動売買ツール(EA)のビーストプラスがリリースされましたが、これからFXを始めようと思っている初心者の方にとっては評判・口コミって気になりますし、とても重要な部分ですよね! FXで詐欺にあったという話も聞いたりするので、じっくり調べてから使用するのか、しないのかを決めたい.

まず、ロジックについてですが、ロジックとは 検証されたトレードの取引ルールや手法 のことを言います。

ロジックに業界最高峰適応的戦略型ナンピンシステムとありますが、ナンピンって何?と思われた方もいるかもしれませんのでまず先に解説していきますね。

FXでいうナンピンとは、 「損切り(取引を終わらせる)」をしないで買い増しをすること を言います。
このようなやり方をする目的として、損が出た時に買い増しをすることによって、単価の平均を下げることができるので、損失を消すことができる可能性があります。多くの自動売買ツール(EA)で採用されている手法です。

証券会社【FX Beyond(FXビヨンド)】

FXビヨンドは、パナマ共和国金融当局により 金融ライセンスを取得 していますし、公式サイトには住所・電話番号等の情報は記載されているので安全性については心配しなくて大丈夫と言っていいでしょう。

必要な証拠金

とはいえ現在、期間限定で入金に対して ボーナス金100% がついてきますので、5万円から始めてもいいですね。

ビースト2プラスの魅力て何?

まず証拠金についてですが、証拠金とは、FX取引を行う上で口座の方へ入金しなければいけない 資金 のことです。

取引を行う時に、証拠金の中から少量ずつエントリーしポジションとります。取引を行うので、もちろんマイナスも出ることになります。
そのマイナスを含めて口座にある全部の証拠金が、 どれだけあるのかという割合が証拠金維持率 といいます。
この証拠金維持率のパーセンテージによって、強制的に取引が終わってしまう制度があります。(大きな損失が出ないようにするための制度) プロフィットファクター2.0以上
FXビヨンドの場合ですと、証拠金が100%以下になると マージンコール【警告】50%【ロスカット】0%【ゼロカット】 というしくみになっています。
マージンコールになってしまうとロスカットされる手前なので、 入金した口座残高を増やしたり 、 持っているポジションの決済する こと が必要です。

FX自動売買は儲かるの?儲からないと言われている理由を解説!

FX自動売買は儲かるの?儲からないと言われている理由を解説!

トライオートFXの公式トップ

・自動売買は「 儲かる 可能性が高いと言える
・機械的なので「 仕事や学業があってもOK
・「 専業トレーダーからすれば儲からない 」認識かも?
・まずは「 自動売買に対応している口座を選ぶ

優秀プログラムを選ぶだけ
トライオートFXの公式サイト

FX自動売買(シストレ)とは?

FXの自動売買(EA)とは?

FXで取引を行うには、「取引のロジックを考える」「注文する」「決済する」といった工程がありますが、 あらかじめ 取引のロジックを組み込んでおくことにより注文と決済を自動で行ってくれる のがFXの自動売買です。

メリットは「 知識があまり要らない 」「 時間がない人でもできる 」などがあります。

対してデメリットは「 知識が付かず成長しない 」ことですが、最初は自動売買で動きを学びつつ雰囲気に慣れてきたら本格的に始めるという方もいますので柔軟に活用したいです。

FX自動売買と裁量取引の違い

FXの用語に「裁量取引」というものがあります。よく自動売買と混同しがちなので違いをしっかり押さえておきましょう。 特に「取引コスト」「難易度」などは理解しておきたい ポイントです。

自動売買裁量取引
取引方法 個人が判断する プログラムが機械的に取引
取引コスト
※互いに比較して
安い 高い
稼げる難易度 慣れるまでは難しい 初心者でもコツコツ利益になる可能性はある

FX取引で毎回かかる取引コストに関しては、 自動売買はツールによってはスプレッド以外の手数料などが発生する場合も あります。

利益の面で比較すると 自動売買の方が初心者でもコツコツ利益になる可能性は高いと言える でしょう。ですが、FX取引に慣れてくれば自分のマイルールに基づいて裁量取引をする方が利益を出せるという方もいます。

FX初心者は、 慣れるまでは自動売買で雰囲気を掴んだりするのも良い でしょう。
ですがあんまり頼りすぎてしまうと知識など身につかないので成長するには、 余裕のある時に裁量取引もやる ことをお勧めします。

FX自動売買に必要な資金はどのくらい?

FX自動売買の必要資金は?

FXは全体的に資金を大きく用意するイメージがありますが、一体どのくらいの資金で始めるのが良いのでしょうか。当サイトでは 最低10万円〜20万円 の資金用意を推奨します。

自動売買は長期的にトレードすることが特徴ですが、 損失になってる時に資金が足りずロスカットしてしまうかも しれません。( 損失が拡大しないように強制的に保持ポジション清算されること )

FX自動売買(シストレ)のメリット

FXの自動売買で儲けるメリット・デメリット

・時間が無くても機械が取引してくれる
・相場に感情を介入させずに取引できる
・一度仕組みを作れば初心者でも稼げる

時間が無くても機械が取引してくれる

FXの自動売買システムは、一度プログラムを設定してしまえば、 仕事中でも機械が取引を行なってくれる ところがメリットです。

いつもであれば取り逃していたチャンスも、 自動売買であればチャンスを逃さず取引してくれるので、機会損失が無い点 もメリットの一つです。

相場に感情を介入させずに取引できる

FXの自動売買で儲けるメリット・デメリット

なぜメリットなのか?というと、相場に感情が入ると 自身の決めた取引ルールを破ってしまったり、プロスペクト理論と言われる損失回避性が強く働く からです。

例えば、確実に貰える80万円とリスクを負わないと貰えない100万円があるとすると、 確実に貰える80万円を選ぶ人が多い のが実際のところです。

裁量トレードでは意識していてもルールを破りプロスペクト理論が影響しますが、 自動売買は機械のように淡々と決められたルール通り取引できる 点がメリットです。

一度仕組みを作れば初心者でも稼げる

FXの自動売買で儲けるメリット・デメリット

最近の自動売買システムは、ストラテジーと言われる 良い成績を出しているトレーダーやプログラムの情報を簡単に真似できる点 が大きなメリットです。

ですが、自動売買であれば 結果が出ている優秀なトレーダーやプログラムの取引方法を選択して設定するだけ で、あなたも同じように稼ぐことが可能です。

FX自動売買(シストレ)のデメリット

FXの自動売買で儲けるメリット・デメリット

・投資知識やスキルが身に付きにくい
・損失が出ることもある
・怪しい自動売買取引ツールもある

投資知識やスキルが身に付きにくい

自動売買のデメリットは、優秀なプログラムが故に 頼り過ぎてしまい、自分自身で考えられなくなってしまう 点が挙げられます。

極論 ワンクリックでポチッとストラテジーを設定するだけで終わり なので、頭を使わないため良くも悪くも楽に稼ぐことができてしまいます。

考えることを辞めてしまうのは自分のためにならないので、 自動売買だとしてもしっかり戦略を練った上で投資する のが良いでしょう。

損失が出ることもある

FXの自動売買で儲けるメリット・デメリット

FXの自動売買は機械が取引を行なってくれるので、全幅の信頼を寄せる方も多いですが、あくまでも 投資なので損失を被り負けることもある点 がデメリットです。

とはいえ、負け続けていては投資の意味がないので、 チャート分析を行なって都度ストラテジーを変えたり、勝率を上げるための試行錯誤 を繰り返すことが大切です。

怪しい自動売買取引ツールもある

FXの自動売買で儲けるメリット・デメリット

最近は YouTubeやTwitterで怪しい高額商材を販売する詐欺師が増えてきた ため、個人が販売している自動売買ツールには注意しましょう。

一方で 大手企業が提供している自動売買ツールは信頼できるものが多い ので、投資を始めるなら安心・安全な企業のサービスを利用することを推奨します。

FX自動売買は儲からない? 儲かる?

FXの自動売買は儲かるのか?

FXの自動売買は本当に儲かるのか疑問を抱く方もいらっしゃるかもしれませんが、結論をお伝えすると、「 FX自動売買は儲かる可能性が高い 」です。

自動売買は一度プログラムを設定してしまえば、あとは機械が売買を繰り返してくれるシステムです。そのため、 FX初心者でも初月から稼ぎ始める可能性は十分 にあります。

とはいえ自動売買は設定した通りに機械的に売買を繰り返してくれる一方で、その 設定の 準備の部分は全て自分で決めなければならず 、ここの部分が最も重要なポイントと言えます。

FX自動売買は危険?詐欺があると聞いているけど…

FX自動売買は「危険かもしれない」とマイナスのイメージを持たれる方が多いかもしれません、その背景には ネット上で立ち回る詐欺師の影 があります。

お金に困っている人や、意識が高い学生をターゲットとしており「 自動売買は楽に何もしなくても稼げる、利用するならお金を払ってくださいね 」という流れであることが多いです。

自動売買は作成者が配布することもできる ※ ので、このような危険な詐欺が数年に渡りずっと流行っています。街中やカフェで話しかけてくることもあるそうなので気をつけましょう。 ※もちろんしっかりしたツールを配布している方もいます。

このような危険を冒さないために、最初であればFXを扱う 証券会社が提供している自動売買ツールを選ぶ ようにしましょう。

FX自動売買で稼ぐコツ

・メジャーな通貨で取引をする
・スプレッドの狭い口座を選ぶ
・キャンペーンを利用して賢く始める

メジャーな通貨で取引をする

FXの自動売買で稼ぐコツ

メジャー通貨は世界中で人気の通貨なので、 流動性が非常に高く取引チャンスが多いマーケット と言えます。

これらの通貨ペアは、 テクニカル分析やファンダメンタルズ分析の効果がある ので、FX初心者はメジャー通貨から取引を慣れましょう。

スプレッドの狭い口座を選ぶ

FXの自動売買で稼ぐコツ

スプレッドとは買値と売値の差額である手数料のことを意味し、 スプレッド(手数料)が狭ければ狭いほど顧客に有利な取引 が行えます。

スプレッドの狭さは取引方法によって良し悪しは分かれますが、 スプレッドが狭いとコストを抑えて取引ができる点では同じ なので、初心者の方は抑えておいてください。

キャンペーンを利用して賢く始める

FXの自動売買で稼ぐコツ

これからFXの自動売買で稼ごうと検討されている方は、 口座開設時のキャンペーンや特典を利用して口座開設 するのも賢い選択と言えるでしょう。

もしも仮にあなたが、 資金不足もしくは「もう少しだけ資金を増やして自動売買を始めたい」 とお考えなら、上手にキャンペーンを利用してみましょう。

FX自動売買が向いている人の特徴

・資金に余裕がある
・自分に適した注文方法で取引をしている
・バックテストを鵜呑みにしない

資金に余裕がある

FXの自動売買で儲けられる人の特徴とは?

FXの自動売買で勝ち続けることができる人は、 資金に余裕がある状態で投資されている プロフィットファクター2.0以上 方が多いです。

100万円の資金でFX取引されている人と10万円で取引している人とでは、 資金の多い人の方がリスクを抑えて取引できます。 具体的には1日に2万円の利益を出すのに100万円の資金であれば、数回トレードして稼げますが、10万円の場合は数十回トレードしなければいけません。

このように FXは資金が豊富な人の方が有利に相場で立ち回れます。 冒頭でも触れましたが初心者であれば最低20万円ほどは用意しておきたいところです。

自分に適した注文方法で取引している

FXの自動売買で儲けられる人の特徴とは?

FXの自動売買で結果を残されている方は、自分に最適な注文方法でトレードされている特徴があります。自動売買には冒頭で紹介した、 リピート型・選択型・設定型 があります。

リピート注文型は予め決められた設定を選ぶだけのトレード方法で、 選択型は過去に良い成績を上げたプログラムを選ぶだけ の方法です。

バックテストを鵜呑みにしない

FXの自動売買で儲けられる人の特徴とは?

バックテストとは、自動売買ツールで過去データの検証を行い、 一定期間の勝率の高さなどを把握するためのシミュレーション です。

なので、 バックテストを全て信じるのではなく新しい気づきを得られるツールの一つ として考え、丁寧に検証していくことが勝率を上げる秘訣です。

FX自動売買ならトライオートFX!

トライオートFXの公式トップ

特に高い収益率を誇るプログラムが充実しており、 ストラテジーを選ぶだけで誰でも利益を上げられる可能性が高い ところが嬉しいポイントです。

その他にも、上場グループの安心感、 万が一会社が破綻しても資金が守られる信託保全 があるなど、安心・安全に取引できる環境が整っています。

トライオートFX|口コミ・評判

トライオートFXのキャンペーン

トライオートFXのキャンペーン2022年3月

新規口座開設+取引に応じて最大50,000円プレゼントキャンペーン! 」を実施中!期間は2022年3月1日〜2022年6月30日までとなります。

トライオートFXのキャンペーン達成条件

①2022年3月1日(火)~2022年5月31日(火)までに新規で口座開設。
②応募フォームが公式サイトにあるのでエントリーする。
③口座開設月の翌月末までに下記の条件を達成すると最大で50,000円キャッシュバック!

※口座開設完了は、お申込みから通常1~3営業日程度必要となります。書類不備や本人確認書類の未着等によって口座開設が遅れてキャンペーン対象者となる期間が終了した場合は、キャンペーン対象外となりますので、ご注意ください。
※プレゼント時に既に口座を解約されている、又は口座残高が0円のお客様につきましてもキャンペーンの対象外となります。
※本キャンペーンは予告なく変更・終了することがあります。
※トライオートFXにおけるポイントサイト・セルフバック経由でお申込みされた場合は、本キャンペーンの対象外となります。
※以前に「トライオートFX」の口座を開設されたことのあるお客様は、本キャンペーンの対象外とさせていただきます。

トライオートFX|手数料やスプレッド

通貨ペア数 17通貨ペア
最小取引通貨単位 1,000通貨単位
※南アフリカランド/円は10,000通貨単位
スプレッド
原則固定、例外あり
時間帯:月曜~金曜の午前9時~翌午前5時
1銭=0.01円、1pips=0.0001外貨
米ドル/円:0.3銭
ユーロ/円:0.5銭
英ポンド/円:1.0銭
豪ドル/円:0.6銭
スイスフラン/円:2.0銭
カナダドル/円:1.9銭
NZドル/円:1.7銭
南ア・ランド/円:1.8銭
ユーロ/米ドル:0.3pips
英ポンド/米ドル:1.4pips
豪ドル/米ドル:1.4pips
米ドル/スイスフラン:2.0pips
NZドル/米ドル:2.0pips
ユーロ/豪ドル:2.0pips
ユーロ/英ポンド:1.9pips
豪ドル/NZドル:5.8pips
スワップポイント
※2022年更新時点、10,000通貨あたり
米ドル/円:買19 売-36
ユーロ/円:買-30 売7
英ポンド/円:買30 プロフィットファクター2.0以上 売-55
豪ドル/円:買2 売-56
スイスフラン/円:買-45 売5
カナダドル/円:買5 売-34
NZドル/円:買15 売-66
南ア・ランド/円:買9 売-19
レバレッジ 25倍
※法人口座は異なる
各種手数料 1万通貨未満:新規2.0pips 決済2.0pips
1万通貨以上10万通貨未満:新規1.0pips 決済1.0pips
取引可能時間 米国標準時間:月曜日 AM7:00~土曜日 AM6:00
米国夏時間:月曜日 AM7:00~土曜日 AM5:00
出典 インヴァスト証券公式 プロフィットファクター2.0以上

FX自動売買で覚えておきたい用語

プロフィットファクター(PF)

「総利益÷総損失」の比率のことを指します。これが1以上になれば利益が損失を上回っているという見方になるため、 この自動売買はどうなのだろうか、などと評価する時に用いる のが特徴です。

バックテスト

プロフィットファクターをはじめとして、 様々な観点から自動売買を評価すること を「バックテスト」と呼びます。過去のチャートを利用して行うので「あくまで参考程度」という見方になります。

フォワードテスト

過去のチャートに対して、 実際に自動売買を動かしてみて得られるデータから評価すること を「フォワードテスト」と呼びます。

プロフィットファクター

投資用語。システムトレードにおいて、システムの良悪を計る基準の1つ。
そのシステムの獲得した総利益/そのシステムの失った総損失、という式で表される。
プロフィットファクターが1よりも大きければ、そのシステムの収支は黒字になる。逆に1よりも小さければシステムの収支は赤字で、そのシステムを使い続ける限りお金が減っていくことになる。
具体的に言えば、プロフィットファクターが2.0であるとき、2万円勝つためには1万円負けることになる。

関連ブログ

MTF(日足・1時間)による移動平均線にエントリー足に3本の移動平均線を追加

今回もMTF(マルチタイムフレーム)分析を用いたシステムを検証していきます。 エントリーのタイミングについていろいろ変更していこうと思いましたが、 いままでの流れで、エントリーをこれまで使ったものから試していこうと思います。 今回は日足の移動平均線1本をフィルターに、エントリー1時間足の移動平均線を 3本にして検証していこうと思います。 それでは見ていきましょう。 結果がこちら。 PF1.33 ドローダウン4%未満 BUY・SELLのポジション比率は差がありますが、 勝率のバランスは同じくらいで良いです。 取引回数は移動平均線の本数が多くなったため720回と少なめです。 次回は今回のシステムに…

ネットで話題

関連ブログ

最大ドローダウンの確認方法

最大ドローダウン、気になりますよね。 MT4のレポート取得方法、簡単なのでぜひ覚えてください! 自分の口座だけではなく、公開口座のレポートも取得できますよ! ①PC(VPS)でMT4を起動します。 ターミナルウインドウの「口座履歴」を開いて右クリック、取得したい期間を表示させます。 プロフィットファクター2.0以上 今回はHunter口座、5/23~5/27の1週間を確認します。 右クリック後出てくるメニューで「期間のカスタム設定」をクリック ②期間のカスタム設定で、確認したい日付を入力。 この時「終了」は、実際に確認したい日+1日にしてください。 そうしないと最後の日がちゃんと表示されません(どうして?) ③確認したい日付の…

2022年4月のトレード詳細 (-19,892円)

2022年4月のトレードを振り返ります 今月はtaitanで新たに口座開設し20000円を入金してスタートしました (先月の残高はXMで18791円だった為) 見ての通りの惨敗です 考察は別記事でUP予定なのでトレード結果の記録を 2022年4月 トレード数合計24回 勝ちトレード 5回 2697円 平均勝ち 539円 負けトレード プロフィットファクター2.0以上 19回 -22356円 平均負け 1177円 勝率 5÷24x100=21% リスクリワード 0.46 プロフィットファクター0.12 ※年初来パフォーマンス 先月までの記録 年初来トレード回数 133回 (勝ち52回 負け81回 勝率39%) 勝ち(37184+…

プロフィットファクター

FX一年以上振りに復活して5週間たった 時代は進歩して便利なサイトやアプリが 出来てくる、ありがたい MAXBETは無料でも自分の成績をカレンダーで 簡単に残せるし、収支が勝手にでるから便利だなぁ と言うことで、見てみると 自分のプロフィットファクターが 0.8だと言うことが一目でわかる。 ダメじゃん😭

初心者あらコンがGemForexミラトレのストラテジーの見方を調べてみたよ

ここに何を書くかいつも忘れるよ。 こんにちは。あらコンだよ。 いつの間にか本題の前に 雑談を入れるのが恒例になっちゃってるけど ここに何を書くかいつも考えて いざ書こうとするとぽっかり忘れるよね。 もうあらコンの頭はダメなのかもしれない。。。 今回は、GemForexのミラートレードで あらコンが使ってるストラテジーを紹介するつもりだったけど プロフィットファクター2.0以上 急遽予定を変更して、ストラテジーの概要欄の見方を紹介するぞ。 これがね、あらコンわかんなくって すんごい調べたのよね。 知識ゼロ初心者調べだから間違いもあるかもしんないけど あらコンが調べたことを紹介しておくよ。 ストラテジー選びの際にあらコンが気を付け…

2022年3月のトレード詳細(-1614円)

2022年3月のトレードを振り返ります 総トレード数(39回) 勝ちトレード(18回) 26+1256+4+418+5+60+866+958+1252+9+959+2153+6845+509+4286+540+1140+698=21984円(平均値1221) 負けトレード(21回) 315+313+214+1479+1151+1334+1189+593+18+2768+2785+2840+2886+55+245+204+36+1465+144+3551+13=23598円(平均値1123) 勝率 18÷39×100=46% R/R プロフィットファクター2.0以上 1.1 PF 0.93 追記 年初来パフォーマンス ↓先月まで…

高利率型EA【FOURTH】システム概要

当EAは平均月利約40%の高利率型EAとなります。 2通貨同時運用を推奨しており、1通貨あたりの 想定最大ドローダウンは約30%前後。 これまでの単純なナンピンマーチン式のロジックとは 異なり、変則的にナンピンを行いトレンド相場への 対策を行っております。 ◆想定月利 ◆想定最大ドローダウン ◆想定プロフィットファクター ◆取引通貨 ◆最低運用資金 ◆ロジック概要 ◆運用時のワンポイントアドバイス ◆バックテスト ◆口座開設特典 ◆想定月利 約40%(推奨通貨同時運用時) 例)100万円の運用で1ヶ月に約40万円の利益 ◆想定最大ドローダウン 想定最大ドローダウン:月平均約30%前後(推奨通貨…

コンテンツ一覧

お世話になっております。Renです。 ここでは現在無料提供させていただいているコンテンツをご紹介させていただきます🙌ご利用されたいEAがありましたら、Renまでご連絡ください。 高利率型EA(Fourth) 低利率型EA(Adagio) 自動損切りEA(Ver 1.40) 中利率型EA(Moderato) トレーダー介入型EA(Pamm) ハイブリット型EA 高利率型EA(Fourth) ◆システムの特徴【想定月利】月利40%前後(2通貨同時運用)【レバレッジ】500倍【想定最大ドローダウン】30%前後(2通貨運用時)【想定プロフィットファクター】月平均2.0〜2.62【ロジック】逆張り戦略型…

先人の知恵(MACD)その10の巻

FXの自動売買にFX初心者が果敢に挑戦するわんぱくFX。 EA自由研究の第33回は「MACDその10」です。 ソースコード 最適化して結果を見てみよう プロフィットファクター2.0以上 もしも運用していたら 前回は、4時間足だとどうなるか試してみました。 ichi23.hatenablog.jp 今回は、これまで短期9、長期17、シグナル7でやっていたMACDのパラメータを変えてみます。 これまでにやったその1~その8を、一般的だといわれている短期12、長期26、シグナル9で試してみます。その1~その8と同じく1時間足でやります。 ソースコード ソースはその1~その8のソースをそのまま使いました。 最適化して結果を見てみよう …

3月の目標

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push(<>); 2月の目標は,ロットを固定化し,利益がでるか試すというような感じだった。 固定ロットを貫いた結果は,ほぼ全損というとんでもないことになった。 プロフィットファクター きれいな右肩下がり。 なぜこんなことになったかと言えば,相場が難しい,ないし,変なトレードが増えているにもかかわらず,固定ロットを盾に,ロットを下げることをしなかったからだ。 他に特筆すべきことがあるとすれば,ロングの勝率が4割強であるにもかかわらず,ショートの勝率が2割程度しかなかったことだ。 トレード回数はそれぞれ同程度だった…

Pythonでバックテストのモンテカルロシミュレーションを行う

証券フロンティア事業部サーバーエンジニアの伊奈です。 前の記事(Webhookでのティック取得から東証「arrowhead」への流し込み -後編- - テコテック開発者ブログ)を書いた後から、システムトレードのバックテスト(決められたルールに従って機械的に行う取引を過去の価格データを使って検証すること)をしていました。 その際にバックテストで得られた期待値をモンテカルロシミュレーションしたのでそのことを書きたいと思います。 モンテカルロシミュレーションを行うことで、バックテストでは得られなかった統計的特性を見つけ取引戦略の有効性を評価できます。

2022年2月のトレード詳細(+4862円)

2022年2月度のトレードを振り返ります 総トレード数 (52回) 勝ちトレード (19回) 3+810+764+0+0+0+3355+35+2423+325+3+0+115+51+87+0+0+189+1404 =9564円 (平均値503) 負けトレード (33回) 166+17+27+3+104+71+42+53+40+32+28+7+18+2+3+8+8+608+587+718 +1011+437+23+338+32+17+78+9+83+49+5+54+24 =4702円 (平均値143) 勝率 19÷52x100= 36% R/R 503÷143= 3.プロフィットファクター2.0以上 5 PF 9564÷4702…

ACオシレーターの検証

今回はACオシレーターを調べてみる。 環境 OANDA MetaTrader 5 プロフィットファクター2.0以上 Version: 5.00 build 3211 ストラテジーテスターの設定 銘柄:USDJPY プロフィットファクター2.0以上 足の種類:Daily 日付:期間限定 開始日:2012.01.01 終了日:2022.01.01 プロフィットファクター2.0以上 フォワードテスト:キャンセル 延滞:遅延ゼロ、理想的な実行 モデル:1分足 OHLC より高速計算のためのピップ単位利益:チェックあり 入金:100000 レバレッジ:1:25 オプティマイズ:無効化 チャート、指標、取引を表示するビジュアルモード:チェックなし 順張り戦略 エントリー ACオシレーターが0より大きく、か…

移動平均乖離率の応用

移動平均乖離率を使ったトレード戦略を少し改良してみた。 環境 OANDA MetaTrader 5 Version: 5.00 build プロフィットファクター2.0以上 3137 ストラテジーテスターの設定 銘柄:USDJPY 足の種類:M5 日付:期間限定 開始日:2012.01.01 終了日:2022.01.01 フォワードテスト:キャンセル 延滞:遅延ゼロ、理想的な実行 モデル:1分足 OHLC より高速計算のためのピップ単位利益:チェックあり 入金:100000 レバレッジ:1:25 オプティマイズ:無効化 チャート、指標、取引を表示するビジュアルモード:チェックなし 移動平均乖離率を使ったトレード戦略の改良版 プロフィットファクター2.0以上 検…

DMIの検証

今回はDMIを調べてみる。 環境 OANDA MetaTrader 5 Version: 5.00 build 3137 ストラテジーテスターの設定 銘柄:USDJPY 足の種類:Daily 日付:期間限定 開始日:2012.01.01 終了日:2022.01.01 フォワードテスト:キャンセル プロフィットファクター2.0以上 プロフィットファクター2.0以上 延滞:遅延ゼロ、理想的な実行 モデル:1分足 OHLC より高速計算のためのピップ単位利益:チェックあり 入金:10000 レバレッジ:1:50 オプティマイズ:無効化 チャート、指標、取引を表示するビジュアルモード:チェックなし +DIと-DIの交差 パラメータ 平均期間:14 エントリー +DIが…

パラボリックの検証

今回はパラボリックを調べてみる。 環境 OANDA MetaTrader 5 Version: 5.00 build 3137 ストラテジーテスターの設定 銘柄:USDJPY 足の種類:Daily 日付:期間限定 開始日:2012.01.01 終了日:2022.01.01 フォワードテスト:キャンセル 延滞:遅延ゼロ、理想的な実行 モデル:1分足 OHLC より高速計算のためのピップ単位利益:チェックあり 入金:10000 レバレッジ:1:50 オプティマイズ:無効化 チャート、指標、取引を表示するビジュアルモード:チェックなし 終値とSARの交差 パラメータ ステップ:0.02 最大:0.2…

【ユーロドル版】EA_final_max_EDレビュー 15年間でPF7.40の超精度スキャルピング!

「EA_final_max_ED」レビュー

EA評価・検証・レビュー(検証終了EA)

「EA_final_max_ED」レビュー

こちらのEAは検証終了しました。

EA_final_max_EDの特徴

トレードスタイル:スキャルピング プロフィットファクター2.0以上
通貨ペア:EURUSD
使用時間足:15分足
最大ポジション数:1 ※「1~5」で調整可能です
口座限定:あり(後からの変更は何度でも可能)
MM機能:有り
トレード頻度:月4~5回程度
価格:¥35,800(税込)

EA_final_max_EDバックテストは驚きの15年間でPF7.4!

販売者バックテスト

EA_final_max_EDバックテストは驚きの15年間でPF7.4!

バックテスト期間:15年7ヶ月
バックテスト時スプレッド:2.0Pips
プロフィットファクター:7.40 プロフィットファクター2.0以上
損益合計:6554.15ドル(1万通貨取引)
最大ドローダウン:212.91ドル(1万通貨取引)
総取引回数:770回
平均利益:9.97ドル(1万通貨取引)
平均損失:-102.36ドル(1万通貨取引)
最大利益:10.18ドル(1万通貨取引)
最大損失:-200.91ドル(1万通貨取引)
勝率:98.プロフィットファクター2.0以上 70%

おおよそ信じる事が不可能な15年7ヶ月でのバックテストでの プロフィットファクターが7.40!

やっぱり念の為、当ブログでも頑張ってバックテストして見ました。

EA_final_max_EDバックテスト

バックテスト期間:10年8ヶ月
バックテスト時スプレッド:1.5Pips
プロフィットファクター:2.90
損益合計:4482.52ドル(1万通貨取引)
最大ドローダウン:312.06ドル(1万通貨取引)
総取引回数:707回
平均利益:9.97ドル(1万通貨取引)
平均損失:-112.21ドル(1万通貨取引)
最大利益:10.00ドル(1万通貨取引)
最大損失:-201.37ドル(1万通貨取引)
勝率:97.65%

プロフィットファクターを使ってパフォーマンスの高いFXトレード手法を構築する方法とは

プロフィットファクターを使ってパフォーマンスの高いFXトレード手法を構築する方法とは

“プロフィットファクターを使ってパフォーマンスの高いFXトレード手法を構築する方法とは” への4件のフィードバック

コメントを残す コメントをキャンセル

DMM.COM証券

おすすめFX証券会社

  • 初心者におすすめのFX証券会社【13社から選別してみました】
  • 【FX証券会社】スキャルピングにおすすめのJFX「MATRIX TRADER」の基本情報とメリット・デメリットとは【2020年6月最新版】
  • 【FX証券会社】メイン口座におすすめのDMM.com証券「DMM FX」の基本情報とメリット・デメリットとは【2020年6月最新版】
  • 【FX証券会社】GMOクリック証券「FXネオ」の基本情報とメリット・デメリットとは【2020年6月最新版】
  • 【FX証券会社】システムトレードにおすすめのエキサイトワン「マカソ」の基本情報とメリット・デメリットとは【2020年6月最新版】
  • 【FX証券会社】自動売買におすすめのFXブロードネット「トラッキングトレード」の基本情報とメリット・デメリットとは【2020年6月最新版】
  • 【FX証券会社】スワップ運用と自動売買におすすめのアイネット証券「ループイフダン」の基本情報とメリット・デメリットとは【2020年6月最新版】
  • 【FX証券会社】自動売買とスワップ運用におすすめのインヴァスト証券「トライオートFX」の基本情報とメリット・デメリットとは【2020年6月最新版】
  • 【FX証券会社】システムトレードにおすすめのインヴァスト証券「シストレ24」の基本情報とメリット・デメリットとは【2020年6月最新版】
  • 【FX証券会社】スキャルピングからミラートレードまでおすすめのセントラル短資FX「FXダイレクトプラス」の基本情報とメリット・デメリットとは【2020年6月最新版】
  • 【FX証券会社】短期トレードにおすすめのゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF MT4」の基本情報とメリット・デメリットとは【2020年6月最新版】
  • 【FX証券会社】スイングトレードにおすすめのヒロセ通商「LION FX」の基本情報とメリット・デメリットとは【2020年6月最新版】
  • 【FX証券会社】あらゆるトレードスタイルにおすすめのトレイダーズ証券「みんなのFX」の基本情報とメリット・デメリットとは【2020年6月最新版】
  • 【FX証券会社】少額投資メイン口座におすすめのDMM.com証券「外為ジャパンFX」の特徴とメリット【2020年6月最新版】
  • 【FX証券会社】FX初心者におすすめのFXプライムbyGMO「選べる外貨」の特徴とメリット【2020年6月最新版】

運営者プロフィール

社会的弱者ということを痛感し13年かけてFXの腕を磨きました。専業となって6年目のFXトレーダーです。
格差社会の中で、自分だけが持っている「自分の時間という大きな価値」を失わないためにも自分の力で稼ぐ力を身に付けることは大切です。
本ブログでは「FXで勝ち続けること」の魅力を伝えていきたいと思い、勝ち続けるために必要なノウハウを徹底的に書き綴っています。
詳しいプロフィールはこちらから。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる