テクニカル分析

FXではトレンドフォローが勝ち組のスタイル

FXではトレンドフォローが勝ち組のスタイル
【ペンネーム落花生さんのメール】
“ボリンジャーバンドの動画を拝見し動画の中で話していたその手法を、検証をしてみました。 デモで検証をさせていただき,、この手法( 逆張り からのトレンドフォロー )はすごいと感動いたしました。 YouTubeの方で詳細なくても、この動画を見ただけでもリスクリワードがこれまで研究してきた手法より高いし、何より短時間デイトレで心が全然疲れないというのが自分の中で衝撃でした。 詳しい事が知りたいと思い、すぐさまメルマガに登録させていただき、PDFと動画音声で詳しい手法を確認しました。 手法に関しても、登録して本当に良かったと確信しています。 YouTubeの動画よりも詳細なエントリーポイント、利益確定の目安もとても参考になりましたが、何よりありがたかったのが動画のpart3です。 取り引きの際の実際の流れ。どこに注目しているのか? 動きや心理を感情移入して見ることができたのでものすごく腑に落ちました。 そして最初はあまり主眼に置いてなかったのですが、 メンタルの話、メルマガ登録後にいただいたPDFに載っていた「みつしろさんが師匠に教わったお話し」、そしていつも YouTube の動画でもお話されている、 「日常も大事」 という件、 こちらについても明確なトレーニング法をご提示いただいて本当に目からウロコです。 エネルギーが抜けていく感覚それ本当にわかります。いや分かりました。 FXではトレンドフォローが勝ち組のスタイル この機会に一度本当に本気で相場に向き合うために、これだけは頑張ろうと思います。 こういう気持ちになれたのもメルマガ登録のプレゼントの動画や PDF、音声で自分のエネルギーを高められたからなんだろうなぁと思って、是非一回お礼を言いたくてメールを送りした次第です。

FXではトレンドフォローが勝ち組のスタイル

ポンド/円、ポンド/スイスフラン。
基本、値動きが大きい通貨。ただ、5月のある週は、数人のビッグ・プレイヤー
が台湾ドル/円を取引していた模様。何でも台湾ドル/円は、動いても戻る特徴
があるようで、一部その特徴に気づいていたビッグ・プレイヤーはそこを狙った
らしい。

○時間帯・取引回数
日本時間の「16-19時」か「21-25時」に10回ほど回転売買。
基本、海外時間の動く時間帯に集中して取引。だらだら長時間しない。

○投資スタイル
チャート分析による短期トレンドフォロー。当然、売り買い自在。ビッグ・プレ
イヤーになる人は、資産が増えるごとに取引量を増やす人らしい。

○テクニカル指標
高値安値、サポート・レジスタンスライン。
高値安値など日足は頭に入れておき、60分、15分、5分足などを利用。1分足は利用しない。

○値幅
平均20pips程度。
4-5pipsでも利食いをする。50pipsはかなりうまくいった場合。1円抜きなどは目
指さない。

○コメント
勝ち組の最大の特徴は、「自分の取引ルールを守っていること」のようだ。コツ
コツ利益を挙げていくので、一発逆転のようなギャンブル性はなく、投資技術の
結晶を目指す模様。
個人的には、デイトレでも50pips抜きを目指していたので、狙う値幅が大き過ぎ
だったと思った。また、1分足は使わないことも知らなかった。デイトレ時も取
引は多くても2-3回だったのは、ビックプレイヤーと比べて少ないと感じた。チ
ャート分析は、ほぼ自分の考えと一致していた。
ちなみに、取引歴をどう見ても「カン」で勝っている、天才的な動物的カンを持
っている投資家もいるとの話。

●投資通貨ペア
通貨を絞らない。
通貨ごとに特徴があるにもかかわらず、いろいろな通貨に手を出す。

●時間帯・取引回数
24時間投資する。
手数料が無料なこともあり、1日100回も取引をする人もいるらしい。

●テクニカル指標
一目均衡表やMACDなど様々なテクニカル指標を利用。中途半端にRSIなどは使っていない模様。
勝っている人はシンプルだ、とのこと。
世の中にプロしか知らない必勝法を求める人は多いが、そんなものはない、とも。

●コメント
負けている人の最大の特徴は、集中していないこと。
通貨も時間もテクニカル指標も、たくさん手を出し結果負けている模様。
つまり、自分の得意な戦略や投資ルールがない人が負けているようだ。


全体の約9割のトレーダーが負けてるという話は私も聞いたことあります。
実際の統計を見たことはありませんが、某外資系の金融機関に勤めている知人が
同じようなことを言っておりました。その知人によると、いわゆる
負け組みのトレーダーの特徴としては、

1)短期トレーダーで衝動的なトレードを行う、
2)長期トレーダーでポジションを放置、
3)テクニカル分析やファンダメンタルズの知識がない、
4)ハイレバレッジによる無謀な取引、
5)トレードのし過ぎ、
6)損切りができない、
7)利益確定のタイミングが取れない、
8)トレードの経験不足、
9)為替アナリスト等の他人の意見に頼りすぎる、などを挙げていました。

1) ハイレバレッジでストップを置かずに反転を待つ
2) トレードごとにRRR(リスクリターン比率)を変えてしまう
3) 勝率が極端に悪い

基本的には60%程度の勝率でRRRを一定にし、ポジションサイズを抑えることで大負けはなくせます。
(1)(2)の大負けパターンは、次の方法である程度は解決できると思います。私の例です。
1) ストップを置かない
1000回のトレードで999連勝できたとしても、最後の1敗ですべての資金を失う可能性があります。
たまたま右肩上がりの相場でトレードを始めてしまった人は、たいていこの罠に陥ると思います。
→低レバレッジ(MAX2~3倍)でプラススワップポジションして長期ホールド。
ただしマイルールとして、為替差益が2年分のスワップ分に達した時点で決済し、
次のポジション機会を待ちます。
→レバレッジを上げるならトレード戦術の大幅な見直しが必要

2) トレードごとにRRRを変えてしまう
(反転を期待してストップの位置を移動してしまうなどもこれに入ります)
→RRRを常に一定にする。1:1以上が基本
→トレードごとにポジションサイズ、ストップ・リターン幅を算出する

ストップ・リターン幅の算出やポジションサイズの算出には次の算式が役に立ちます。
どのようなタイムフレーム(スキャル・デイトレ・スイング)
でトレードしているのかによって違ってきますが、デイトレメインの私の例を出して説明してみます。

資金例:100万円
1回の許容リスク:資金全体の5%
1トレードの最大損失額:50000円
ストップ幅の設定:デイトレの場合、ストップ幅は50pips。RRRは1:1なので、
プロフィットも50pipsに設定。相場によっては、
50pips以下であっても成り行きで決済する場合がありますが、
ストップの位置だけは絶対に変えません。利益確定のためのプロフィットストップは別です。

以上からポジションサイズが簡単に算出できます。
ロット数:50000円÷50pips=1000円/pips
1000円/pips=1ロット10万通貨でトレード

許容リスクは絶対に変わりませんから、ストップ幅を広げるに従ってロット数は
少なくなっていきます。また勝率に自信がない場合は、リスク許容量を2%程度に抑えるなど、
1回当たりのリスクを低くする工夫をすることで、
できるだけ長くマーケットで生き残ることができます。

上記のルールに基づいてトレードをした結果、勝率・平均損益がある程度把握できてくると思います。
勝率が50%を超えているのであれば、ストップやリミットをどう見直せばよいのかが
はっきりしてきますし、勝率が50%を下回っているのであれば、
トレードで勝つための要因は資金管理ではなく、手法であると判断できます。


★★独自調査 FX勝ち組・負け組の比率★★
※独自の独断と偏見での分析ですが、ある程度の的は得てるかと…。

分析対象の条件
・自己資金でトレード (デモトレードは対象外)
・10週間以上のトレード履歴 (短期間すぎる人は除外)
・投資顧問などのプロ、専業トレーダー、あるいは素人ではあるがそれなりの取引経験を積んでいると思われる人達のデータを分析

勝ち組 全体の約20%
その内とくによく稼いでいるのが 全体の上位約3%

負け組 全体の約80%
― 内訳 ―
トントン(勝ったり負けたりの人) FXではトレンドフォローが勝ち組のスタイル 全体の約15%
チョイ負け 全体の約30%
ボロ負け(退場予備軍) 全体の約35%

紀伊國屋書店

1 どうしてこんなに大損するの?投資法を知っていても勝てない理由(なぜFXから退場することになるのか?生き残れないトレーダーの3つの特徴;どんなところに違いがあるのか?FXを続けられる人と退場してしまう人 ほか)
2 分析手法・情報の取り扱い方・取引のツール―トレードに必要な「武器」をそろえよう(何も知らなければ損をするだけ―FXトレーダーとして成功するための秘訣;マーケットの分析手法1―ファンダメンタルズ分析で“わかった”気になる危険性 ほか)
3 「勝ち組」トレーダーはどのように稼いでいるか?FX市場で生き残るための7つの投資法(勝ち組トレーダーの収益の柱はトレンド相場―相場の波に乗るトレンドフォロー;動き出しのタイミングを見極める―レンジブレイクの動き出しに乗れれば大きな利益がとれる ほか)
4 自分のやり方がわかると強くなる!トレード・スタイルを確立しよう(トレーダーはどのように成長していくのか?まずは「自分のスタイル」を1つ見つけよう;自分のトレード・スタイルを決めるのは「利幅」―狭い利幅と広い利幅、どちらを狙うべきか? ほか)
5 これがFXトレードで最も大切!資金管理を徹底しよう(投資において最も大切なこと―資金管理の徹底こそが損失を抑え、効率よく利益を増やす;何が起こるかわからないのがマーケット―自分のお金を守る唯一の方法が資金管理 ほか)

著者等紹介

奈那子[ナナコ]
働く主婦トレーダー。日本最大級のFXコミュニティ「FX友の会」の発起人、世話人。自身のブログや為替サイトの連載のほか、マネー誌、セミナー、講演等でもFXトレーダーに向けて情報を発信している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

再読。FXや投資は、長い間続ければ続けるほど、利益を得やすくなる。退場しないために①損切りの徹底②資金管理の徹底③思いつきで取引しない。を心がける。 ◎負けトレードの後は、取引サイズを小さくする➔リスク・リワード比率が1:2なら、一度負けたとしても次の取引で取り返せる。 ◎損小利大を徹底する➔損小と利大は分けて考える。損小ができてから、利大を考える。 ◯損小は取引前の戦略が重要。利大はポジションの調整が重要。 ◎勝ち組トレーダーは必ずトレード記録をつけている。 2016/02/06

FXではトレンドフォローが勝ち組のスタイル


Twitterやブログでも、トレード情報などを発信中。すぐにチェック!
Twitter:ゲイトレーダーもってぃーⓂ @motty_gaytrader
ブログ:相場をATMに変えるFXブログ http://motty-fx-trader.com/

値動きって、「上がっているか」、「下がっているか」、「もみ合っているか」の三種類しかなんだけど、一度、相場に流れ(トレンド)が生まれると、次の流れに変わるまでは、その流れが続きやすい傾向があるのね。
例えば、上昇トレンドの時は、相場の転換点を迎えるまでは上がりやすいし、下落トレンドの時は、その逆に、下げが続きやすい。 FXではトレンドフォローが勝ち組のスタイル っていうことは、その流れに乗れることさえできれば、利益がとれるってことになるでしょ。

それまではずっと1分足だけを見て、ボリンジャーバンドにぶつかったら逆張りするっていうやり方をしていたんだけど、実は、もっと長い「時間足」とか、「日足」でなくちゃ、大きなトレンドって見えないのよ。
たとえ、1分足とか、5分足の短い足でトレンドが出ているように見えたとしても、大きな流れが逆なら、結局、その大きなトレンドに引き寄せられちゃうの。
しかも、短い足ですごく動いているように見えたとしても、長い足で見たらトレンドなんて出てなくて、レンジ内でのもみあいだったりすることもあるの。
こういう動きの時にトレードすると、ことごとく負けちゃうわね。 だから、まずは大きなトレンドをしっかり見極めて、その方向に従ってトレードすることが大事なの。

そう。それから、チャートを見続けていたら、値動きにはクセがあることが見えてきて、それからは、その値動きのクセをヒントに、今のトレード手法を思いついたの。
その手法って言うのが、まず、1時間足チャートでトレンドを分析して、その1時間足が上昇トレンドだと判断できれば、今度はチャートを1分足に切り替えて、1分足が下落から上昇に転じたタイミングでロングポジションを持つの。
だって、上昇トレンドが前提だから、1分足が下げていたら逆にチャンスで、その後は新規の買いが入ってきやすいから上昇トレンドに乗りやすいのよ。
超短期の値動きが反転しやすい地点は、移動平均線にぶつかったところとか、過去の高値や安値近辺ね。
これらの条件が、いくつか重なると、なおいいの。確実性が高まるから。もちろん、デモトレードでずっと試して、行けるんじゃないかって思えてから、実トレードに移ったわ。

もともと、トレードスタイルは「スキャルピング」(超短期トレード)で、一日に20回から30回くらいのトレードを繰り返していたんだけど、このトレード手法にしてからは、「ココだ」って思えるときしかポジションを持たなくなったから、トレード回数は一日平均2、3回に激減したわね。
トレード回数は減ったけど、負けがどんどん減って、利益が積み上げられるようになったの。 そうなると、ロット数を増やしたくなるんだけど、今はまだ増やさないわ。調子のいい時ほど、慎重にトレードするの。だって、失敗が続くと、また自信を失ってしまうでしょ。
もう少し修行を積んで、ロット数を増やしても「平常心」でトレードできるようになるのが次の目標ね。
トレードに「ココロ」ってすごく影響するの。どんなにメンタルの本を読んでも、ココロだけは変わらない。
大事なのは、「自分のエントリーポイントに、どれだけ自信が持てるか」ってこと。 そして、失敗したら「潔く、ロスカットする」ってこと。理想のトレードができるようになるには、もう練習しかないの。慣れていくしかないの。

「もう少しで勝てるようになれそう」って人はたくさんいると思うんだけど、早いうちにこの大事なことに気づいてほしいなって思うわ。
私は、気がつくまでにすごく時間がかかったから。トレードは、勘に頼ってもうまくいかないし、人の手法のつまみ食いしているだけでもダメ。
でもね、正しい経験を積み重ねていけば、勝てるようになるモノだと思うのよ。正しい経験をしていれば、たとえ負けたとしても、取り返せる自信も余裕も生まれてくるから、途中でやめないで続けてほしいわ。

1998年にラジオNIKKEIへ入社。『経済情報ネットワーク』、『東京株式実況中継』等の株式情報番組を担当し、その後はフリーに転身。
現在はラジオNIKKEIや日経CNBCの番組パーソナリティを務めるほか、ライターとして複数のメディアに記事を執筆するなど、多方面で活躍中。
2017年11月には、初の著書となる『FX億トレ! 7人の勝ち組トレーダーが考え方と手法を大公開』を刊行した。

【現在出演中の番組】
・ザ・マネー 15:10-16:00 (毎週月曜日担当)
・投資戦略ラジオ きらめきの発想 毎週火曜日14:30-15:00
・トレードパーティー♪ 毎週水曜日 16:00-16:30
・ザ☆スマートトレーダーPLUS 毎週木曜日16:00-16:30
・夜トレ 21:30-22:30 (隔週金曜日担当)
(いずれもラジオNIKKEIで放送中)
・夜エクスプレス 21:00-22:40 毎週木曜日(日経CNBC)

【現在連載中の雑誌等】
・ForbesJAPAN
・東洋経オンライン
・All About FX担当ガイド
・CEO 社長情報

FXトレードで「メンタル」と「手法」の両方を最短で強化する最強の方法

【ペンネーム落花生さんのメール】
“ボリンジャーバンドの動画を拝見し動画の中で話していたその手法を、検証をしてみました。

デモで検証をさせていただき,、この手法( FXではトレンドフォローが勝ち組のスタイル 逆張り からのトレンドフォロー )はすごいと感動いたしました。

YouTubeの方で詳細なくても、この動画を見ただけでもリスクリワードがこれまで研究してきた手法より高いし、何より短時間デイトレで心が全然疲れないというのが自分の中で衝撃でした。

詳しい事が知りたいと思い、すぐさまメルマガに登録させていただき、PDFと動画音声で詳しい手法を確認しました。

手法に関しても、登録して本当に良かったと確信しています。

FXではトレンドフォローが勝ち組のスタイル

YouTubeの動画よりも詳細なエントリーポイント、利益確定の目安もとても参考になりましたが、何よりありがたかったのが動画のpart3です。

取り引きの際の実際の流れ。どこに注目しているのか?

動きや心理を感情移入して見ることができたのでものすごく腑に落ちました。

そして最初はあまり主眼に置いてなかったのですが、

メンタルの話、メルマガ登録後にいただいたPDFに載っていた「みつしろさんが師匠に教わったお話し」、そしていつも YouTube の動画でもお話されている、 「日常も大事」 という件、

こちらについても明確なトレーニング法をご提示いただいて本当に目からウロコです。

エネルギーが抜けていく感覚それ本当にわかります。いや分かりました。

この機会に一度本当に本気で相場に向き合うために、これだけは頑張ろうと思います。

FXではトレンドフォローが勝ち組のスタイル

こういう気持ちになれたのもメルマガ登録のプレゼントの動画や PDF、音声で自分のエネルギーを高められたからなんだろうなぁと思って、是非一回お礼を言いたくてメールを送りした次第です。

この読書の方は、 「心が全然疲れないやり方、それが自分の中で衝撃だった」ということですが、まさにボクがお伝えしているのは、この点です。

人は何をするにもやる気というエネルギーが必要ですよね。このエネルギーは何か行動をしたり、感情が動いたりすると消費されていきます。

ですから 大切なのはトレードで消費するエネルギーを最小化 する、そして 消費したら 心身をリフレッシュさせエネルギーを回復させる 、ということが大事なのです。

吹き出し画像

1-3. トレードだけで疲弊しないやり方を習得するのが重要

吹き出し画像

吹き出し画像

吹き出し画像

結局、 トレードで利益が出せたとしても、エネルギーをばんばん消費してしまう手法で、10年、20年、あるいは30年という 長期スパンで続けることができないのであれば、その手法はやめたほうがよいのです。

吹き出し画像

2. FXトレードの総合力を底上げするために大事なこと

2-1. FXトレードは「メンタル × 手法」の両輪だと考えよう

「メンタルがダメだったらトレードでは勝てない。」って。

これは確かにそうなんです。
でも、 「メンタルが強い」「ブレないメンタルがある」だけでは正直不十分 で片手落ちです。

トレードに必要な要素を円で表すとすると、 メンタル というのはその半分なんです。
下の図でいうと円の左半分ですね↓

もう一方の半分のところ、
右側の部分は、 手法や戦略 になるわけです。これは、実際のトレードの売買の仕方ということです。

「メンタル」と「手法」が掛け合わされることにより、完全体の100になるのです。 FXではトレンドフォローが勝ち組のスタイル

だから両方の精度を上げていくことがめっちゃ大事なのです。

吹き出し画像

2-2. メンタルを鍛えるのは、スタートラインに立つということ

吹き出し画像

吹き出し画像

吹き出し画像

  • 損切りのたびにすごく落ち込んでしまう
  • エントリーするとき、いちいちいちいち躊躇する、迷ってしまう

基礎体力がないのに、いきなりフルマラソン42キロを走るみたいなもんなんです。

だから、 「まずはちゃんと42キロを走りきるための基礎体力つけていこうぜ!」 ということなのです。

トレードという戦いの場に立つためにまずはメンタルを鍛えましょう。

何事にも動じない、眼の前の値動きに心臓がドキドキしないという境地を身につけましょう。

吹き出し画像

吹き出し画像

吹き出し画像

吹き出し画像

吹き出し画像

吹き出し画像

吹き出し画像

2-3. メンタルと手法を最短で鍛える方法が最終戦略「逆張りからのトレンドフォロー」

トレードを始めて間もない初心者の方、また、ある程度知識も学び実戦も積んできたけど今一つ伸び悩んでいる方には必見の手法が 「逆張りからのトレンドフォロー」 です。

トレードを続けていくためには、 「メンタル」と「手法」両方の精度を同時に上げていくやり方が必要 です。

藤井聡太選手の対局では、押されている局面で解説者も想像できないような、天才的な指し手で一気に形成逆転をするということがよく見られます。

藤井聡太選手がどうやってそういう指し手を身につけたのかというと、幼少期から将棋を1日3時間も4時間、いやもっと5時間、6時間、8時間もやり、しかもそれを10年間やり続けることにより、ようやくプロの舞台で活躍できるレベルになったのです。

つまり自分のメンタルと将棋の手法もある一線を超え、神の領域に近づくまで常人では考えも及ばないほどの努力を積み重ねることが必要なのです。

相場の世界では、藤井聡太選手のようなビッグプレイヤーとか、すご腕のプレイヤーがそこらじゅうにいる訳です。

そんな世界に飛び込んで勝ち続けるためには生半可の努力では、勝ち続けるトレーダーになるのは無理なんです。

そういう苦しい体験の中で、 メンタルと手法の両方を最短で同時に鍛えていく方法 FXではトレンドフォローが勝ち組のスタイル は無いのか? ということを、ずっと模索し続けてきたのです。

そして、 ようやく自分なりの答えにたどりつき確固たる手法を作り上げたのです。

それが 「逆張りからのトレンドフォロー戦略」 なんです。これをひたすら反復練習して質と量を高めていきましょうということを日頃からお話しています。

吹き出し画像

3. FXトレードにおける微分と積分とは? FXではトレンドフォローが勝ち組のスタイル

さてここで、メンタルと手法を同時に最短で鍛えるために、とても大事なことがあります。

それは、「傾き」と「蓄積」ということです。
「傾き」「蓄積」というのは言い換えると微分と積分ということです。

吹き出し画像

吹き出し画像

3-1. 微分は「傾き」

まず微分です。
微分というのは「傾き」です。
下の図を見てください。

傾きというのは角度のことです。
この 「傾き」は大きい方がいい のです。

やはり最初は一気に勢いをつけたいところなので、 優位性のある効率的なトレード戦略を採用すべき です。

3-2. 積分は「量」

そして積分とは何かというとそれを「蓄積」させていくということです。 優位性のある戦略を蓄積させていく。 それが積分です。

戦略の優位性×時間経過=面積(量)で、効いてくる ということです。

吹き出し画像

4. 潜在意識のアクセスランキングを書き換えよう!

正しいトレードの型を身につけるための反復練習を続けていくと、潜在意識が書き変わっていきます。 FXではトレンドフォローが勝ち組のスタイル

メンタルが強いということは、 潜在意識を味方につけている状態 です。 そして潜在意識下では 「続けていけばプラスになると思っている」 という思考になっています。

残念ながら通常は逆でマイナス思考になっています。
「自分はやればやるほど負けるんじゃないか」というふうに潜在意識は思っています。

実際にトレードを始めた時というものはこういう思考に陥りがちですよね。
負けがこんでいくと「自分は駄目だ、うまくいかない」という思考が何度も何度も潜在意識に刷り込まれてしまうのです。

この思考を書き換えていかなくてはなりません。

そのためには、正しいトレード戦略をひたすら傾きと量によって反復練習し、蓄積させていくのです。

そうすることで 徐々に潜在意識のアクセスランキングが「ためだ!」から、「あ、いけるかもしれない、続けたらプラスになるかも」に入れ替わっていくのです。

つまり、継続することで ポジティブな思考へのアクセスランキングが1位になっていく わけです。

吹き出し画像

吹き出し画像

吹き出し画像

吹き出し画像

5. まとめ

まず最初にトレードは長期スパンで継続できるスタイルを取ることが重要ということをお話しました。

メルマガ読者さんからのメールを通して、 逆張りからのトレンドフォロー戦略が長期で継続出来る戦略である ということをご理解いただけたと思います。

次に逆張りからのトレンドフォロー戦略をひたすら反復することでメンタルと手法を最短でバランスよく鍛えましょう ということ もお話しました。

バランスよく鍛えていく上で、微分と積分の考え方も重要なポイントなので覚えておいてくださいね。

「微分は角度を高くして大きく変化しよう!」
「積分は時間的な蓄積で勢いを持続しよう!」

そして、何よりも重要なことは、
どんなに優位性のある戦略も見ただけ、学んだだけでは効果はない、ということ。
人が変わる瞬間、何か結果を出すというのは 「行動ありき」 です。

FXで勝ち続ける次世代トレーディングの極意を知りたくありませんか?【豪華プレゼント付き】

メルマガでは、今回ご紹介したメンタルと手法を最短で同時に鍛えていく方法について、 ブログでは書けないような更に深い内容を、様々な事例を取り上げながらご紹介しています!

今なら、 FXで勝ち続けるためのメンタルと手法を学べる、電子書籍と講義もプレゼント しています!

仲間づくりのために、メルマガでは質問なども受け付けていますので、 ボクに直接ホットラインで質問できる ようになります!
メルマガやここの記事で取り上げて、解説できることもあるかもしれませんので、ぜひ質問や感想も送ってくださいね!

電子書籍プレゼント

P.S.
FXについてどこからはじめて良いかわからない方はこちらの記事から読んでみてください!

P.P.S.
FXで自由な時間とお金が欲しい? まずはこの記事で「FXトレーダーの真実」を知ってください…。

人気ブログランキング参加しています!
良ければ下リンクをポチッとお願いします!

  • メンタルをブラされることなく、ストレスフリーで勝ち続けられている3つの秘密
  • 初心者がゼロから勝ち続けるトレードスキルを習得するための成功法則
  • ドラゴンボールから学ぶ究極のFX上達法

無料メール講座に登録する

コメントを残す コメントをキャンセル

RECOMMEND

【逆をやろう】FXで勝てない人の典型的行動パターン

FXで勝つ癖を身に着けるためのメンタルコントロール方法

たった2つの鉄則!FX最強の資金管理マスター法

FXトレードにおける失敗の原因「手法ジプシー」を抜け出す唯一の方法

FXは少額の資金で儲けようとすると危険です!失敗パターンを解説

FX初心者が読むべき本7冊|FX入門書、チャート基礎、メンタル

ポジポジ病は対症療法では治らない!根本的な治し方2つを伝授

ダウ理論を基礎からエントリーポイントまでわかりやすく解説!

FX初心者はまずここから!「FX基礎編動画無料セミナー」↓↓

FX初心者はこの順番で記事を読もう!↓↓

FXを初めて3ヶ月〜半年以上の方へ!伸び悩んだらここをチェック!↓↓

海沼 光城

海沼 光城 / Mitsushiro Kainuma

『THEORIES 相場で生き残る11の法則』『THEORIES 相場で生き残る11の法則』はAmazon Kindle 有料書籍の「ビジネス・経済」部門、「投資・金融」部門、「財務会計」ランキングで堂々1位を獲得!(2020年2月10日時点)FXではトレンドフォローが勝ち組のスタイル

「FXの発信をしている人は、『勝ててないのに勝っているフリをしている』人が多い中、海沼さんは、本当に勝ち続けているんだな、というのが伝わってきます。」「みつしろさんの失敗談やそこから来る人生観が書かれていて、凄いエネルギーをもらえる本です!」など、発売開始直後から大きな反響をいただいています。

『FX2.0』
ついに累計48000ダウンロード超え!
特に鉄板手法の「逆張りからのトレンドフォロー」とどんなに手法を覚えても身に付けることができない秘伝の「負けなくなるメンタルコントロール術」が無料で手に入ると、FX初心者からベテラントレーダーまでロングランの人気電子書籍です。

人気記事ランキング

カテゴリー

無料メルマガ特典の電子書籍の感想

Yと申します。今回メールさせていただいたのは、みつしろさんのおかげで、8月のトレードで利益が残すことができたからです!
しかも390pipsを獲得することができました!FXを始めて2年くらい経ちますが、月単位で結果を残すことができたのは初めてです。
5月からグランドセオリーに入会し、翌日から養成ギプスでコツコツとエントリー、利食い、損切りを無意識にできるよう訓練してきました。
それから、みつしろさん推奨の日足、4時間足で朝一の環境認識だけでトレードする手法を使い、大きく利益を残している状況です。
これからもロットを上げながらコツコツとこの手法を使い、利益を残せるよう頑張っていきます!

suideiさん

kazuさん

kenboさん

こんにちは。とても無料とは思えない内容のコンテンツを提供していただきありがとうございます。
最も感心させられてしまったのは、プロの手法や考え方を惜しげもなく披露していただけることは
もちろんですが、トレードを通した人生感や哲学も教えていただけるところでした。
とかくどのくらいの期間でどのくらい設けたという話が跋扈するこの業界の中で、健康や日常生活とをうまく融合させてトレードにあたるという考え方に脱帽といった感じです。ありがとうございます。
また、自分も格闘技と麻雀に興味があり桜井章一さんを勝手に人生の師としているところでしたが、動画で桜井章一さんの本の一文を引用されていたことにはとても驚愕しました。
桜井章一さんの言葉で日常がだらしない人間が ”勝負のときだけ勝とう”というのは誤りだ、みたいなのがあるのですが、トレードについても同じなんだなぁと感心させられました。
現状マイナスからのトレードとなっていますが、勉強しなおしてコツコツ日常生活ともども修正していきたいと思います。
いやぁとても良い方にネットを通してですがお会いできたことに感謝です!

自分はFXを始めて1か月くらいの初心者です。いつも勉強させていただきありがとうございます。
自分はレジサポ転換をメインでやっていこうとトレードインターセプターで検証を重ねていましたが、実践では謎のポイントでエントリーし見事に高値や安値をつかんで敗北したり、いいポジションを持っても逆行するローソク足の動きにビビって決済したりで全く勝てませんでした。 FXではトレンドフォローが勝ち組のスタイル
しかし、今日こそみつしろさんの教えを実践しようと思い、今日の夕方につけたユーロ円の高値をブレイクしたあとの戻しを待ってエントリーし、ついに12pipsとることができました!!本当にうれしいです。みつしろさんのおかげです!
特に勉強になったのは待つことの重要性です。みつしろさんはとにかく待てとおっしゃっていましたが本当にその通りだと思いました。あとはカップアンドハンドル、フラッグなどの具体的な形を教えていただいたのでレジサポ転換をする上での武器が増えたような気がします!また、トレードで大事なのはメンタルだなとも感じてきたので、そのあたりも詳しく話していただいて勉強になります。逆張りからのトレンドフォローもレジサポ転換を極めたら挑戦しようと思います!
当然まだまだマイナスなんですが今日の初勝利の気持ちを忘れずに徐々に利益を出せるトレーダーになりたいと思いますので、これからもたくさん勉強させていただければと思います。

ISAMIさん

現状、勝てていない人には素晴らしい電子書籍だと思います。本当に有料級だと思います!私にはとても勉強となりました。
これからは自然体でできるトレードスタイルで、エネルギー効率が高いトレードを確立していきたいと思います。
FXで負ける人の4パターンでは、その全てに当てはまっていました。
解決するための具体的な方法も書かれていますので参考にして変えていくための努力をしていきます!
まずは「トレードしている以外の時間」の過ごし方から変えていくことがとても大事なんですね。
そして、とにかく「余計なことをしない」、コレがやっぱり究極の上達法だと思います。
これからも、いろいろと勉強させていただきたいと思います。どうもありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

勝ち組FX道場は勝てる力がつく王道の勉強方法なのに評価が低いわけ

ゆん

私が真剣にFXを学ぼうと思って購入した教材が、「勝ち組FX道場」です。

サインツールについては、後ほど書きますが、「勝ち組FX道場」は販売ページも地味で、あおって買わせるようなことがないところが、本物かなと思ったんです。

サインツールの販売ページにあるような、「誰でも、すぐに、簡単に勝てる」という教材ではないので、何度もDVDを観て徐々に勝てるようになっていきました。

勝ち組FX道場

勝ち組FX道場

販売業者 勝ち組FX道場テキスト販売事務局
運営責任者 朝永 彰
テキスト著者 春八木一本
所在地 滋賀県高島市鴨川平2-3-9
電話番号 0740-36-2247
メール info★kachigumifx-dojo.com
(★ → @ に変更してください)

勝ち組FX道場を購入しようと思ったのはなぜか

勝ち組FX道場を購入しようと思ったのは、基礎からFXを学びたいと思ったからです。

それを繰り返すとノウハウコレクターというよりも、FXトレードサイン教材コレクターです(+_+)

9割の人が負けていると言われる為替市場で、ノウハウもなしに勝ち続けることは、ほぼ不可能だと思います。

ゆん

サインツールが上手くいかないのはなぜか

だけど、販売ページでは、いいところしか出してないのは、半分ダマしているのかもしれないですね(+_+)

「もしかして、サインツールだけでは稼げない?」って。

FXは勝てる投資だ。

いろいろ調べて、いいと思ったのが「勝ち組FX道場」でした。

「勝ち組FX道場」は体系立ててFXトレードを学べる

「勝ち組FX道場」は体系立ててFXトレードを学ぶことができます。

デモトレードで確認しながらテキストを読み、DVDを観ることで1つ1つ技術が身についていきます。

でも、何もわからない初心者さんが、自分でリサーチして段階を踏みながら学んでいくのは難しいのではないでしょうか。

サインツールが悪いわけではなく、基礎がわかってないとサインツールをうまく使いこなせないんです。

ただ、初心者さんは、誰のYouTubeをどこから観ればいいかわかりませんよね。

・YouTubeでエントリー手法が紹介されてたから、やってみたけど、どこで利確するかわからない。
・レジスタンスやサポートで利確するって言ってるけど、どこにラインを引くかわからない。
・ラインを引いてみたけど、合ってるかどうかわからない。
・紹介されてた手法でエントリーして、勝ったけど、なんで勝ったかわからない。
・紹介されてた手法でエントリーして、負けたけど、なんで負けたかわからない。

知識はどんどんインプットされているんですが、点の知識がたくさんあるだけなので、点と点が繋がらないと 「あーわかった!」 にならないです。

勝ち組FX道場は、丁寧すぎるほど、基礎の基礎から順序だてて解説されているので、ステップアップしているのがわかります。

勝ち組FX道場のカリキュラム

1. ダウ理論 に基づくFXの基本的な考え方
2. トレンドとサポート・レジスタンスの見極め方
3. サポート・レジスタンスラインの引き方とメンテナンスの方法
4. 時間足の相関関係について
5. テクニカルの使い方について
6. トレード手法の運用に関する注意点

7. 押し目買いと戻り売りの重要性
8. 過去チャート のシュミレーションによる分析と検証
9. チャート分析と予測(シナリオ)の立て方
10. 資金管理について
11. デモトレードの進め方
12. ビビリ病とポジポジ病の克服について
13. レンジのメカニズム

14. スイングトレード(基本編)
15. スイングトレード(応用編・短期スイング) FXではトレンドフォローが勝ち組のスタイル
16. 5分足スキャルピング、60分足デイトレ
17. 卒業にあたって

動画の5017のMA(移動平均線)タッチの話

MAというのは、移動平均線のことで、多くのトレーダーがテクニカル分析で使っています。

MAタッチ解説

動画5017 MAタッチ解説

つまり小さい部分だけ見ていても相場では勝てないってことなんです。

動画の5020のトレンドフォローの話

トレンドが出てからエントリー解説

動画5020 トレンドが出てからエントリー解説

トレンドが出てからエントリー15分足

トレンドが出てからエントリー15分足

画像の①や③から売りエントリーするのではなく、⑤から売りエントリーします。

トレンドが出てからトレンドフォローする。これが鉄則です。

トレードは、トレンドフォローがわかりやすいって言われても、意味がよくわからなかったんですが、この動画でわかりました。

勝ち組FX道場は勝てる力がつく王道の勉強方法なのに評価が低いわけ

勝ち組FX道場は勝てる力がつく王道の勉強方法なのに評価が低いわけは、サポートがないからですね。

サポートがない分、他の教材より多少安めになっています。

サポートはないですが、特典を付けたので安心してください!

サポートはないですが、DVDとテキストを読み込めば力は付きます!

「勝ち組FX道場」に向いている方、向いていない方

《勝ち組FX道場に向いている方》

・小手先の手法ではなく、基本から応用まで学びたい方
・腰を据えてFXトレードを学びたい方
・1度身に着けることができたら、ずっと使えるFXトレード技術を学びたい方
・FXサインツールやノウハウコレクターから脱したい方

《勝ち組FX道場に向いていない方》

なぜYouTubeでFXトレード手法がわかっても勝ち続けられないのか

なぜYouTubeでFXトレード手法がわかっても勝ち続けられないのかというと、環境認識が必要だからです。

FXではトレンドフォローが勝ち組のスタイル FXではトレンドフォローが勝ち組のスタイル 4時間足では、アップトレンドなので、15分足のダウントレンドはすぐに終わって、トレンド転換してしまうわけです。

だから、長期足を見るのが重要となるわけですね。

サインツールが悪いわけではなくて、環境認識がわからないまま、サインツールだけに頼ってしまうので、ダマシに会ってしまいます。

勝ち組 FX FXではトレンドフォローが勝ち組のスタイル 道場の筆者:春八木一本氏( ニックネームはお茶犬さん)

勝ち組FX道場の筆者は、お茶犬さんというニックネームの春八木一本氏という方です。

そのお茶犬さん、春八木一本氏の言葉には深いものがあります。

投資でもビジネスでも成功する人は、絶対にそんなものに頼ろうとはしません。FXでも同じです。
冷静になって考えてみてください。
この程度で簡単に儲かるのだったら日本中に億万長者が続出しています。
みなさんにご理解いただきたいのは、これが現実だということです。

繰り返しますが、楽して儲かるなどということは絶対にあり得ないのです。
まず、その点を念頭に置いていただきたいと思います。

お茶犬さんの言うように、簡単に儲かるのだったら日本中に億万長者が続出しています。

ゆん

そこに早く気づいて欲しいと思います。

勝ち組 FX 道場「ゆんオリジナル特典」

「勝ち組FX道場」でFX投資を学ぼうと思ったあなたへ、7つの「ゆんオリジナル特典」を付けました。

【特典②】ゆんの解説付きトレードチャート集
これがあれば、負けを減らして「勝率アップ」「利益2倍」も可能

【特典③】利益倍増、高勝率のエントリーポイントの見つけ方
絶対に逃してはいけない相場がそこにある

【特典④】これがわかればダマシは回避できる!
ダマシを回避して利益を残す基本ルール2つ

【特典⑤】初心者さんは見落としがち!○○を意識すると見えてくる
利確に失敗しない方法

【特典⑥】初心者さんはこれだけ気を付ければいい!
経済指標をチェックするならココ

【特典⑦】○○でわかるトレンド転換サイン
トレンド転換がわかれば、目線がブレない

【特典①】トレード添削権利(10回分)

その不安を解消するために、トレード添削をお付けします。

トレード10回分、添削します。

トレードがうまくいった場合もダメな場合も、理由がはっきりすれば上達が早くなります。

【特典②】ゆんの解説付きトレードチャート集

特に環境認識を何度も読むことで、「なるほど~」ってひらめきが起こるんです!

【特典③】利益倍増、高勝率のエントリーポイントの見つけ方
絶対に逃してはいけない相場がそこにある。

【特典④】これがわかればダマシは回避できる!
ダマシを回避して利益を残す基本ルール2つ

【特典⑤】初心者さんは見落としがち!○○を意識すると見えてくる、利確に失敗しない方法
初心者さんでなくても、見落としがちなのがこれ。

【特典⑥】初心者さんはこれだけ気を付ければいい!経済指標をチェックするならココ

【特典⑦】○○でわかるトレンド転換サイン
トレンド転換がわかれば、目線がブレない

《DVDとPDFテキスト》タイプをおすすめします。

トレード添削は、「勝ち組FX道場」のDVDを購入していただいた方への特典です。

ですので、申し訳ありませんが、 DVD を購入頂いた方のみ がこの添削特典を受けられるということです。

購入時の注意点

特典を希望される場合は、「ご購入画面」で以下の赤枠の特典が表示されていることをご確認下さい。 FXではトレンドフォローが勝ち組のスタイル

勝ち組FX道場は勝てる力がつく王道の勉強方法なのに評価が低いわけ

◎サインツールをいくつか購入したが、どれもうまくいかなかった
◎FXは基礎から学ばないと優れたサインツールがあっても勝ち続けられないとわかった
◎YouTubeでもFXは学べるが、どこから学べばいいのか、ステップアップしているのかわからない
◎「勝ち組FX道場」は体形立ててFXが学べる
◎点と点の知識を学んで線になると「あーわかった」になる
◎「勝ち組FX道場」はサポートはないが繰り返し学べば力がつく
◎トレード添削権利(10回分)を含め、7つの特典付き

ゆん

勝ち組FX道場DVD

勝ち組FX道場DVD

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる