初心者向けおすすめFX動画

ユーザー側とFX会社側の環境について

ユーザー側とFX会社側の環境について
三浦コウ ピアノリサイタル2022" />

プロの脆弱性診断とコンサルサポートで、最新クラウド環境の“安全”を確実にキャッチアップ

またS3においてパブリックアクセスが可能になっている場合、インターネットからのアクセスには気をつけて対処していても、バケットACLの「Authenticated Users グループ」についてのリスクを把握されずに運用されているケースを、最近はよく見ます。これは、特に顧客企業やパートナー企業に対しバケットへのアクセス権を設定する過程で、AWSアカウントを持つ全てのユーザーに対してreadとwriteの許可をしてしまっていた、という形が多いようです。また一度パブリックにしてしまうと、運用の利便性を考えてなかなか権限が絞れなくなりそのままになってしまう、ということも聞きますね。

臼田佳祐(以下、臼田):これからAWSを社内で普及される場合には、IAMもS3バケット周りも、ポリシー周りについてしっかりと理解された方のレビューを経てから適用するというフェーズを挟んで頂いた方が、絶対にいいですね。そうでないとAWSの各種アクセス権限の管理が全て雑になってしまいます。

またAWSの利用がある程度進んでくると、実際の運用では各事業部に権限を委譲していく形になると思うんですね。そういった場合に管理できる仕組みとして、AWS IAM Access Analyzerという機能があります。複数のアカウントに跨る、IAMやS3を含めた各種アクセス権限、第三者に公開するポリシーや、「このAWSユーザーからのアクセスは許可する」といった部分的な許可を与えるポリシー等、全て一括で集約することができるような機能になっています。

白木:AWS IAM Access Analyzerは、ぜひ利用してほしい機能の一つですよね。診断で関わらせていただいている範囲だと、あまり活用が進んでないのが実態です。

認証・認可の権限設定の確認が甘いと大事故に

白木:2つ目に取り上げるのは「Amazon Cognitoにおける自己サインアップ」というものです。Amazon Cognitoは認証・認可をサポートするようなサービスで、「ユーザープール」と「IDプール」という2つの要素から成り立っており、アプリケーションのユーザー認証・認可の実装が簡単にできます。ユーザープールではアプリケーションのユーザーのサインアップ/サインインやIdPとの連携等の機能を提供しています。IDプールではCognitoで発行したユーザーに対し、他のAWSリソースへのアクセス権を設定することができます。

川口:AWSはもちろん、クラウドベンダーからも色々なツールや機能が出ていて、有り難いんですが、追いつけないくらいの数がリリースされていますよね。ツールの活用をプロにフォローして欲しい企業さんは沢山いそうです。クラメソさんやイエラエの存在意義はここにあるような気がします。

忘れがち!管理者サイドもしっかり“守る”必要あり

白木:最後に取り上げるのは「管理者用APIに対する保護の不備」です。こちらは、アプリケーションを管理するためのAPIを作った場合に起きる問題です。

ここでは管理画面をサーバレスで作成しており、S3とCloudFrontを利用してSPAで静的な管理画面を提供し、APIのエンドポイントとしてAPI GatewayとAWS Lambdaを利用し、ユーザーの認証にはAmazon Cognitoを利用するような環境を想定しています。

まず、管理者用APIの保護にはIP制限をかけることがあると思いますが、CloudFront側にのみIP制限がかけられており、API Gateway側にはIP制限がかかっていない、という不備が見られたりします。他にも、API Gatewayでは、APIに対してオーソライザ等で認証を設けることができるんですが、その設定に不備があり一部のAPIについてオーソライザの設定が漏れていて、本来管理者しか呼び出せない関数が誰でも呼び出せるような状態になっているケースもあります。

川口:アクセスキーとはまた別の問題ですが、リスクレベルは同じようなものを感じますね。

白木:そうですね。これまでのオンプレミスサーバー上での運用では、管理者用のサービスはネットワークへのセグメント等で保護されていたので、一般向けのサービス程にはしっかり作らなくても問題が無かったケースがありました。一方で、クラウドを利用する場合はインターネットに繋がる形になりますので、このような不備があると管理者用APIへのアクセスが可能になり、不正に利用されてしまう可能性があります。

臼田:クラウド環境は本当に、“首の皮一枚”のものが多いですね。クラウドを利用頂くにあたっては、「インターネットの上にあるクラウドという仕組み」を使っているんだ、ということを強く認識して頂くことが大事です。

川口:従来は、データセンターのサーバールームにサーバーがあるから、ファイアウォールでアクセスポイント制限かけておけば、内側はそこそこ守れるでしょう、という意識があったと思いますが、今はちょっと違いますよね。

もう独自ルールでの運用はNG!企業全体でポリシー設定を

川口:それにしても、「権限周りの基礎知識を身に付けてないと、痛い目に遭うよ」というのは、何のトピックを聞いていても必ず出てくる話題ですね。「超高度な新しい攻撃方法が見つかってやられました」というものより、「ここが問題だと知っていたはずなんだけど、事故ってしまいました」というのが圧倒的に多い印象です。クラウドでも同じ状況なんだなぁと、今日は改めて感じました。

白木:高度な攻撃というのも勿論存在するんですが、そこはある程度クラウドベンダー側もすぐに対応することが出来ている、という面があるんですね。一方で、設定等の人が関わる部分は、システムで守りきれない部分や、守るシステムがあってもそれが適切に利用されないこともあります。そのようなシステムのみでは対応しきれない問題が、やっぱり長く残ってしまっているように思います。権限周りは本当に難しくて、ショートカットする為の、何か良いやり方があるわけではないんですよね。

川口:やはり、クラウド上の権限管理ツールをちゃんと使いこなしていくしかないんでしょうか。

臼田:そうですね。「権限を絞る」といった予防的なセキュリティ対策をすることは勿論ですが、実際のところそれだけでは守りきれないのも事実かと思います。何かが起きてもすぐに気づけるような状態を作っていくこと、“発見”ユーザー側とFX会社側の環境について 的なセキュリティ対策も一緒にやっていかなければいけない。そこでは、色々なサービスを組み合わせて対策して頂ければと思います。

川口:AWSだけでもツールが沢山ありますけど、企業さんによってはAzureやGCPも使っていて、ワケが分からなくなるでしょうね。

白木:そうですね。それぞれのクラウドベンダーで権限管理の形も異なりますし。

川口:権限周りが大事というのが分かっていても、徹底できているかと問われると難しいですよね。「詳しい人を必ず一人置いてください」という結論になるのも、分かる気がします。

臼田:これまで社内に「ネットワーク管理者」というようなロールの方がいらっしゃった会社は多いと思うんですが、それと同じように「クラウドをしっかり分かっている人」を置くべきフェーズなのかなと思います。今はもう「担当者一人が気をつければいい」「クラウドは各事業部で適当に契約して使って」という段階ではなく、全社管理の仕組みの中で、ガバナンスを効かせていかないといけない。

利用者による独自ルールではなく、会社全体でクラウド利用についてポリシーを決めることが必要です。また、クラウドについての状況をキャッチアップする人材の配置や、組織づくり、制度づくりから取り組んで頂きたいですね。最近は、大企業ですと会社全体で推進や管理するために、CCoE(Cloud Center of Excellence:部門を越えてクラウド活用を推進する専門組織)を立ち上げる会社さんも多いです。クラスメソッドでは開発支援だけでなく、このような自走組織の創設支援も行っています(CCoE構築支援の事例紹介)。

プロフェッショナルの「診断」と「対策」をセットで

川口:クラウド環境は、まだまだ使いこなせていない人が多いからこそ、クラスメソッドさんの支援サービスの存在意義があると思うんですよね。内容を教えて頂けますか。

臼田:弊社の総合支援サービスである「クラスメソッドメンバーズ」では、AWSの請求代行、環境の構築、コンサルティングをさせて頂いています。コンサルティングというのは、本当に、もう、平たく言って、「何でもやります」という感じです(笑)。

川口:「アクセスキーの管理が不安なんですけど、ちょっと相談乗ってください」もアリですか?

臼田:はい。もちろんアリです。そのようなご相談に対しては、権限周りをしっかりチェックさせて頂くのは勿論、「本来はこう管理すべきなんですよ」「ベストプラクティスに沿ったやり方はこうですよ」とレクチャーさせて頂いたり、更に上のレイヤーに踏み込んで、ガバナンスを効かせた全体管理の運用を、AWS IAM Access Analyzerを用いながら支援する、といったことまでしています。

川口:なるほど。その「クラウド診断オプション」を頼むと、白木さんが呼び出されて、バシバシ診断してくれる、というわけですね。

白木:そうです(笑)。

臼田:クラウド環境の脆弱性診断は、従来のやり方だけでは確認できる範囲が足りません。コンテナやサーバレスといった新しい技術にも対応して頂けて、しかもクラウドだけでなく、その上に乗っているアプリケーション部分まで総合的に見ていただくことができますので、お客様にとって非常に心強いんじゃないかなと思います。

白木:クラスメソッドさんとの連携では、イエラエで洗い出した問題について、対策のサポートをクラスメソッドさんに実施頂くという形でのサービスになっているんですよ。

川口:それは、凄く有難いですよね。問題が見つかっても、どうやって直したらいいか分からないということも多いですから。

臼田:そうなんです。診断によって問題が見つかった後は、我々が能力を発揮できる部分です。その問題が何故起きたのか、今後開発や環境の運用をしていく上で同じ問題が起きないようにするには、どうしたらいいのか。クラウドやAWS各種サービス利用についてのベストプラクティスを、全体の設計レベルに踏み込んで考える必要があります。そういう意味で、私は今回のパートナーシップについて、凄く重要で、強力だなと思っています。

川口:語り尽くせないネタが沢山あると思うんですが、この座談会の締めとして、クラウドを利用されている方々に向けてそれぞれメッセージを頂けますか。

白木:弊社ではクラウドセキュリティ診断サービスを提供しておりますが、各クラウドベンダーからも、様々なセキュリティ対策ツールやセルフチェックツールが提供されています。これらは診断の中でもまだまだ活用されてないと感じることも多く、是非ご活用頂いて、クラウドのセキュリティレベルの向上に繋げて頂ければと思います。

臼田:私からは2つ、お伝えしたいです。1つ目は、エンジニアの皆さんにとって当たり前のことかもしれませんが、クラウドについて日々の情報のキャッチアップを徹底して頂きたいということ。そして2つ目は、クラウドをエンジニア1人で管理するのではなく、会社全体で管理して頂きたいということです。セキュリティ面でも、会社全体のセキュリティとして、どう機能させるか考えることが非常に重要です。

川口:クラウドセキュリティの現在の状況について、詳しくお二人にお話を伺うことが出来ました。今日はありがとうございました!

天秤(天びん)・はかり 通信方法の選択について

閉じる

USBメモリのように専用ソフトなしで、天びん・はかりのRS-232Cから出力される計量データを約5000個記憶できます。計量データは、日付・時刻付きでCSVファイル形式で保存され、パソコンのUSBポートに接続することにより、簡単にパソコンに読み込み可能です。専用ソフトは不要です。
専用の電源は不要です(計量器、パソコンに接続するのみ)。 離れた場所や、クリーンルームなど、パソコンやプリンタを持ち込めない場所にも最適です。
持ち運び時は、防塵防滴構造(IP65相当)になります。AD-1688は一方向通信機器ですので、AD-1688を利用して、パソコンから天びん・はかりの制御を行なう事はできません。

AD-8527(クイックUSBアダプタ)を使用する

クィックUSB(GHシリーズ、GXシリーズ、GFシリーズ、FX-iシリーズ、FZ-iシリーズの別売品)を使用する

天びん本体にUSBインタフェース(クイックUSB)を組み込むことにより、天びんとパソコンをUSBケーブルで接続し、計量データを直接パソコンのUSBポートに送信できます。
専用ソフトは不要で、Windows2000以降であればOSのバージョンも問いません。送信できるのは計量データのみで、ご使用のアプリケーション(ExcelやWord、メモ帳など)に直接計量データを入力できます。
クイックUSBは一方向通信機器ですので、クイックUSBを利用して、パソコンから天びん・はかりの制御を行なう事はできません。 クイックUSBを利用できる天びんは、以下となります。

  • GHシリーズ:別売品のGH-02をお使いください。
  • GXシリーズ、GFシリーズ(GX-K/GF-Kシリーズは除く):別売品のGX-02をお使いください。
  • FX-iシリーズ、FZ-iシリーズ、FX-CTシリーズ、FZ-CTシリーズ、FX-GDシリーズ:別売品のFX-i02JAをお使いください。
  • EJシリーズ:クイックUSBを標準で装備しています。

2. 計量データをパソコンに取り込むだけでなく、パソコンから天びん・はかりの制御も行いたい

AX-USB-9P、AX-USB-25P、AX-USB-DIN(USBコンバータ・ケーブルセット)を使用する

天びん・はかりのRS-232Cを変換して、パソコンのUSBポートに接続するためのコンバータとケーブルのセットです。
双方向通信、GLP/GMP出力の取り込みができます。
データ取り込み用ソフトは、“Win-CT”を用意しております。ソフトダウンロードページ(計量)より無償でダウンロードしていただけます。 USBコンバータ・ケーブルセットは、計量器のRS-232Cインタフェースの形式に合わせて、3種類から選択してください。

計量器のRS-232C インタフェースの形状 適合するUSBコンバータ・ケーブルセット
D-Sub9ピンの場合 AX-USB-9P
D-Sub25ピンの場合 AX-USB-25P
DINの場合 AX-USB-DIN

RS-232C(パソコンにシリアルCOMポートが必要)を使用する

3. 複数台の天びん・はかりの計量データを、1台のパソコンに取り込みたい

接続方法 接続可能台数(※1) 接続する機器(※2) ソフト 備考
PCのUSBポートに
USB変換ケーブルを接続
4台 USB変換ケーブル
AX-USB-9Pまたは
AX-USB-25Pまたは
AX-USB-DIN
WinCT-Plus または WinCT
(RsKeyは動作不可)
WinCT-Plusは1画面の中で複数台の計量値を取得できます。WinCTの場合は、接続する台数分WinCTを立ち上げ、それぞれのソフトのComポートを合わせて下さい
PCのUSBポートに
Bluetoothコンバータを接続
4台 BluetoothコンバータAD-8529PC-W
PCのUSBポートにUSBハブを接続し、
ハブにBluetoothコンバータを接続(※3)
6台 BluetoothコンバータAD-8529PC-W
+
市販のUSBハブ
PCのUSBポートに
シリアル通信機を接続(※4)
4台 市販のシリアル通信機
イーサネットにて接続 100台
(※5)
別売のイーサネットインタフェース
または
イーサネットコンバータAD-8526
WinCT-Plus イーサネットケーブル、イーサネットハブが必要です
ZigBeeワイヤレス通信にて通信 16台 ZigBee通信端末
AD8528TM(天びん側)、
AD8528PC(PC側)
WinCT for Wireless

(※1)動作確認済みの台数です
(※2)社外品については動作保証はいたしません。また、はかり側の仕様によっては、接続ケーブルやACアダプタなどの別売品が必要です
(※3)バッファロー社 BSH7 AE03 バスパワー・セルフパワーどちらも動作確認済み(動作保証はいたしません)
(※4)CONTEC社のCOM4CX-USBで動作確認済み(動作保証はいたしません)
(※5)イーサネットコンバータAD-8526の仕様としては100台までです

バチェラーデートの評判を徹底調査!素敵な出会いをゲットするコツも紹介

バチェラーデートの評判を徹底調査!素敵な出会いをゲットするコツも紹介

バチェラーデートの良い評判で多い声は? バチェラーデートの良い評判で最も多い声は、 ・ハイスペックなユーザーが多い ・確実にデートができる ユーザー側とFX会社側の環境について ・美女が多い ・レポート機能で恋愛力がアップする などです。 完全審査制のアプリなので、サクラや業者といった悪質なユーザーが少ない点も高く評価されており、他のマッチングアプリと比べてもアプリそのもののレベルが高いことがわかります。 また、業界初の恋愛成績表(レポート機能)も評判が良く、恋愛力のアップや恋活の成功に役立つと人気を集めています。 ユーザー側とFX会社側の環境について バチェラーデートの悪い評判で多い声は? バチェラーデートの悪い評判で多い声は、 ・事前に顔がわからないから不安 ・接点のない相手なので盛り上がらない ・仲が進展しにくい ・利用料金が他のアプリよりも高い などです。 特に、バチェラーデートの特性から顔も素性もわからない相手といきなり会って話すことになるので、コミュニケーション能力の高さなども必要とされます。 また、デート日が水・土・日と限定されているため、スケジュールが合わないとそもそもデートできないという点も悪い評判で多く見受けられました。 バチェラーデートの特徴は? バチェラーデートは、AIがマッチングからデートまでをフルサポートしてくれる点が、他のアプリと異なる最大の特徴です。 また、完全審査制なので年収や社会的地位の高いハイスペックなユーザーが多く、安心して恋活ができる点も人気を集めている理由の1つです。 さらに、業界初の恋愛成績表を導入しており、デート相手を評価し合うことで、恋愛における自分の強みや弱みを知れる点もバチェラーデートならではの魅力といえるでしょう。 バチェラーデートが向いている人は? バチェラーデートが向いているのは、 ・メッセージなどアプリ内でのやり取りが面倒な人 ・より効率的に出会いたい人 ・ルックスにこだわりがない人 ・仕事忙しくて相手を探す時間がない人 などです。また、レポート機能が備わっていることから、自分の恋愛における評価を客観的に分析したいといった理系の人にもおすすめできます。 バチェラーデートが向いていない人は? 一方で、バチェラーデートが向いていないのは、 ・自分で相手をしっかり選びたい人 ・メッセージ等のやり取りで相手との仲を深めてから会いたい人 ・ライトな出会いや友達探しが目的の人 などです。特にルックスにこだわりがある人や、趣味などの相性面を重視する人にはあまりおすすめできません。 バチェラーデートにはメッセージやコミュニティといった機能もないので、相手と関係をある程度築いてから会いたいという人は、コミュニティなどが充実しているペアーズやwithなどのマッチングアプリを利用してみてください。

AI機能を搭載したバチェラーデートは現代の恋活に最適

メッセージ不要で即会える点や、デート保証で確実に出会えるといったバチェラーデートならではの機能は、現代の恋活にまさに最適といえるでしょう。

音楽、クラシック、舞台、トークイベントなど
多岐にわたるエンタメを毎日ライブ配信中!!

Streaming+ LITE 配信

<アーカイブ配信></p>
<p>三浦コウ ピアノリサイタル2022

三浦コウ ピアノリサイタル2022

紀尾井町夜話特別編 「紀尾井町家話 第七十四夜」

紀尾井町夜話特別編 「紀尾井町家話 第七十四夜」

緒方恵美

緒方恵美 Birthday Live 2022「循愛 ユーザー側とFX会社側の環境について -jun-ai-」

AKIHIDE

AKIHIDE 「白い月と黒猫のダンスホール」

中島愛 ~Birthday&ライブ打ち上げ配信~

中島愛 ~Birthday&ライブ打ち上げ配信~

少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE- Reading Theatre

少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE- Reading Theatre 第1弾「田中ゆゆ子の古典落語劇場」

EROTICAO

EROTICAO

『奇跡の人』

『奇跡の人』 バックステージツアー配信

ラブライブ!スーパースター!! Liella! 2nd LoveLive!

ラブライブ!スーパースター!! Liella! 2nd LoveLive! ~What a Wonderful Dream!!~with Yuigaoka Girls Band【大阪/DAY.2】

少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE- Reading Theatre

少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE- Reading Theatre 第1弾「田中ゆゆ子の古典落語劇場」

androp

androp one-man live tour 2022 “effector”

ラブライブ!スーパースター!! Liella! 2nd LoveLive!

ラブライブ!スーパースター!! Liella! 2nd LoveLive! ~What a Wonderful Dream!!~with Yuigaoka Girls Band【大阪/DAY.1】

【配信視聴券】aobozu LIVE 2022 OTOMOTO

【配信視聴券】aobozu LIVE 2022 ユーザー側とFX会社側の環境について OTOMOTO 「10の夜について」

<アーカイブ配信></p>
<p>アリオトvol.30~初夏、潮の音、白い波~

アリオトvol.30~初夏、潮の音、白い波~ 湯川潮音、白波多カミン【Streaming+(配信)】

大澤誉志幸 Special Band Live!!

大澤誉志幸 Special Band Live!! at BLUEMOOD / 汐留

スターダスト☆レビュー

スターダスト☆レビュー スタ☆レビ40周年 東西あわせて108曲煩悩ライブ

ゼロインフィニティ2022年初ライブ

ゼロインフィニティ2022年初ライブ アコースティック&トーク多め篇

Quer Swingar Vem Pra Ca

Quer Swingar Vem Pra Ca Live Quer Swingar!? Vem Pra Ca. Vol.4

<アーカイブ配信></p>
<p>わがつま 単独公演 2021 冬

わがつま 単独公演 2021 冬

櫻井哲夫

櫻井哲夫 Jaco Pastorius Tribute Live

ニュース powered by

ジャンルから探す

視聴者ご利用ガイド

Streaming+とは?

スマホ画面

チケットの買い方

  • 通信速度は時間帯により変化する場合があります。実際の配信・視聴時間と同時間帯での確認をおすすめします。
  • 視聴URLのご案内のため、事前にイープラスからのメール(@eplus.co.jp)を受信できるよう設定ください。
  • チケット代金以外に、システム利用料:0~220円がかかります。金額は公演・受付によって異なりますので、詳細はお申込み時にご確認ください。
  • ご入金確認の関係上、視聴可能期間最終日の1日前よりお支払い方法はクレジットカードのみとなります(一部公演を除く)。

配信の視聴/参加方法

視聴まで若干の操作が必要になります。 開演時間に余裕をもってのアクセス をおすすめします。

開演時間になったらスタート!

アーカイブの視聴

  • アーカイブ配信のない公演、視聴期間が短い公演もございます。申込時にご確認ください。
  • 毎月第1・第3木曜日 A.M.ユーザー側とFX会社側の環境について 2:00~A.M.8:00はシステムメンテナンスのため、アーカイブ配信がご視聴いただけません。
  • ご視聴途中でも、視聴可能期間が終了次第、アーカイブ配信は終了となります。時間に余裕を持ってご視聴ください。

【パソコン】
Windows 10以上(最新バージョンのGoogle Chrome、MS Edge、Firefox)
MacOS 10.9以上(最新バージョンのGoogle Chrome、Safari、Firefox)

【スマートフォン・タブレット】
iOS 11.0以降(Safari最新バージョン)
Android ユーザー側とFX会社側の環境について OS 5.0以降(Google Chrome最新バージョン)

ユーザー側とFX会社側の環境について

充実な機能であらゆるビジネスシーンで活躍 +F FS040U

ユーザー側とFX会社側の環境について +FシリーズLTE USBドングルはイメージ調査LTE USBドングル部門でブランドイメージNo.1を獲得!2021年10月期_ブランドのイメージ調査 調査機関:日本マーケティングリサーチ機構 調査期間:2021年7月19日~2021年10月5日、N数:946/調査方法:Webアンケート 調査対象者:https://jmro.co.jp/r01037/備考:本調査は個人のブランドに対するイメージを元にアンケートを実施し集計しております。本ブランドの利用有無は聴取しておりません。効果効能等や優位性を保証するものではございません。得票数が僅差の競合あり

充実な機能で
あらゆるビジネスシーンで活躍

2つの柔軟な接続モード

  • 簡単接続 専用ドライバ不要で、挿すだけで使える接続方式です。設定情報は+F FS040U本体に保持されるため、どのパソコンでも+F FS040Uを挿すだけで使用できます。また、設定変更はWebブラウザ上で実施できるので、別途、専用ツールをインストールする必要もありません。
  • セキュア接続(モデムモード) 従来の専用ドライバ・専用ツールによる接続方式で、設定情報はパソコン側に保持されます。ATコマンドによる制御が可能で、M2M/IoT機器に利用できます。
  • 本接続方式への切替は、当社法人サポート窓口にて対応いたします。
    接続方式の切替を行うには、当該品をお送りいただく必要がございます。こちらよりお問合せください。

マルチキャリア対応!
用途にあった通信会社を選べる

  • 各通信会社が提供しているSIMカードの種別によって利用できない場合もあります。

かんたん操作!
APN(Access Point Name)自動設定

  • 簡単接続モードでのみ有効です。従来のセキュア接続で無効となります。
  • ご使用のSIMによっては自動設定できない場合があります。
    自動設定できなかった場合はクイックスタートガイドや取扱説明書の手順に従い、手動設定が必要です。

法人向けサービス 「+F MDM」にも対応

モバイルデバイスを遠隔で管理するクラウドサービス「+F MDM」に対応しています。
リアルタイムに+F FS040Uの使用状況を把握したり、お客様のニーズにあわせて、自由に通信規制を設定できます。

活躍しているビジネスシーン

+F FS040U

  • 商品名 +F FS040U
  • サイズ 高さ 約 95.0mm×幅 約 32.0mm×厚さ 約 12.2mm(USB接続部分収納時)
  • 質量 約 39g
ユーザー側とFX会社側の環境について ユーザー側とFX会社側の環境について ユーザー側とFX会社側の環境について ユーザー側とFX会社側の環境について
通信方式
(※1)
LTE 受信時最大 150Mbps/送信時最大 50Mbps
3G受信時最大 42Mbps/送信時最大 5.76Mbps
ネットワークおよび周波数(※2) 各通信事業者 docomo au SoftBank Rakuten
LTE バンド1
(2.1GHz)
-
バンド3
(1.7GHz)
バンド8
(900MHz)
- - -
バンド11
(1.5GHz)
- -
バンド18
(800MHz)ユーザー側とFX会社側の環境について
- -
(※4)
バンド19
(800MHz)
- - -
バンド21
(1.5GHz)
- - -
バンド26
(800MHz)
- -
(※4)
バンド41
(2.ユーザー側とFX会社側の環境について 5GHz TD-LTE)
- -
3G バンド1
(2.1GHz)
- -
バンド6
(800MHz)
- - -
バンド19 ユーザー側とFX会社側の環境について
(800MHz)
- - -
バンド5
(850MHz)
海外3G対応
対応OS Windows 11
Windows 10 (32/64ビット)
Windows 8.1 (32/64ビット)
Windows 7 (32/64ビット)
Linux OS 確認状況はこちら
ChromeBook確認状況はこちら
対応SIM LTE 対応SIM(形状:microSIM)
※本製品は、3G回線契約のみのSIMカードはご利用いただけません。
接続端子 Type A(USB2.0)
国際ローミング(※3) 対応
表示言語 対応
消費電流 最大消費電流 LTE:約600mA以下
3G:約430mA以下
平均消費電流 LTE:約570mA以下
3G:約400mA以下
  • 各通信事業者により、通信速度・エリアなどの提供サービスは異なります。
  • 通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。
    ベストエフォート方式による提供となり、実際の通信速度は、利用環境・通信環境やネットワークの混雑状況により変動いたします。
  • 国際ローミングのご利用には、通信事業者との国際ローミング契約が必要です。
  • 楽天モバイルのパートナー回線です。
    ユーザー側とFX会社側の環境について
  • Wi-FiはWi-Fi Allianceの登録商標です。
  • FSMobile、+Fは、富士ソフトの登録商標です。

ご購入はこちら

+F FS040Uにつきましては、法人向け製品となっており、当社からの販売、もしくは提携しております商社様からの販売となります。
ご購入をご希望のお客様はこちらよりお問い合わせください。

よくある質問

WindowsPC専用の接続ソフトウェア(FS040U Data Connection Manager)による接続方式は、製品出荷時はご利用いただけません。
本接続方式へ切替には、当該品をお送りいただく必要がございます。
モバイルソリューション/FS Mobileに関するお問合わせよりお問合せください。

3G エリア:下り最大42Mbps/上り最大5.76Mbps に対応しています。
LTE エリア:下り最大150Mbps/上り最大50Mbps に対応しています。

1台のコンピュータに接続し通信が可能な台数は1台です。
USB HUBを利用しても複数台の接続はできません。

  • 動作保障温度:-10度~55度
  • 動作保障湿度:0%~85%(結露なきこと)

型番の確認方法を教えてください。

IMEIの確認方法を教えてください。

以下のように「Remote NDIS based Internet Sharing Device」で認識される場合は、「簡単接続」のFS040Uになります。

簡単接続

  1. PCにFS040Uを挿入
  2. デバイスマネージャーを起動
  3. ネットワーク アダプター → 「Remote NDIS based Internet Sharing Device」

セキュア接続(モデムモード)

  • 専用ソフトウェアは、セキュア接続のFS040U本体からインスト―ルします。

セキュア接続(モデムモード)

  1. PCにFS040Uを挿入
  2. エクスプローラーを起動
  3. メニューから「PC」を選択
  4. 「CD ドライブ」でインストーラーが認識
  • 画像のように認識されます。
  • Windows 11
  • Windows 10 ユーザー側とFX会社側の環境について 32bit/64bit
  • Windows 8.1 32bit/64bit
  • Windows 7 32bit/64bit
  • 簡単接続のみ動作いたします。セキュア接続では動作いたしません。
  • 上記の環境以外では、動作しない場合があります。また、上記に該当する場合でも、パソコン本体・接続されている周辺機器、使用するアプリケーションなど、お客様がご利用の環境によっては、正常に動作しない場合があります。
  • ※OSのアップグレードからの動作は保証いたしかねます。
  1. FS040UにSIMカードを取り付け、パソコンのUSBポートに接続します。
  2. パソコンがFS040Uを認識するまで数十秒程度待ちます。
  3. FS040Uを接続したパソコン上で、WEBブラウザを起動します。
    Webブラウザのアドレス欄に「http:ユーザー側とFX会社側の環境について //192.168.200.1 」を入力してください。
  • Web UIのアドレスは製品出荷時の初期値です。

    ユーザー側とFX会社側の環境について
  1. FS040UにSIMカードを取り付け、パソコンのUSBポートに接続します。
  2. パソコンがFS040Uを認識するまで数十秒程度待ちます。
  3. FS040Uを接続したパソコンのWebブラウザを起動し、Webブラウザのアドレス欄に「http://192.168.200.1 」と入力するとログイン画面が表示されます。
    • Web UIのアドレスは製品出荷時の初期値です。
  4. 「ログイン」をクリックします。

  • 自動
  • 4G(LTE)
  • 3G
  • 本設定で「3G」を選択していただいても、3G回線契約のみのSIMカードはご利用いただけません。

ただし、Web UIをご利用の場合、SIMカードによっては接続に必要なプロファイルを手動で設定せず接続できる場合があります。
接続できない場合は手動でプロファイルを設定してください。

Web UI

電波受信レベル

【受信レベル】 【通信方式】 N:圏外状態、4G:4G(LTE)通信状態、3G:3G通信状態 DHCPサーバを「無効」にしてしまいました

WEB UIからDHCPサーバを「無効」に設定された場合、WEB UIへのアクセスが行えなくなります。
再度WEB UIにアクセスしたい場合、PC上から手動でIPアドレスを設定すれば、WEB UIのアクセスが行えるようになります。手順の一例は以下になります。

  1. PCからエクスプローラ起動
  2. メニューから「ネットワーク」上で右クリック、「プロパティ」押下
  3. 「アダプターの設定の変更」を選択
  4. 認識されているFS040U(Remote NDIS based)のアダプタを右クリック
  5. インターネットプロトコルバージョン(TCP/IPv4)を選択し「プロパティ」を押下
  6. 以下、画像の設定値を入力し「OK」を押下
  7. WEBブラウザからアドレス欄に「192.168.200.1」と入力し、WEBUIにアクセス

DHCP無効

  • IPアドレスの設定値「192.168.200.1」は、FS040Uの設定がデフォルトの場合です。
  • 本製品がパソコンに正しく接続、認識されているか確認してください。
  • 途中まで動作する場合、あるいは一部の機能は動作するが全体としてうまく動作しない場合、ユーティリティの設定が不適切な可能性があります。ユーティリティの設定内容を確認してください。
  • ユーザー側とFX会社側の環境について
  • パソコンを再起動してください。
  • パソコンの電池を確認してください。電池の残量が少なくなると動作が不安定になることがあります。電池の残量が少ない場合は、パソコンに付属のACアダプタを使用するか、新しい電池に交換してください。

言語設定

再起動を促す画面

Utility画面

【受信レベル】 【ネットワークの種類】 ユーティリティ画面下の「DOCOMO(44010)」の表示は、何ですか?

  • PLMNはMCC(Mobile Country Code:国番号)とMNC(Mobile Network Code:ネットワーク番号)の通信事業者固有番号を示します。

LTE SIMをご利用の場合は、ユーティリティのネットワークモードを「3G only」に選択することで、3G固定で通信することができます。

ツール

  • 本製品は、3G回線契約のみのSIMカードは、ご利用いただくことはできません。
  • 海外で自動以外に設定している場合、その後国内で使用する場合は「自動」設定に戻してください。
  • 「3G Only」を選択した場合、4G(LTE)対応エリアであっても4G(LTE)通信はできなくなります。

「FS040U Data Connection Manager」のアイコンをクリックして以下のメッセージが出る場合、「FS040U Data Connection Manager」のアップデートを行う必要があります。以下の手順にてアップデートを行ってください。

こちらのメッセージは、本体のファームウェアが新しく、FS040U Data Connection Managerのバージョンが古い場合に表示されるメッセージになります。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる