FX投資

一番お得に取引できるFX会社はどこ

一番お得に取引できるFX会社はどこ
公式サイト:https://www.central-tanshifx.com/

「海外FXベテランが語る」海外FX業者おすすめ比較ランキング

海外fx おすすめ 比較

海外fx おすすめ 比較

一番お得に取引できるFX会社はどこ
海外FX比較ナビでは、おすすめの海外FX業者・海外FXと国内FXとの違い・税金対策・キャッシュバック情報を比較検証して行きます。

2.海外FX比較 項目ごとに海外FX業者を比較
ボーナスやスプレッドなど9項目で海外FX業者を比較

3.海外FXとは? 海外FXと国内FXとの違いを比較
海外FXのメリットとデメリットを分かりやすく解説

4.海外FXの優良おすすめ業者一覧
おすすめの海外FX業者と記事一覧

海外FXと国内FXの違いと特徴・メリットとデメリット

海外FXおすすめランキング【2022年最新版】

海外fx ランキング

一番お得に取引できるFX会社はどこ 一番お得に取引できるFX会社はどこ 一番お得に取引できるFX会社はどこ 一番お得に取引できるFX会社はどこ
ボーナス スプレッド レバレッジ ロスカット ゼロカット
口座,入金,キャッシュ 広い 888倍 20% 追証なし
口座開設,入金 広い 5000倍 20% 追証なし
年に2回ほど 狭い 400倍 20% 追証なし
なし 狭い 500倍 20% 追証なし
入金ボーナス 狭め 400倍 0% 追証なし
口座,入金,キャッシュ 広い 3000倍 20% 追証なし
入金ボーナス 広い 1000倍 20~40% 追証なし
入金,キャッシュ 広い 1000倍 10% 追証なし
一番お得に取引できるFX会社はどこ 入金ボーナス 普通 500倍 30% 追証なし
なし 狭い 200~500倍 100% 追証なし

ランキングの決定要因
金額や数値による相対的評価(各項目10点満点×10項目の合計100点による点数)
自社による調査2022年1月8日~22日の100人トレーダーアンケートによる調査結果を参考にした総合評価

1位:XM(総合評価:74点)

xmの総合評価

XMの総合評価:74点/100点

口座開設ボーナス 入金ボーナス キャッシュバック レバレッジ スプレッド
8点 8点 8点 9点 3点
ロスカット ゼロカット スキャルピング 日本語対応 ライセンス/補償
8点 10点 3点 10点 7点

口座開設ボーナス:3,000円
入金ボーナス:5万円まで入金100%、5万円超~50万円は入金20%
キャッシュバック:3.3ドル~6.一番お得に取引できるFX会社はどこ 6ドル(XMポイントによる)
レバレッジ:888倍(ゼロ口座は500倍)
スプレッド:ドル円1.6pips、ユーロドル1.66pips 一番お得に取引できるFX会社はどこ
ロスカット:20%
ゼロカット:採用
スキャルピング:可能だがサーバー負荷が多い場合は連絡が来る
日本語対応:サポート、公式サイトともに日本語対応
ライセンス/補償:セーシェル(FSA)、投資家資金補償保険100万ドル
情報提供元:XM公式サイト

XM利用者の口コミ

レバレッジが888倍でトレードができるのでその分証拠金が少なくて済むのが良いです。
また急激にチャートが荒れ出して証拠金を下回ってしまっても追証がないゼロカットシステムを採用しているので、証拠金以上の損失をしなくて済むのも良いです。
さらに日本語対応になっていますので問い合わせも日本語で行えるのも嬉しいです。

【2022年】おすすめの海外FX業者13選!海外FX歴10年の私が人気会社を比較!

【2022年】おすすめの海外FX業者13選!海外FX歴10年の私が人気会社を比較!

海外FX業者はあえて金融庁ライセンスを取得していない

海外FX業者も自分たちの最大の強みがハイレバレッジであることをわかっているので、 あえて登録していない

とはいえ海外FX業者は”完全無登録業者”ではなく、外国の金融庁のライセンス認可を受けて運営している。
れっきとした”登録業者“なので安心してほしい。

追証なし(ゼロカットシステム)で借金を背負うことがない

海外FXではゼロカットシステムのおかげで投資金以上の借金を背負うことはない

海外FX業者にはゼロカットシステムという神のサービスが存在している。

ゼロカットシステムはマイナスになってしまった口座残高をゼロ(0)に戻してくれるサービスのこと。

つまり海外FXでは追証請求されることがなく、リスクが投資金までと限定されているわけだ。

有名な事例でいうと、スイスフランショックリーマンショックなど。

ゼロカットがない 国内FXではマイナスになった残高は追証請求され、絶対に支払わなければならない

“追証なし”という精神的余裕をもってトレードできるのは、アクティブなトレード・精神的安定の大きな助けになる。

証拠金が2倍になるほどの豪華なボーナスがある

海外FXのボーナスは超豪華

入金ボーナス

入金ボーナスは取引資金が%に応じて増える

入金額に応じて証拠金として使えるボーナスが受け取れるのが入金ボーナスだ。

この業者に10万円入金すると、入金ボーナスとして10万円が証拠金に付与される。
つまり実質20万円の証拠金で取引を始められるということだ。

未入金ボーナス(一番お得に取引できるFX会社はどこ 口座開設ボーナス)

新規口座開設ボーナスは入金なしでトレードできる

未入金ボーナスは口座開設するだけで受け取れるボーナス

自己資金を入金せずとも、未入金ボーナスを使えば無料でリアル口座の使い心地を試すことができる。

デモ口座とリアル口座では約定力に大きな違いがあるため、事前にリアルな約定力を知れるのは大きい。

ボーナスキャンペーンを提供している海外FX業者を知りたい方はこちら↓

取引の透明性が高いNDD方式を採用している

海外FX業者は透明性が高いNDD方式を採用している

基本的にはNDD方式は海外FX業者DD方式は国内FX業者 で採用されていることが多い。

NDD方式

つまりトレーダーが取引すればするほどFX会社も儲かるので、NDD方式ではトレーダーとFX会社はwin-winの関係となる。

NDD方式を採用している海外FX業者なら、透明性の高い環境で取引できる。

DD方式

トレーダーの注文をすべてFX会社が一旦決済

トレーダーの注文は通ったかどうかわからない、 完全ブラックボックスな注文方式 といえる。

仮に注文を通さなかった場合、 顧客とFX会社の利益は相反 してしまう。
悪いFX会社だと、不正な手(ストップ狩りや故意のリクオートなど)で顧客を負けさせようとしてくることさえある。

DD方式はかなり不透明な取引方式だ。

(一番お得に取引できるFX会社はどこ ※)NDD方式の業者なら取引制限なし

そのためNDD方式の業者では、スキャルピング・EAを利用した自動売買など無制限で取引できるのも大きな魅力だ。

海外FXはメリットがデメリットを遥かに凌駕する

国内FXと比べてスプレッドが多少広い点や突然の日本撤退のリスクなどのデメリットもあるが、管理人はデメリットを補ってあまりあるメリットが海外FXにはあると考えている。

人気のFX会社を比較!

FXの正式名称である「外国為替証拠金取引」がどのようなものかご理解いただけたでしょうか?とにかく始めてからFXについて勉強するのもいいかもしれませんが、事前にFXに関するさまざまな情報を集めていても損はありません。当サイトではFXに関する知識はもちろん、 各FX業者の情報や特徴(スプレッド、通貨ペア数、取引単位、情報量、キャンペーン等)を独自で調査し、徹底的に比較して紹介しています。 ぜひ有効活用してみてください。

副業に最適なFX!スキマ時間を活用して副収入を得る人も

そんな中で FXは、基本的に平日24時間いつでも取引できます。 というのも、FXは既に説明した通り、さまざまな国の通貨を扱うため世界中で外国為替市場が開いています。そのため通勤時間や寝る前など、それぞれのライフスタイルに合わせて取引することができます。イメージしにくいという方は、サラリーマンがスキマ時間でFXをする場合を想定した下記の記事「FX初心者が月20万稼ぐには?1日のスケジュール&トレード手法」をご覧ください。

為替イメージ

少額で始められるから安心

そしてもう一つの FXの特徴は、少額で始められることでしょう。 投資と聞くとどうしても多額の資金が必要だと思いがちですが、FX業者の中には5,000円から始められるとことも多くあります。当サイトがおすすめする少額でFXを始められる業者は「外貨ex byGMO」や「松井証券FX」です。

また少額でFXを始めたい方はこちらの「予算5,000円でスタート!少額トレードOKの初心者向けFX業者や取引方法」でトレード手法を詳しく解説しているのでご覧ください。少額トレードの場合、仮に損失を出した場合でも少額で済むため、まずは少ない資金で始めてトレードの実践経験を積んでから、より大きい金額で取引する人が多いです。

充実したスマホアプリでいつでもどこでもFX

もちろん ほとんどのFX業者でiPhone・AndroidといったスマートフォンやiPad等のタブレット端末にも対応。 また、モバイル用アプリの機能の改善を積極的に取り組み、これまでより機能が充実しているとされていたパソコンでの取引とほぼ同様の環境で取引できりるようになっています。外出先でも簡単にチャートを開いたりトレードしたりすることができるようになり、最近FXを始めたという人の中には、スマホでしか取引したことがないとう人も少なくないでしょう。

外国為替のおもしろい・楽しいところとは?

FXをやっていておもしろい・楽しいと感じることといえば、実際に自分が行ったトレードで 利益 が出た時ですよね。稼ぐ為にたくさん勉強をして、デモ口座などで練習を重ねるのが一般的なFXの始め方です。

FXに関するよくある質問

ここまで読んでFXを始めてみたいという思った方もいると思います。そこでここからは、FX取引を始める前に知っておきたい 基礎知識 や 用語 などをQ&A形式で紹介します。もちろん全ては網羅できないので、気になった用語は自分で調べてみてください。

FXはどうやって始めるの?始めるのにいくら必要?

FX取引を始めるためには、FX業者で専用の口座を開設する必要があります。当サイトでも紹介しているようにさまざまなFX業者がサービスを提供していて、それぞれ特徴が違います。それぞれの業者によって異なりますが、 口座開設は最短で即日、場合によっては2~3日程度必要 一番お得に取引できるFX会社はどこ になります。

FX業者の特徴の違いの一つに取引単位があります。大きく「1,000通貨」「10,000通貨」に分かれています。取引単位が「1,000通貨」の業者を選べば、為替の状況にもよりますが5,000円からでも取引できます。これからFXを始める人には、 「1,000通貨」で取引できる業者で比較的ローリスクでトレードして経験を積むことをおすすめ します。

1,000通貨ってどういう意味?

FX取引では基本的にまとめて売買されます。そのため取引の単位が「1,000通貨」「10,000通貨」となっています。例えばドル円を1,000通貨取引した場合は、1000ドルを取引することになり、1ドル100円だと10万円の取引となります。これが取引単位1万通貨だと1万ドル=100万円の取引になるのが分かると思います。

FXイメージ

レバレッジとは?

レバレッジ はもともと「てこ」を意味しますが、FXなどの取引においては 「少ない資金で大きな金額の取引ができること」 といったことになります。FXでは、最大25倍のレバレッジをかけて取引することができます。それでは1ドル100円の時、25倍のレバレッジで1,000通貨取引しようとした場合、証拠金はいくら必要になるでしょうか?

正解は4,000円です。式は下記のようになります。
10万円(100円×1000通貨)=25倍×4000円(証拠金)。

レバレッジを大きくして取引する場合は、その分リスクも大きくなることを理解しておきましょう。そのため 初心者の方には、2~3倍で取引を始めてみることをおすすめします。

FX業者を比較するときのポイント

まずFX業者を比較する際に大切なのが 「①最小取引単位」 です。 FX未経験の初心者の方が最初に口座開設する場合におすすめしたのが1,000通貨から取引できる業者 です。

注意しておきたい2つ目のポイントは、 「②通貨ペア」 です。FX業者によってこの通貨ペアは本当にさまざまです。そのため、必ずしも提供する通貨ペアが多いFX業者が自分に合っているとも言い切れません。そのため、自分がどの通貨ペアを取引したいのかを明確にしておくようにしましょう。

3つ目のポイントが 「③スプレッド」 です。実際にFXを取引すると「売値(BID)」「買値(ASK)」の2つの価格があり、この真ん中に「0.3」といった価格差が表示されています。この価格差のことをスプレッドと呼びます。 一番お得に取引できるFX会社はどこ スプレッドは実質的にFX会社に支払う手数料 とも言えます。そのため、ご自身が取引する予定の通貨ペアのスプレッドはどうかFX業者を比較してみるのがいいでしょう。

FXを始めるにあたって一番最初に決めなければならないのが使用するFX業者を選ぶことなので、 「FXに挑戦したい!」「どこの会社にしたらいいのかわからない!」と迷っている人はぜひ当サイトを活用してください!

※当サイトのランキングは下記アンケート結果の「利用FX会社」の結果を元にランキングを表示しております。
調査概要は下記になります。【調査概要】
調査目的:FX取引に利用している会社、ユーザー分布の調査
母集団:投資に知識、興味のあるインターネットユーザー
調査対象地域:日本国内(海外からのアクセスは除外)
調査対象者:ユーザー アンケート結果はこちら

証券口座は複数持つべき?メリットやデメリットを知って運用しよう!

証券口座,複数

窓口での取引は野村證券ですが、オンライン取引ではauカブコム証券と楽天証券を併用しています。 auカブコム証券は、前身の日本オンライン証券時代から使っていて慣れていることもありますが、 一番お得に取引できるFX会社はどこ 銀行口座からの即時入金のみならず、銀行口座への即時出金にも対応しており、その上限も100億円と大きいことにメリットを感じています。やはり、いざという場面ですぐさま資金を引き上げられるというのは安心材料ですから。 また、楽天証券は楽天スーパーポイントで投資できるので、REIT(不動産投資信託)の積立に利用しています。
かぶ1000さんのインタビュー記事はこちら

目的に合った証券口座の組み合わせとは?

一番お得に取引できるFX会社はどこ 一番お得に取引できるFX会社はどこ
外国株に
投資したいなら
米国株、中国株の銘柄数No.1 米国株の取引手数料無料

詳細はこちら

詳細はこちら
手数料を
安く抑えたいなら
1日50万円まで手数料無料 手数料割引サービス充実

詳細はこちら

詳細はこちら
IPOを
当てたいなら
IPO取扱実績数No.1 SBI証券に次ぐIPO実績 公平な完全抽選方式

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら
1株単位の
少額投資なら
取引手数料無料 LINEアプリで投資できる

詳細はこちら

LINE証券詳細はこちら
外国株に投資したいなら
米国株、中国株の銘柄数No.1 米国株の取引手数料無料

詳細はこちら

詳細はこちら
手数料を安く抑えたいなら
1日50万円まで手数料無料 手数料割引サービス充実

詳細はこちら

詳細はこちら
IPOを当てたいなら
IPO取扱実績数No.1 SBI証券に次ぐIPO実績

詳細はこちら

詳細はこちら
1株単位の少額投資なら
取引手数料無料 LINEアプリで投資できる
一番お得に取引できるFX会社はどこ
詳細はこちら

LINE証券詳細はこちら

・外国株投資なら取扱銘柄数と手数料

外国株投資を行うなら、取扱銘柄数と手数料が重要なポイントとなります。中でも米国株取引に興味があるなら マネックス証券 がおすすめです。なぜなら、マネックス証券では米国株と中国株の取扱銘柄数が充実しているためです。

・手数料を安くしたいなら割引サービスを確認

手数料を安くし、割引サービスもフル活用するなら 松井証券 と auカブコム の組み合わせがよいでしょう。

・IPO株へ挑戦するなら取扱実績数が重要

また、IPO当選確率も重要です。この点では、 SMBC日興証券 がおすすめです。 SMBC日興証券 は、ネット証券の中でもIPO取扱実績数が SBI証券 一番お得に取引できるFX会社はどこ に次いで多くなっています。

これからIPO株に挑戦する人は、 SBI証券 と SMBC日興証券 の組み合わせがベストです。

・少額投資をスタートするならミニ株

NISA口座は1人1口座しか作れないので注意

複数の証券口座を作るデメリット

・払う必要のない税金が徴収される

・IDとパスワードの管理が大変

・証券会社ごとの損益計算が複雑

・確定申告が必要となる場合も

家族で複数口座を持つとIPOの当選確率が上がる?

IPOの当選の確率を上げることができるのもメリットの1つです。 1人ではなく、家族で複数申し込めば当選確率も上がるでしょう。

一番お得に取引できるFX会社はどこ 一番お得に取引できるFX会社はどこ
証券会社名 2020年 2019年 2018年
SBI証券 詳細はこちら 38 82 86
楽天証券 詳細はこちら 13 26 11
松井証券 詳細はこちら 3 21 9
マネックス証券詳細はこちら 50 45 50
LINE証券詳細はこちら 0 0 0

証券口座を一括管理できるツールもおすすめ

複数の証券会社に口座を持つと、管理が大変だと感じる人も多いでしょう。そこでおすすめしたいのが、複数の証券口座を一括管理できるツールやアプリです。

【徹底比較】FX会社おすすめ16社!5つの用途別・現役トレーダーが検証!

FX業者 おすすめ

公式サイト:https://min-fx.jp/

取引ツールもPC・スマホ共に使いやすく、初心者から上級者まで幅広く満足できる だろう。

3-2. ヒロセ通商【約定力が高く安心!】

公式サイト:https://hirose-fx.co.jp/

通貨ペアも「50種類」と他社と比べて驚くほど多く(普通は20~30種類ほど)、 取引の幅広さで言えば私の知る限りNO.1 と言える。

3-3. GMOクリック証券【FX取引高がなんと世界NO.一番お得に取引できるFX会社はどこ 1!】

公式サイト:https://www.click-sec.com/

そのため、 少額から取引したい人にはおすすめできない

4. 【初心者向け】少額取引できる!シンプルで使いやすいFX業者5選

4-1. SBIFXトレード【1通貨から取引可能!】

公式サイト:https://www.sbifxt.co.jp/

1通貨で取引できる上、1,000通貨以下の取引ではスプレッドが他社と比べて圧倒的に狭い

4-2. LIGHT FX【シンプルで高性能なツール!】

公式サイト:https:一番お得に取引できるFX会社はどこ //lightfx.jp/

みんなのFXと違うのは、自動売買やバイナリーオプションなどの機能がないことであり、その シンプルさが初心者にとっては使いやすさに繋がるため、今回初心者向けFX業者としておすすめ している。

4-3. セントラル短資FX【短期向け・充実の取引ツール】

公式サイト:https://www.central-tanshifx.com/

スプレッドも狭いため短期トレードでも取引コストがかなり抑えられるのが大きなメリット

4-4. 外貨ex byGMO【GMOインターネットグループだから安心!】

公式サイト:https://www.gaikaex.com/

PCで本格的にトレードしたい人にはおすすめできないが、スマホのみで十分満足できる初心者におすすめのFX業者 だ。

4-5. LINE FX【スマホで気軽にFX!】

公式サイト:https://contents.line-fx.com/

特に目立ったデメリットはないため、特にスマホ勢は試してみる価値がある だろう。

5. 【プロを目指す】MT5が使える!本格的なトレードをしたい人におすすめなFX業者2選

取引コスト約定力最小取引単位通貨ペア数
OANDA 1万通貨33
アヴァトレード 1,000通貨55
フィリップ証券 1,000通貨24
MT5を使えるFX業者の比較

5-1. OANDA【世界的に人気!MT5使うならまず検討すべき!】

公式サイト:https://www.oanda.jp/

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる